CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/02/08 (Mon) 07:13
バスの行き先




こんにちわんこ。
けふは末っ子ちゃんのところに行ってきたんだよ、のタルです。

けふは末っ子ちゃんのところに行ってきたんだよ



ぐーママことpharyは朝からミュンヘンに用事で出かけていました。(←タルリンはだんな君とお留守番)

帰りの電車を待っているところに末っ子からSMSがありました。


ママ、今どこ?帰りにYのうちに寄って。
パンケーキをごちそうするよ
パパとタルはもう来ているからね。

お昼を食べそこなっていたのでお腹がペコペコのぐーママことphary、
ありがたく申し出を受けましたよ。

末っ子のアパートに行くには途チウで電車を降りてバスに乗り換えるのですが、
いつも車で行っていたので今一つバスの番号が確かではありませんでした。

普通はバス停に書いてある路線図でチェックするのですが
電車を降りたとたんにバスがやってきたので
電車を降りたとたんにバスがやってきた

バスの運転手さんに直接

○○に行きたいのですがこのバスでいいのですか?

と聞いたのに、

えーと、そこ通るかなぁ?

って、
ちょっと運転手さん、アナタ自分の走る路線の停留所の名前も知らないで一体どこに行こうっていうのよ?

そうしたら一番前の席に座っていたオイタンが
一番前の席に座っていたオイタンが

このバスはH--広場を通るから○○も通るはずですよ。

と教えてくれたのでお礼を言って急いで乗り込みました。



がっ、



いくつかバス停を過ぎても末っ子のアパートの最寄りのバス停が出てこない!
それどころか

絶対に通るはずのないバス停が現れました。
全然違う方向に来ちゃっている
おドイツのバス停描くのめんどくさいので昔の日本のバス停のイメージを描きました。(←描くのが簡単)

なにこれ、全然違う方向に来ちゃっているじゃないのよ。


不幸チウの幸いというか
そこは昔住んでいたアパートの近くだったので間違いに気が付いて、
急いでルート変更できましたが
昔住んでいたアパートの近くだったので間違いに気が付いて、 急いでルート変更できました
これが全然知らないところだったら
一体どこまで連れていかれたのでせう?


予定よりかなり遅れて末っ子のアパートに着いた時には
お腹がぐーぐーで

パンケーキにHungersoße(フンガーゾーセ=空腹ソース)がかかったものですから
パンケーキにHungersoße(フンガーゾーセ=空腹ソース)がかかった
もともとおいしい末っ子のパンケーキが

この世のものとは思えないくらいおいしく感じられました。
この世のものとは思えないくらいおいしく感じられました

テーブルの下にはもれなくついてくるおこぼれ待ちのタルルン。
テーブルの下にはもれなくついてくるおこぼれ待ちのタルルンコ。



おドイツってバスの運転手も乗客もホント油断できない。
タルッとクリックお願いします。→ 


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年もチャリティーガイドツァーを行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


ガイドさんたちはみんな一流なんだよ。
ガイドさんたちはみんな一流なんだよ。
たくさんの方の参加をお待ちしています。



あの震災から5年が過ぎようとしていますが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→ 






関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< カーニバルなので | ホーム | 確かにお利巧なんだろうけれど >>

コメント

お疲れさまでした~!
最後は、美味しいパンケーキで締めくくり・・・
良かったです!!
友人は、駅員に自分の定期券をみせて、●●駅まで行きたいけれど、この定期券でいけますか?と聞いたら、行ける!と言われたんです。で、車内でコントロールが来て、定期を見せたら、ダメだったんです!いくら、言い訳を言っても聞いてもらえず!罰金!
どうなっているのでしょう!?
そういえば、Pharyさん、今日はミュンヘンも暴雨風でしたか?こちらは凄かったです。パレードも中止続出でした。


はじめまして

こんばんは。
はじめまして。
ドイツのパンケーキは薄いんですね。
ぐーママさんのブログ楽しく読ませてもらっています。ドイツで列車の事故があったと聞きました。ミュンヘンと言う言葉が出てきたので心配になって・・・
ご無事を祈っています。


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
お友達、災難でしたね。って、おドイツの公共交通機関で大なり小なりの災難にあったことのない人ってかなり希少価値なんじゃないでしょうか?

こちらの暴風雨は8日月曜日の夜から始まりました。なので、ご主人はミュンヘン近郊のカーニバルパレードに足を延ばせばよかったのです。i-179


*Yuriさん*
心配していただいてありがとうございます。事故地は私の住んでいる町からはかなり離れたところです。
でも、電車をよく使う身としては他人事とは思えないです。
お亡くなりになった方とそのご家族がお気の毒でなりません。ミュンヘンの総領事館からも「邦人が事故に巻き込まれたという情報を耳にしたら連絡してほしい。」という情報取集のお願いがメールで回ってきました。飛行機事故と違って誰が乗っているかわからないわけですから、この線をよく利用している方のご家族は心配でならなったでしょうね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP