CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/08/03 (Wed) 07:15
けふの頂き物



こんにちわんこ。
けふは三つも頂き物があったんだよ
けふは三つも頂き物があったんだよ、のタルです。



日本のキュウリの苗(すでに2本のベビキュウリと多数の花付き)のお礼にと頂いたのは
Georgia(ゲオルギア=グルジア)の方の手作り(でいいのかな?要は趣味で養蜂をやっている方の)アカシアの蜂蜜。
グルジアの方の手作り(でいいのか?要は趣味で養蜂をやっている方の)アカシアの蜂蜜
パンなどに塗っても垂れない固いタイプです。

アカシアの蜂蜜って結構お高いのでぐー家では買ったことがありません。

ウフフ、エビで鯛を釣っちゃった。


メープルシロップクッキーは
メープルシロップクッキーは おにいちゃんが仕事でカナダに行ったときの土産
仕事でよその国に行くたびにお土産を買ってきてくれるおにいちゃんのカナダからの土産。

オレ様のくせにこういうところは律儀なおにいちゃんです。


ジャムはやはりおにいちゃんのインド土産のマンゴーを使って
ジャムはやはりおにいちゃんのインド土産のマンゴーを使って おにいちゃんの友達のお母さんが作ってくれたものです。
おにいちゃんの友達のお母さんが作ってくれたものです。


グルジアにカナダに(材料が)インド、
今日の頂き物は国際色豊かだわー!

そして

これらのどれ一つとしてタルリンのお口には入らない予定。

えっ!
えっ!


ボ、、、ボク、、、もらえないの、、、、?
ボクもらえないの?
だってわんこだもの。分をわきまえなさい。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

<< カナダからの便り | ホーム | 初キュウリ >>

コメント

おおっ

ほんとにワールドワイドですね?
お兄ちゃんは外国を飛び回るお仕事なのかな?
ウチの親戚にも海外あちこち出張する人がいるけど
最近の国際状況だと家族は心配ですね。
タルちゃんにも誰か何か送って欲しいね。




エビで鯛をつりましたね!!
でも、キュウリも十分、「鯛」ですよ。
日本の細くて短い、お味の良いキュウリですもの。
そういえば、R●WEで「ミニキュウリ」だったかな?
普通のキュウリよりお高めのパック売りのキュウリがあるのですが、これは、日本のキュウリっぽいお味でした。
それにしても、Pharyさんは、
子育て、ペット育て、植木育てがお上手ですよね!!


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
<最近の国際状況だと家族は心配>
それはそうですけど、ミュンヘンにいても巻き込まれることはあるし、うちはおにいちゃんだけでなく、おねえちゃんも外国出張が多いので、運を天に任せるしかないと思うようにしています。

*マリーさん*
そうですよね、なにしろ日本のキュウリですものね。

日本のキュウリも取り入れが遅くなるとおドイツのお化けキュウリみたいに大きくなるんですよ。だからおドイツのも早めに取り入れすれば、ミニキュウリのような味がするのではないか思うのですが、おドイツ人はあの大味なデカキュウリがいいのでせうかね?
一度おドイツのキュウリの苗を育ててみて早期収穫を試してみようかしら?
ミニキュウリの売り上げが上がって、もっとどんどんお値段の方も安くなることを願っている私です。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP