CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/01/13 (Wed) 08:30
映画館の中のわんこ




こんにちわんこ。
だってお外は怖いからパパリンやママリンに守ってもらわないと、、、。
あのね、けふボク電車に乗って映画を見てきたんだよ、のタルです。




趣味の会の後にだんな君と待ち合わせてミュンヘンで映画を見てきました。

待ち合わせ場所に行ってみたら

ちょっ、だんな君、どうしてタルリンを連れているの?
タルルンと一緒じゃ映画館の中に入れないじゃないのよ!


ところがだんな君が言うには

電話で問い合わせたら問題ないってさ。

えー、本当かなー?

半信半疑で行ってみたら
本当に何も言われず入館できました

うっそー!!!

いくらわんこに寛容なおドイツでもここまでとはびっくりポンですよ。
お城の見学なんかではスリングに入れてもダメなこともあるのに(→参考記事


一応館内ではスリングに入れてだんな君がだっこしていましたが、(こんな風に→この記事

約一時間半の上映中、じっとおりこうにしていました。

一度スクリーンから犬の鳴き声が聞こえて

タルが反応して吠えるんじゃないか!

とヒヤッとしたのですが(←家ではテレビや外からわんこの声がすると吠えることがある)
その時も声を立てることはありませんでした。

むしろ、いびきの方がうるさかったかも?(←タルはずっと寝ていた)

多分、館内のお客さんたちは周囲の人を除いては
わんこがいたことすら気が付いていなかったと思います。

イヤーン、タルちゃん、おりこう過ぎる!!


家の外では3倍ぐらいおりこうになるタルルンです。(←家の中では時々コマンドを無視しようとすることがある

だってお外は怖いからおりこうわんちゃんになってパパリンやママリンに守ってもらわないと、、、。
あのね、けふボク電車に乗って映画を見に行ってきたんだよ
基本ビビりのタルルンです。


電車内やレストランではともかく、今まで映画館でわんこは見たことないです。
この映画館は特別だったのかな?
タルッとクリックお願いします。→ 








関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< お店で買ったらどうやって持ち帰るんだろう? | ホーム | Mちゃんの生春巻きとワンタンスープ >>

コメント

おーv-237
おーv-237
おーv-237 マイゴッド~
あ、これは間違い?

すごいです。おドイツとはいえ、これを
さらりと書いてしまうぐーままさんも、すごいです。

周りをみたら、もしや、ワンコがあちらこちらに
という映画館になるのでしょうか?

それにしても、タルちゃん、吠えないで熟睡とは大物ですねv-221


あ、電車に、ちんまり乗ってるタルちゃんが、可愛すぎます。
そのまま乗れるって、日本からしたら、すごいですよね。
海外で大型犬が乗ってるの映像は見たことありますが
小型犬の様子は、タルちゃんが初めてです。
こんな感じになるんですね。
抱っこしたり、スリングで座席に・・・というのはOKですか?


ペットOKの映画館って初めて聞きました。
さらりと連れて行ってしまうpharyさん達も
暗い中でおりこうにしてたタルくんも凄いです!

「スクリーンから犬の鳴き声」というと
もしかして「あん」ですか?
ちょうど私も日曜日に見たところなので反応してしまいました。


映画館もOK!だったなんて!?
知りませんでした。初耳です!
それにしても、タルちゃんのお行儀の良さ!!
驚きですね・・・
うちの子供達、見習って欲しいです。(怒)


映画館に入れるとは、なんと驚きです!!流石おドイツ!!羨ましい〜!!
しかし何故にタルちゃんパパはワンコオッケーか映画館に問い合わせたんでしょうね★


コメントありがとうございます。

*つまさん*
さすがの私も今回の映画館にはびっくりしました。きっとおドイツでも特別なんだと思います。ほかの映画館でわんちゃん見たことないし。
電車は普通にわんこ乗車OKです。座席に直には座らせませんがだっこして膝の上はよくやります。でも基本足元に伏せ状態ですね。

*あぐりさん*
私もこんな映画館初めてです。ミュンヘンの高級なお店が並ぶ通りのわき道にある小さな映画館ですが、切符売り場にすごいおばあちゃんがちんまり座っているようなところで、切符は売るだけで入場の時のもぎりもないところです。ずるしちゃえばそのまま切符なしでも入場できるような、全体的に緩い感じでしたからわんこもありだったのかも?
ちなみに見たのは「あん」です。「犬の鳴き声」だけから「あん」を想像するとは、あぐりさん鋭いですね。

*マリーさん*
うちのはお外では借りてきた猫のようにおとなしくなるのです。すごい怖がりなので私たちのそばから離れようとしないし、いつも以上に聞き分けよくなります。コマンドなんか、どうしたの?っていうくらいしっかり入ります。まして吠えるなんてとんでもない。ひっそり身を隠しほかの犬に見つからないようにする彼なりの外の世界での護身術なのでしょう?

*Azu147@空&くうママさん*
さすがのおドイツでも、こんな映画館はめったにないでしょう。私も今まで聞いたことがありませんでしたから。↑のように緩い映画館だったからだと思います。
昨年の私の単独帰国以来、タルとだんな君のべったり度がすごいです。だんな君はタルを一人でお留守番させるのが忍びなくて問い合わせしたそうです。昔は私が趣味の会なんかに行くときは6~8位間ぐらい平気でお留守番していた子だったのに。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP