fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/09/25 (Sun) 07:32
日本の宅配ピザ




こんにちわんこ。


今年2度目の帰国ちうのぐーママことpharyです。

秋分の日に実家に甥の家族が来たのに

ぐーママたちは叔母の家でずんだ餅その他を食べていたので、
彼らは宅配ピザを注文することにしました。

ネットで会員になると50%引きになるということで
その場で会員になって注文した甥の奥さん。

高級ピザ?
お支払いは2枚で3537円。

え、ちょっと待って! ∑(゚Д゚)

っていうことは正規価格は

7000円超え?!


いくらLサイズとはいえ、たかだかピザ二枚が7000円以上って、、、、、!

あり得ない!

ありえないですよね、おドイツ在住の皆さん?

おドイツの宅配ピザはこの具程度だったら(それぞれジャガイモとサラミ)
普通サイズですけど一枚8ユーロぐらいですよね?

そのお値段だったら
ちょっと質はは落ちるけど、
握り寿司5人分になりませんか?

それともお客さんがみんな会員になる(=50%引きで注文)と踏んだ上でのお値段設定なのかしら?



そうそう、
日本のピザが、フォカッチャくらい分厚くて
フワフワモチモチだったのにもびっくりだったぐーママです。(←おドイツのピザの生地は大抵薄くてカリカリパリパリっぽい)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


おまけ

日本以外に住んでいる方への問題です。

二枚目のピザの真ん中においてある
おドイツにはないピザの箱の中のもの
この白いものは何でせうか?

いかにも


w(゚o゚)w 日本ならでは!

の、細かい(無駄な?)サービスですよ。

ふふ、当てたらえーらい! (⌒▽⌒)


答えは次の記事で。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : ファストフード - ジャンル : グルメ

<< 実家の味の継承が出来ていない | ホーム | お彼岸の味 >>

コメント

うちの主人は日本の宅配ピザの支払いの時ビックリしてました。1枚3500円でした。生地も選べてもちもちで美味しいですよね、もちろん1人1カットです。


日本のピザ、高いですよね・・・
でも、具沢山です。
これでもか!っていう程、のっかっていますよね。
白いプラスチック?
取り分けし易い(隣とくっつかない)ように、でしょうか?
ずんだチョコレートとかあるのですね!
びっくり!今度、仙台の叔父に聞いてみます!!


初めて見ました

うーん、、初めて見ましたね〜。。。
配達中にピザが箱の中でカサカサ動かないように留めている!
もしくは、切り分けた時に、扇型の頂点が切れるのを防ぐため!?


こんにちは

私も会員になっています。ほとんど毎日メールが来ます。高いですよね。でも、作るよりおいしいと思うのでたまに注文します。
イタリアのピザも土台が薄くてクリスピーピザと言うのか、あんまり食べられませんでした。日本みたいに具も多くはなかった。
日本が変なのかも知れない。


アメリカだと宅配のピザには必ずこれついてきます。取っておいてポットラックなどでケーキがつぶれないように使っている人もいます。国によってはないのですね。
それよりもおドイツで宅配ピザがあること事態に驚き。無知ですが… イタリア風のピザなのかしら? アメリカのピザはイタリアのピザとは全くかけ離れたものになっている気がします。(イタリア行ったことないけど…WWW)

日本、良いですね。お彼岸の習慣は地方によってかなり違いますね。私も何をしたら良いのか全くわかりません。お墓参りをしてお坊さんが来てお経を読んでいただくくらい。うーん、困りますね。


コメントありがとうございます。

*マリさん*
確かにモチモチして美味しいのですが、おドイツ人には考えられないお値段ですよね。ピザはおドイツじゃ手軽に食べるものですもの。多分、うちのだんな君だったら絶対に注文しないと思います。あ、私もしないです、そんな贅沢品、、、、。

*マリーさん*
高いです、どうしてこんなに高いんでしょうね?日本ではピザは高級な食べ物なんでしょうか?
取り分けし易いように、、、、確かにそうも見えますね。

ずんだ餅、美味しいですよ。帰国の際、おじさまにおねだりして食べてみてください。

*Azuさん*
見たことないですか?じゃ、仙台周辺のピザ屋さん特有なんでしょうか?
動かないようにだったら上の箱のピザにもついているはずですよ。これ、下の箱にしか入っていないんです。

*うどんさん*
メールっていわゆる宣伝とかクーポンですか?そんな毎日ピザばかり食べて入られませんよねー。
おドイツではイタリア式のピザが主流です。厚めのものはアメリカンピザということになっています。だから日本のピザは厚めなのかもしれませんね。

*洋子さん*
うどんさんのへの返信にも書きましたが↑、日本のピザは多分アメリカから伝わったのでしょうから厚みといい、この支えといい、日米で共通のものなのかもしれません。
おドイツにピザの宅配がないって、どこからそういう発想になったんですか?よっぽど田舎だと思ってらっしゃるとか?確かに田舎っぽいですけど。(笑)こちらのピザはご想像の通りイタリア式の薄い生地です。私本人としてはアメリカ・日本式の生地のほうが好きです。
冠婚葬祭について社会人や大人として身につけているべき日本の風習を学ぶ前に国を離れてしまったので、そういう点で私は全く役立たずです。


再びすみません…

おドイツの方々はイタリアンはあまり食べないのか、と思っていたのです… 恥かしい無知ぶりです。なんとなくシュニッツルとかソーセージとかジャガイモとか、のイメージが強くて、南欧系は少ないのかも、なんて考えていました。でもいまどき、ピザは世界的な食べ物ですね。当たり前ですね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


コメントありがとうございます。2

*洋子さん*
おドイツはイタリアンのお店多いですよ。ピザは若者だけでなくかなりの人が主食、軽食として食べています。ついこの前まで宅配してくれる食べ物はピザぐらいしかありませんでした。(今はアジアのものも宅配してくれます、寿司とか、タイ、ベトナム料理とか)

*管理者のみ閲覧できますMさん*
その話は聞いたことがあります。私も食べ物はおドイツではできるだけ地元か、そうでなければ近隣諸国で生産されたものを選ぶようにしています。でも、日本にくるとついそういう警戒心が薄くなっちゃうんですよね。
欧米の人にとってピザは安くて手軽な食べ物ですが、日本ではちょっと高級感を演出して高くしている感がありますね。b


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP