CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/05/20 (Fri) 09:21
衝撃のお茶漬け




こんにちわんこ。
ママリンがきのふの記事に書き忘れたことがあったんだよ、のタルです。

ママリンがきのふの記事に書き忘れたことがあったんだよ


きのふ観てきた小津安二郎の「麦秋」のヒロイン役は原節子さんでした。
ヒロイン役は原節子さんでした
日本人にしては顔がバタ臭いお目目が大きいきれいな方で
ぐーママことpharyの父親の世代の男性があこがれていたスターだったようです。

映画館の前に貼ってあった東京物語のポスターの中の原節子さんを指して

この女優さんはきれいだね。

と話しているおドイツの方もいらっしゃいました。


その美しいヒロインは挨拶するときに

ごきげんよう。

などと口にするお育ちのいい方なのです、お嬢様なのです。(←でも始終ニヤニヤ笑いをしている)

そのお嬢様が友達の家に寄ってきたので帰宅が遅くなった時に

ちょっとお茶漬けをいただくわ。

と食べるシーンがあるのですが、

ぐーママ、凍っちゃいました。

だって

ポリポリお漬物なんかを齧りながら
お茶漬けの食べ方 1
ズズ、ズズ、ズズ-ッ

と、すごい音を立ててすすりこんだんですもの。

いえ、日本人だったら誰でもお茶漬けはすすりこむものなんですけど
でもでもここはおドイツ。

物を食べるときに音を出すのはヒッジョウにお行儀が悪いことなんですの。

ぐー家でも夏にテラスでおそうめんや冷やし中華を食べるのはお隣が留守の時に限るくらい。(参考記事→隣人が不在だったので

あぁ、それなのに、

静かな館内に響き渡る

ズズ、ズズ、ズズー!

しかもその下品な音を立ててものを食べているのが妙齢のヒロイン。

日本の食文化をご存知の方ならそうでもないかもしれませんが、
館内のほとんどを占めていたおドイツの方々がみんなそうとは限りません。

原節子さん、ご丁寧に何度もこの

ポリポリポリ、ズズ、ズズ、ズズー!

を繰り返していらっしゃって、
しかもカメラさん、執拗にその場面を撮っていました。

ぐーママだって日本人なのに

うゎー、それはないわー。

と思い、なんかおPりのあたりがむずむずするような居心地の悪さを感じたのですから
お茶漬けの食べ方 3.
おドイツの方々が受けた衝撃は如何ばかりかと、、、、。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


おまけ

しかも、ぐーママが驚いたことには
原節子様(が演じるヒロイン)ったらお茶漬けのおかわりをしたんです。

しかもしかも、二杯目をお櫃から盛るとき
しゃもじいっぱいのゴハンを
お茶漬けの食べ方 4
2回もよそったんです。(=たっぷりゴハン)

このときの時間はかれこれ夜の11時ごろですよ。
寝る前にそんなに炭水化物を摂っていいんですか?

ぐーママは昼はともかく夜は
これ以上太りたくなくて健康のために炭水化物を少なめにしているのでこれにはびっくりしちゃったのです。


余計なお世話といえば余計なお世話なんですけどね。
ちょっとかなり気になったシーンではありました。


おまけ 2

「麦秋」の原節子さんが始終意味のないニヤニヤ笑いをしてたのと同じように
「宗方姉妹」の上原健さんもずーっと、どんな場面でもへらへら笑っていたのが
すごく気になるっていうか不自然で変でした。
小津監督、どんな演出を狙ってこの二人を笑わせていたのでせうか?

とにかく、ずーっと笑っているんですよ、この二人。
ちょっと気味が悪いくらい。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画

<< ポカールも頂きました | ホーム | 日本女性に対する幻想 >>

コメント

あ~うんうん

原節子さんは外国の人が見てもきれいかもね~
そうそう、ずずず~って食べ方は欧米ではNGですね。
ちゅーかさ、欧米人って極端に熱いもの食べないよね。
上目使いのタルちゃんかわゆす~♪



お茶漬けをすする音・・・
以前は、全然、気になりませんでしたよね。
テレビのCMとかで俳優さんがお茶漬けをすすりこんでいるのを見ると私も違和感を感じます。
Pharyさんが見たのは女性ですものね・・・もっと、衝撃!
ラーメンなどは音をだしてしまいますが、前よりも静かになりました。(すすらないと食べた気がしない)
あと、人前で鼻をかむのに抵抗がなくなりました・・・
前は、反対だったのに。)かむぐらいなら、すするか、ハンカチでおさえていた)
こちらでは、「スープを食べる」といいますよね。日本では「飲む(すする?)」ですよね。ここから違いますね。
気にならなかった事が気になるようになった、という事はドイツに慣れてしまったのでしょうね・・・涙?


原節子さんの美貌とは大ギャップのお茶漬けシーン、さぞかしドイツ人のみなさまはドン引きされたことでしょう… でも、汁物・麺類はすすって食べるのがアジアの食文化、作法ですよね~

とはいえ、私は主人と知り合った当初、ラーメンをすする音によく注意されました (^_^;)
今ではすっかり西洋式に静かに食べてますが、主人が出張で留守時には、おもいっきりズルズル~ッと音たててラーメン食べてます!
静かに食べるようになってから、里帰りのたびに、ラーメン屋さんに入るとお客さんたちのすする音がちょっと気になります





コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
原節子さんは目鼻立ちがはっきりしていますからあちら風の美女ですね。田中絹代さんとは違うタイプの美女です。
<、欧米人って極端に熱いもの食べない>
どうでしょう?あまり気が付きませんでしたけど?お茶とか紅茶は熱いのを好みますよ。猫舌の私はちょっと冷めたのが好きなのですが、だんな君はアツアツのを飲みます。食べ物はどうでしょうね?今度観察してみます。
ずずずーって食べるのは中国とかではありですが、インド、中東なんかはどうなのでしょう?どのあたりからNGになるのでしょうね。

*マリーさん*
あー、確かに私も人前で鼻をかむのに抵抗ないですね。かなりドイツ化されたということですね。いやだわ。でも私、麺類はスパゲティ以外すすりますよ。特におそうめんやラーメンはずずずーっとすすらないとおつゆが一緒にお口に入ってこないじゃないですか。ただしそれもうちで食べる時限定です。一応お外では郷に入れば郷に従えってことで。

*ぶんすけさん*
<汁物・麺類はすすって食べるのがアジアの食文化、作法ですよね~ >
そうですそうです。だからうちではしっかりすすって食べています。っていうか、だんな君と末っ子はすすれないんです。でも、麺を箸で手繰りながら少しずつ口に入れていく様はものすごくおいしくなさそうです。おねえちゃんとおにいちゃんは長期の日本滞在中にすすれるようになったみたいです。
うちのだんな君からは注意されませんでしたが、スイス人の友達(←奥様は日本人)から冗談半分で「豚みたい。」と言われたことはあります。「てやんでぃ、日本の食べ物を日本風にして食べて何が悪い!」と、言いたかったです。言わなかったけど。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP