CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/07/16 (Sat) 08:54
真田丸がここにも

ニースでまた恐ろしいテロがありました。
今日の夜のニュースの時点で84人の方が亡くなっています。
小さいお子さんや、ドイツ人では生徒2名と先生が一人犠牲になりました。
病院に運ばれた方の中には予断を許さない状態の方もいらっしゃるということですが、
これ以上犠牲者が増えないことを祈ります。

それなのにこんなおちゃらけた記事を書いちゃってすみません。


こんにちわんこ。
ボケちゃんから何かいいものが届いたんだよ
ボケちゃんから何かいいものが届いたんだよ、のタルです。



昔の教え子ボケちゃんが、
昔の教え子ボケちゃんが、 またいっぱい送ってくれました。
またいっぱい送ってくれました。

前回のボケちゃんからの贈り物はこちら→福島名物と北海道原産素材

今回入っていたのは
お茶とお赤飯みたいになるおむPび山。
お茶とお赤飯みたいになるおむPび山
おむPび山はお弁当のお握らずに使わせてもらいます。

ぐーママことpharyの故郷のお米、ひとめぼれ
ぐーママことpharyの故郷のお米、ひとめぼれは

楽天イーグルス選手たちのアイを作ったのだそうです。
楽天イーグルス選手たちのアイで作られたのだそうです。 嶋選手たちのおやじギャグがなんともいえません。
嶋選手たちのおやじギャグがなんともいえません。

これも懐かしい白石温麺。
これも懐かしい白石温麺
昔はよく食べたなー。(←ぐーママはメンスキー)

へぇ、さくら味なんてのもあるんだ。
へぇ、さくら味なんてのもあるんだ。
いろいろ新商品が出ているんですね。

それに合わせたのかな?
桜のお茶
桜のお茶。
これを使ってクッキーとかお菓子も作れるということですが、どうするんだろう?


ボケちゃんによると

桜の季節に送ろうと思ったのに遅れてしまった。

のだそうです。
丈夫、この二つは賞味期限が長いから来年の桜の季節にいただくことにします。

しまい込んで忘れないように。
しまい込んで忘れないように
そこが問題なのよね。(←なにしろ初老性健忘症トリ頭なので)

最後はこのパッケージ!
このパッケージ! 白石城主・片倉小十郎と真田幸村って何か関係があったの?
これはみそだれ付のそうめんのように細い温麺なのだけれど

白石城主・片倉小十郎と真田幸村って何か関係があったの?

と、箱の後ろの解説を読んでみれば

大坂夏の陣で対決したこの二人。
敗北が迫ったときに真田幸村は子女阿梅を片倉小十郎に託し、
阿梅はその後片倉小十郎の後妻になったということです。

ふぅん、そんな関係があったとは今まで全然知りませんでしたよ。

今調べてみたらこの方は小十郎は小十郎でも初代景綱の嫡男、
二代目片倉小十郎の方でした。

この辺の話はこのサイトが面白く書いています。


それにしても、この二人のお衣装、、、、
ひらひらして、とても戦場でお召しになるものとは思えない。
戦国時代ゲームかなんかのキャラクターみたい。(←そのものでせう)

それに片倉小十郎のセリフ。

共に伊達家の発展を。

って、
真田家は伊達家に全然関係ないし、

というかここでは敵同士だもの
伊達家の発展より真田家の発展をこそ望むんじゃないでせうか?


今大河ドラマで「真田丸」が大人気らしいから

そういえばおらが領主の奥方は、、、

って感じで流行にあやかろうってわけなんでせう。

便乗商法?
便乗商法?
商売上手と言いませうねー。


ボケちゃん、いつもありがとう。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 麺・パスタなど - ジャンル : グルメ

<< キューバからの便り と、子供たちの行き先  | ホーム | 一度に10個 >>

コメント

こんにちは

こんにちは。mikyです。               

仙台にも美味しいものたくさんありますよね。

スモークされた小ぶりの笹かまぼこの中にワサビ風味のチーズが入ったものをいただいたことがありましたが、あれも非常に美味しかったです。

「萩の月」は自作できないかと何度か試しましたが、なかなか難しいです。冷やして食べると最高ですよね。最後に食べたのはもう10年以上前になりますが...。また挑戦します。

母の友人が南宮城あたりの出身なのか、細かく切ったキュウリとナス、シソの実を合わせた浅漬けの様なものを夏によく作ってくれましたが、ご存知ですか?


茶蕎麦は見かけかすが,この桜の麺、何とも日本らしくていいですね。
今まで見たことありませんでした。ふふ、確かに二人の侍の衣装,,床体操なら分かりますが,あのひらひら,,,あんなの着て戦場にいったら、枝やら、敵さんにそでが絡まって自滅でしょう。まず馬からさっと降りることも出来ない可能性があります、ふふふ。


コメントありがとうございます。

*mikyさん*
いらっしゃいませ。
仙台の笹かまぼこは私も大好きで、昔は真空パックの物を航空便で送ってもらっていたこともあります。でも、真空パックでは舌触りがやっぱり違うのですよね。
萩の月が自作できたらどんなにいいでしょう!miky さん、何とか作ってレシピをアップしてください。(←他力本願)
<細かく切ったキュウリとナス、シソの実を合わせた浅漬け>
それは知りません。でも美味しそうですね。宮城のナスは長ナスと言って、切らずにそのまま漬物にできるくらいの小ぶりのもので、すごくおいしいのです。もう何年も食べていません。

*ワクドキさん*
私も桜の麺は初めてです。そんな味がするか今から楽しみです。
これを送ってくれた教え子によると今日本では歴女というのが流行っていて、戦国武将なども女子受けするようなキャラクターになっているらしいです。だからひらひらなのでしょう。


日本からの救済パッケージはいつでも嬉しいですよね💕
私も日本から持って帰って来た食料品たちに助けられる毎日です。
桜のお茶、私も前回買ってきました(今回は季節外れで買えなかったのです、涙)
お菓子に使うのって、きっとお茶っ葉を生地に練り込んだクッキーとかスコーンとかじゃないでしょうか?!
これとかhttp://cookpad.com/recipe/2176156
これとかhttp://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1900008779/


コメントありがとうございます。2

*ブースケさん*
私は最近一人で帰るので食料品などをあまり持ち帰れないのです。(←子供3人を連れて帰っていた時は80㎏持てたのに今は20㎏)なので、こういう風に送ってもらうのは本当にうれしいです。
桜のお茶、いつでも買えるわけではないのですね。じゃ、大事に飲まない(使わない)と。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP