CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/10/11 (Tue) 23:17
段ボール箱いっぱい届きました




こんにちわんこ。
わけあって一時帰国ちうのぐーママことpharyです。


毎日夕ゴハンのメニューを考えるのが大変ですが、
だんだん日本の食材にも慣れて来て
ソコソコのゴハンが時間内に作れるようになって来ました。
夕食タイム
(↑この時は弟の奥さんとの合作です)


先日の体育の日、
みんなで夕ゴハンを食べていたら

ピンポーン


おや、こんな時間に誰かな?


宅配のおじさんお兄さん(←明らかにぐーママよりお若いと思ふ)でした。

重いですよ。


と言われて受け取った段ボール箱は

ズシッ
柿1柿2
お、、、重っ!

何かな?

先週ランチした友達
自宅の柿の実を送ってくれたのでした。

うわぁ、こんなにいっぱい!
20161011225144b94.jpg
底までびっしり柿が詰まっていました。

渋柿を焼酎で渋抜きしているので、
袋はしっかり密閉されています。

お母さんを介護しながら貴重な時間を使って
これだけの柿の実を採り
ヘタのところに焼酎をつけて
綺麗に並べて密封するのに
一体どれだけの時間と労力を使ったのでせう?

ありがとうPちゃん。

完全に渋が抜けるまであと約一週間待たなければならないそうです。

カキスキーのグーママ、待ちきれません。
でも美味しい柿を食べるためには待たないとね。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

<< シンプル包装≠高級? | ホーム | いっぱい忘れたけど楽しかった >>

コメント

確かに、気からもぎ取り、箱に入れるまでの作業は色々な過程を経ますからね。私も日本に居る頃,毎年庭の柿を渋抜きして食べていましたっけ、、。ああ秋になるとなぜか何時も日本が恋しくなる私です。


おお~

柿~すごいね~
まだ青っぽいのもあるんだね~
スーパーで売ってるすぐ食べれるのしか見たことないです。
美味しいんだろうな~♪



コメントありがとうございます。

*ワクドキさん*
この段ボール箱に各段49個・三段になってきっちり入っていました。彼女がはしごに登って採ったそうです。
私はおドイツに庭に柿の木を植えたいと思うほどのカキスキーなのでとても嬉しいプレゼントです。実は今日連絡が来て予定より少し早めに食べてみたら、すごく甘くて美味しい柿でした。帰独の日まで毎日食べまくる予定です。)^o^(

*tamakitiさん*
渋抜きした柿、食べたことありませんか?あれ、北海道には柿はないんでしたっけ?
今は形のいい大型の柿がお店に並んでいますが、昔は下手な甘柿より渋抜きした柿の方が甘くて美味しかったのです。友達の下記は小ぶりですが、とても美味しいです。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP