CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/09/16 (Fri) 08:49
川の道を走る・動画




こんにちわんこ。
タッタカター、ママリンの自転車に並走している
タッタカター、ママリンの自転車に並走しているタルです。



9月初めに12歳(=人間なら64歳ぐらい)になった今も
自転車と並んで結構な距離を走ります。

この走りっぷりを動画に撮っていたのがあったのでアップしてみます。

たぶんこの記事(→暑さの中、川の道を走る)のときのものだと思います。


生後半年ぐらいから
ぐーママことpharyのほぼ毎朝のジョギング(←ぐーママが膝を悪くしてからはウォーキング)に付き合って
この道を往復4~6㎞ぐらい走っていたタルリンは

今でもこの道に来ると
自転車のかごに乗っていても
走りたがって
かごの中で立ち上がるのです。


カメラを覗きながら自転車を運転したのですが、
ご覧のように土手の上の道なので
ハンドルを切り損ねて下に落っこちちゃうのではないかと
ひやひやしながらの撮影でした。


こんなことがあったときは
タルルンがまさかまたこんなに元気に走れるようになるとは思っていなかったので
こういう元気な姿を見るのはすごくうれしいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< 朝の日課のぺろぺろ | ホーム | 船での生活 >>

コメント

おおおおおお~

疾走するタルちゃんかっけ~っ!!!
動画も超可愛い~♪
いいね~ぐ~ママさんも
タルちゃんと一緒ならお散歩楽しいね♪



タルちゃん!!素敵!早い!!
憧れの動画!!Pharyさんったら凄いわ!(尊敬)
ラズベリーですが、犯人は私です・・・
なんたって「黒い指」の持ち主ですから。
セージとミントだけは雑草のごとく生い茂っています!


かわいい!タルちゃん、後ろを気にしながらあっち行ったりこっち行ったり!それよりも自転車に乗りながら動画をとるpharyんすごい。。。。バランス感覚抜群ですね。それもあの砂利道。


タルちゃん、颯爽と走ってますね~
しかも、そんなに長い距離を走っていたなんてv-237
小さい体に、すごい持久力ですね~

Pharyさんもすごいですね!
このあと、カメラが斜めになって・・・とか想像したのは
私だけですね。v-8
Pharyさんのお声が、きりりとされてて、素敵です。
私の中のイメージと違いました。ホホホ


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
足が麻痺する前はもっと早く走っていたんです。その子の動画をとっていればよかったと悔やまれます。

*マリーさん*
youtubeの動画は以外と簡単でした。私でもできるんですから。それよりマリーさんはペンタブを使いこなしているでしょう?そっちの方がずっとすごいですよ。私は未だに自信がなくて踏み切れないでいます。
ラズベリー、どうやって枯らしたんですか?うちは抜いても抜いても芝生の方まで根をはらしていますよ。あれはミント並みの生命力と繁殖力を持っているはずなのに、、、、、。(°_°)

*春子ママさん*
自転車を運転しながらだったのでちょっと必死でした。本当はもっと長く撮ったと思ったのに、意外と短かったです。
自転車のタイヤが結構太めなので、あれくらいの砂利道でも安定しているにですが、やっぱりカメラの画面を見ながらっていうのは難しいです。

*つまさん*
タルは短距離全力疾走はすぐに飽きてしまうのですが(疲れる?)長距離走はかなりいけます。
いゃ〜、確かに斜めにふらついたりしましたが、川に落ちたら大変なので必死でした。
自分の声、実はあまり好きではないのですよ、、、、。もっと済んだ可愛い声に憧れます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP