CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/03/06 (Sun) 10:29
だんな君のサラダ 2



こんにちわんこ。
けふもまたパパリンネタなんだよ、のタルです。

けふもまたパパリンネタなんだよ


けふ、ミュンヘンから帰ってきたら
だんな君がお昼ゴハンがすぐ作られるように準備してくれていました。

すぐ食べられるようにしていてくれたら文句なしだったのですが、
台所に立つことがめったにない、
っていうかほとんどないだんな君のことですから文句は言いますまい。

昨日(ぐーママことpharyが)作っておいたボロネーズソースを温めて、
スパゲッティもすぐ茹でられるようにお湯を沸かしておいてくれていて、

あまつさえ
あまつさえ サラダまで作っていたのです
サラダ用の野菜まで洗って切ってくれていたのです。

あのときと同じで
ちょっとっていうかかなりレタスの葉が大きかったので
食べやすい大きさにちぎっていたら、

え、これ何?

なんとだんな君、
キュウリのつもりでズッキーニを輪切りにしていました
キュウリのつもりでズッキーニを輪切りにしていました。

同じ野菜室にちゃんとキュウリが入っていたのに、、、、、。

まぁ、食べられますけどね、生のズッキーニ。
でも、やっぱり普通はゆでたり、焼いたりするでしょう。

でもって、サラダにはやっぱりキュウリが入っていた方がいいぐーママです。

食べる前に気がついてよかった。

もちろん、ズッキーニは取り除いてキュウリと取り換えましたよ。(←ぐーママが)


さらにおまけは、

ぐーママがスパゲッティをゆでている間に
だんな君がサラダにオリーブオイルとバルサミコ酢などをかけてくれたのですが、(←こういうこともめったにしない人)

どうしてそんなにジャブジャブかけるの、バルサミコ酢?
どうしてそんなにジャブジャブかけるの? まるで水たまりのようです
まるで泥交じりの水たまりのようです。(←食べ散らかしの写真で失礼

ま、味がちょっとかなり濃かったですけどおいしくいただきました。(←Hungersoßeフンガーゾーセ=空腹ソースは偉大)


いろいろアレではありましたが
いろいろアレではありましたが 妻のためにゴハンを作る準備をしてくれたその努力は大いに評価してあげませう。
妻のためにゴハンを作る準備をしてくれたその努力は大いに評価してあげませう。

タルッとクリックお願いします。→ 

おまけ

↑の写真を撮っていたら

ボクがこんな失敗をしたって、またFBで友達にさらすんだろう?(←ぐーママのFBはお友達限定公開)

と、ちょっと拗ね気味のだんな君でした。


いえ、FBだけでなくブログで知らない人たちにもさらしちゃいました。
タルッとクリックお願いします。→ 


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年もチャリティーガイドツァーを行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト

3月の予定

3月12日(土) シャーロックホームズ・ ガイドツアー
          イギリスのセレブに会おう(肖像画編)
 
3月13日 (日) オリンピックパーク・ガイドツアー 
          イーストロンドン「攻略」ツアー

3月19日(土) ロンドンの漱石を訪ねる・ガイドツアー
          プリムローズヒル、カムデンロックマーケット、リージェント運河 散策 ウォーキングツアー
          セント・ポール大聖堂・ガイドツア ー

3月20日(日) 大英博物館ハイライトツアー

3月30日(水) 中世とルネッサンス・ガイドツアー (午前・午後)

3月31日(木) ケンウッドハウス ロンドン珠玉の美術館と貴族の庭園   
          

それぞれのガイドさんたちのお得意分野みたいだよ。
Tall 2016-03-01-05
たくさんの方の参加をお待ちしています。



あの震災から5年が過ぎようとしていますが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→ 








関連記事

テーマ : 男の料理 - ジャンル : グルメ

<< おジョー様方の食欲 | ホーム | 捨てられてしまった! >>

コメント

タルちゃんは、旦那様が大好きなのですね~。
いつも、旦那様のおひざの上ですよね。

あ~!!
「余計な事?をしてしまった夫シリーズ」ですね・・・。
お鍋を洗ってくれた事には感謝・・・
しかし!!それはやってくれなくても・・・。
ショウガシロップは残念でしたね。でも、旦那様もよかれ!と
思ってしてしまった事・・(人の旦那様なので、私の心も広い)
サラダの準備をしてくれたり、ワッフルを作ってくれたり、旦那様、おやさしい!!


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
<タルちゃんは、旦那様が大好きなのですね~。いつも、旦那様のおひざの上ですよね>
だんな君は甘やかす人、翻ってワタクシはママ床屋、爪切り、シャワーなど嫌なことをする人という役割になっていて、なんか損している感じです。

<「余計な事?をしてしまった夫シリーズ>
そうですそうですその通りです。だんな君が気を利かせたつもりが余計な事だったってことがしょっちゅうあるのはどうしてなんでしょうか?
昔は一切台所に立たなかった人ですが、徐々に、本当にカタツムリのようなスピードですが、いろいろやってくれるようになりました。でも、まだ道は遥か遠いです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP