CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/10/21 (Wed) 08:23
完璧梱包?過剰梱包?



こんにちわんこ。
もう一か月以上前のお写真失礼!のタルです。

もう一か月以上前のお写真失礼
ふと見たら、まだ使っていない写真だったので、使わせていただきました。

あー、この頃はあったかかったなぁ。
半袖着ていたなぁ。


↑の写真を撮った1週間ぐらい後にハンブルグに到着したという連絡が入った おねえちゃんの日本からの引っ越し荷物がやっと届きました。

荷物受け取りの際に
おねえちゃんが中身が壊れていないかどうか確認しようとしたら、(←なにしろ300万円がかかっているから
ドイツ人の配達の人が

そんなこと必要ないよ。
日本から来た荷物が壊れていたことなんか、今まで一度もないからね。

と、言ったそうです。
実際、すべて無事だったとかでおねえちゃん、かなりちょっとがっかりしていました。

あ~ぁ、300万円ふいになっちゃった。(←ぐーママことpharyもがっかり)


これ、ママに頼まれた分だよ。

と渡されたダンボール箱。
過剰包装 1

え、こんなに大きなもの何か頼んだっけ?

ごそごそ開けてみれば

入っていたのは中皿5枚と丼5個、、、、、、、だけ


あぁ、そういえばそういうものを買って、引っ越し荷物として持って来てっておねえちゃんのところに送ったわねぇ。

でも、たかが↑のためにこんなに大きな箱が必要だったの?

中身のほとんどがクッション材じゃないの!
過剰包装 2

割れないようにしっかり確実に梱包してくれたんでしょ。
割れないようにしっかり確実に梱包してくれたんでしょ


つまりこれが日本のプロのお仕事ってことですね。

噂によれば、
日本の引っ越し会社に梱包から一切頼むと、
例えばテーブルの上にのっていた灰皿の中の灰
形を崩さずそっくりそのまま引っ越し先に届けられるのだとか、、、、。


さすが日本のプロのお仕事!
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

そんなわけで
引っ越し荷物はほんの少々だったとはいえ
引っ越し荷物を片付けた後、
大量の段ボール箱と梱包材の始末にすごーーーく時間と体力を使ったおねえちゃんなのでした。

タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : 一人暮らし - ジャンル : 独身・フリー

<< 期待したのに | ホーム | よりモッコリのために >>

コメント

うんうん

ネットで頼むと
小っちゃいものでも
すごく大きな箱に入って届くことあるわ~
分別しやすいようにサイズが決まってるらしいです。
お城とタルちゃん絵になる~♪






さすがです!!日本です!プロです!!
ドイツでも、梱包がきちんとされていますが、
時々、「えええ!」と思う時がありますよね。
タルちゃん・・かわいい・・


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
<分別しやすいようにサイズが決まっている>
そういうことや、絶対に壊れないようにという配慮もあるかもしれませんが、話によると引越し荷物は重さではなく容積で料金が決まるのだそうです。だから悪く取ればいかにカサが増えるように梱包しているかってことになりますね。
でも、私としては、やっぱり万が一にも壊れないようにだと思います。だっけ万が一壊れちゃったりしたら300万円ですもの。

*マリーさん*
この配達のお兄ちゃんの「日本から来た荷物が壊れていた事なんか一度もない。」という言葉がすべてを語っているような気がします。日本人のやることにはソツがないです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP