CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/12/11 (Fri) 06:29
切り身の作業代は5ユーロ




こんにちわんこ。
パパリンの脚の交差したデルタ地帯にスッポリハマったタルです。

パパリンの脚の交差したデルタ地帯にスッポリハマった
まるでパズルのピースのように鼻先がぴったり合わさっています。



きのふは北P水産の配達日でした。

今年の新巻鮭は立派な箱に入ってきました。
今年の新巻鮭は立派な箱に入ってきました。
まるで日本のお歳暮のようです。

でも、おドイツでお歳暮なんぞを贈るはずもなく、
こんな箱は鮭を出しちゃったら即ごみ箱行きになるので
ぐーママことpharyとしては

箱なんかいらないからもちょっとお値段をお安くして!

と、言いたいです。(←小心者だから言わないけど)


ところで毎年、この新巻鮭、
半解凍して鱗を取り、
三枚に下ろした後は切り身にして冷凍保存しているのですが、

鮭自体が大きいこともあって、
これが結構大変な作業なのです。(→参考記事


というわけで
今回は大枚5ユーロを払って切り身にしてもらいました。
だって、鱗を取ってないんですよ。 あの結構な労働と5ユーロと、来年はどっちを選ぼうかなー。
ちなみに鮭の上のハリPのリング型グミはお友達作ってくれたアドヴェンツカレンダーの9日目の分です。

何しろ大きな鮭の半解凍の固い身を
新大きな鮭の半解凍の固い身を よいしょよいしょと三枚に下す手間が省けて楽と言えば楽なんですけど、、、、
よいしょよいしょと三枚に下す手間が省けて楽と言えば楽なんですけど、、、、

んーーーーーーーーー、5ユーロはちょっと高いかなー?

だって、鱗を取ってないんですよ。

あの結構な労働と5ユーロと、
来年はどっちを選ぼうかなー。


鮭のにほひがプンプンですっごく期待したのに、ボクのゴハンには何にも入ってなかったよ、プン。
Tall -2015-12-08-02
だってまだ中骨なんかも塩出ししていないから、タルちゃんには食べさせられないのよ。
もうちょっと待ってね。
あら汁を作ったら10日も便秘になるくらい鮭の中骨やアラを食べさせてあげるからね。(←骨を食べるとうんPがかったくなるタルルン)

この日は身の一杯残っている中骨の一部をゴハンと一緒に普通に炊いて鮭ゴハンにして食べました。
適度に塩味がきいていておいしかったです。
タルッとクリックお願いします。→ 


新巻鮭は鮮魚じゃないのですが、テーマに該当するものがなかったので鮮魚にしました。いいよね。


関連記事

テーマ : 鮮魚 - ジャンル : グルメ

<< 褒められ、、、てない | ホーム | 不死身のS伯母 >>

コメント

おおおおお~

新巻鮭~すごい~
最近はこういうの一本そのまま
って、ほとんど見なくなりました。
おドイツに行ってたとは~。
これを三枚におろせるなんて
ママリンすごい~・・・
と思ったらやってもらったのか♪
タルちゃんすっぽりハマって可愛い♪



コメントありがとうございます。2

*tamakitiさん*
<最近はこういうの一本そのままって、ほとんど見なくなりました>
そうなんですか?日本はどんどん変わっていってるんですね。
これ、普通の塩じゃけを買うよりお得感が大きいので、うちでは毎年買っています。あっという間に食べてしまったので記事にはしなかったのですが、昨日は頭と中骨を使って一年に一度のあら汁を作りました。

鮭は丸ごと買った方がこれまたお得なので、昔から自分で三枚に下していました。日本ではサバも下ろせなったのに、「食べたいは手作りの母」「食べたいは三枚下しの母」よろしく、おドイツに来てからは何でもやるようになりました。でも、今回はちょっと楽をしようと思って切ってもらいました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP