FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/10/23 (Fri) 20:12
期待したのに



こんにちわんこ。
ママリンがお料理したカボチャのおこぼれを待ちわびているタルです。

カボチャのおこぼれを待つ

今年庭で採れた日本のカボチャ
今年うちの庭で取れたカボチャは



今年うちの庭で取れた大きなカボチャ


今年うちの庭で取れた中ぐらいのカボチャ

小の3個。
かぼちゃ2015年
しょっぱなは一番小さいカボチャを食べてみました。

甘いといいな。
美味しいといいな。
ワクワク、、、、




























激マズってほどじゃないけど

ちゃんと熟れてないっていうか、、、、

まぁ、見た目がまだ青かったしね、しょうがないんだけれど
期待が大きかった分ね、、、、

この調子じゃ中ぐらいのも期待できそうもないなぁ。

頼みの綱は大きいのだけです。
頼むわよ。

イマイチカボチャはボクの夕ゴハンになりました。
こんな顔しているけれどおいしく頂きました。
こんな顔の写真をのっけられたけど、カボチャはおいしく頂きました。
(←何でもおいしく食べるイヤシイ子)


ママリンのがっかりはもうひとつあるんだよ。
ママリンのがっかりはもう一つ

納豆好きのおねえちゃんのためにせっかく作った納豆が、、、、、
発酵しすぎた
失敗。

発酵が足りないと思って追加発酵させたら
発酵しすぎて、
すこーしだけどアンモニアっぽい匂いが鼻に抜けてしまうのです。


おねえちゃんは食べたくないとか言ったけど、

ぐーママことpharyは根性で食べるワッ!

材料とあの労力を無駄にしてなるもんですか!( *`ω´)

タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

リベンジ成功。

昨日天ぷらにして食べた大きいカボチャは(↓散々食べた後の残りだからなんかしょぼい写真です)
2015102304255076c.jpg
あまーくて、ほっくりして
とってもおいしかったです。

ALPIで試しに買ってみたサツマイモ(手前にあるやつ)も甘くておいしかった。
次回はスイートポテトを作ってみようかな?



おまけ その2

趣味の会の後で食べたカキフライランチ。
カキフライランチ
本来一品料理だったカキフライをランチ仕様にしていただきました。


タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

<< なんちゃって和風庭園 | ホーム | 完璧梱包?過剰梱包? >>

コメント

やさしいお母様ですねえ〜。納豆まで作ってあげるなんて!!でもおねえちゃんは日本に一時帰国?できるからそのときたくさん食べられるのでは??というより、そこでは冷凍で納豆買えないんですね。


コメントありがとうございます。

*春子ママさん*
納豆作りは娘のためということもありますけど、自分も食べたいんです。こちらでももちろん冷凍された納豆は売っていますけど、子供3人と私がおなかいっぱい食べるには高すぎたので、納豆菌を日本から取りせて自分で作るようになりました。冷凍のものをゆでた大豆に混ぜ込むという方法もありますが、その元菌になる納豆を買うのさえももったいなかったのです。当時はローンもあったし。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP