CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/02/24 (Wed) 00:27
ぬか喜び



こんにちわんこ。
ママリンはうれしくてそのあとがっかりだったんだよ、のタルです。

ママリンはうれしくてそのあとがっかりだったんだよ



新生姜発見!
新生姜発見!
本格的甘酢ショウガができるわ!(→参考記事

と大喜びで買ったはいいけれど、

いざ切ってみたら、、、、、
いざ切ってみたら、、、、、 なにか違う!
なにか違う!!?(・_・;?

妙に硬すぎるし、

ショウガっぽいにおいはするけど、ものすごーく微弱。
っていうかほとんどない。

齧ってみたら辛いような、、、
でもショウガの味じゃない!

変だなと思っていたところにおにいちゃんとMちゃんがやってきました。
ベトナム人のMちゃんだったら知っているかな?

Mちゃんによると
似ているけど全く違うものらしいです。

中国の人なんかもショウガだと思って間違って買うみたいですよ。


Gangänerって書いてあったから
新生姜発見!
てっきりジンジャーの、ベトナムとかインドネシアとかどこか東南アジア当たりの国の表記かと思ったのに、、、、。
だって買ったのアジア食品のお店だったもの。


Mちゃん、使うんなら上げるわよ。

私も使い方を知らないんです。


そういうわけで廃棄処分になってしまいました。

あぁ、がっくり。


FBにこのことを書いたら

イギリスではインド系のお店でチリとならんで売られてます。カレーに入れるスパイスのひとつ。私も間違えて買ったことあります。ガランガルって名前だと思います。

という情報がありました。

間違えたのぐーママことpharyだけじゃなかったのね。

だって、外見は完全に新ショウガですものねぇ。



喜びが大きかっただけに落胆ぶりもひどかったという、、、。
タルッとクリックお願いします。→ 



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年もチャリティーガイドツァーを行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


それぞれのガイドさんたちがいろいろ趣向を凝らしたツァーをしてくれるみたいだよ。
Tall 2016_02_02-06

たくさんの方の参加をお待ちしています。



あの震災から5年が過ぎようとしていますが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→ 






関連記事

テーマ : (。´‐ω‐)みぃ… - ジャンル : 日記

<< ユニコーン | ホーム | 福島名物と北海道原産素材 >>

コメント

もったいなかったですね・・・
使いみちがなかったとは・・・残念!


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
FBのお友達がもう少し早く教えてくれていたら、もしかしてこれを使って本格カレーとか作ったかも、、、、いや、私のことだから、いつか作ろういつか作ろうと思いつつ放置プレイして、結局はカビを生えさせてしまった可能性大です。(←己をよく知っている)
今回の救いは被害額がたったの1.90ユーロだったということです。いや、だからと言って1,90ユーロを今ここでドブに捨てろと言われたら必死で抵抗する私なんですけどね。


確かにショウガに見えますね。見た目と違うのはショックですね。
こちらでは、ケーキのおいしいお店を開拓中なのですが食べてはがっかりの連続でめげそうになります。都会に行けば,日本人も多いので日本人向けのケーキ屋もあるのですが、田舎では、もっぱら手作りになっています。
前の記事ですが,漢字,使わないとわすれますよね?しかも,とっさに聞かれた時にパッと忘れる私。ど忘れが多くて困っています。


似たような経験をした人がここにも一人。

見た目がそっくりだったので、グワワだと思って買ってみたものは、瓜のような野菜で、しかもほろ苦くて使い道がなく捨てました。

ドイツのアジア食品店、やはり知ってるものしか買っちゃいけないかも(^^)


コメントありがとうございます。

*ワクドキさん*
ねー、見た目は完全にショウガでしょう?Gで始まる名前も紛らわしいし、私が間違えるのも無理ないですよね?(←と、自分はドジ踏み子こではないことを強調したがる)
なんか、アメリカのケーキって色だけがすごくて味の方はいまいちなイメージがありますが、やっぱりそうなんですね。もうこうなったらワクドキさんが一念発起してケーキの達人になって開業でもしてください。
私、漢字が書けなくて一番恥ずかしかったのは、ミュンヘン在住の日本の方が亡くなったときのお別れの会で記帳するときに、途中まで書いて、ある漢字が書けなくて立ち往生してしまった時です。後の方がつかえているし、当時は携帯なんて持っていませんでしたからその場で調べるわけにもいかなくて、結局カタカナで書いてしまいました。せめてもの救いは周囲の人に尋ねたのに、誰も書けなかったってことです。あー、自分だけじゃなくてよかったって心底思いました。

*くむさん*
くむさんも経験ありですか。よかった。(←なにが?)

<ドイツのアジア食品店、やはり知ってるものしか買っちゃいけない>
肝に銘じておきます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP