FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/11/10 (Fri) 05:36
なんでここ?

記事にも書いたとおり、

昨日は肘を診てもらうために整形外科のDr.Seiboldのところに行ってきました。

ここには診察室が四つあって、名前を呼ばれたら、その一つに入り、先生が来るのを待つのです。

この日指定されたのは今まで入ったことのない一番奥の診察室。

入ったとたんに違和感が、、、!
Dr,Seiboldの診察室 1

なんか変
Dr.Seiboldの診察室 2


これはいいよ。
足の骨
ここは整形外科だからね。
ほかの部屋にはりっぱな全身骨格の模型があったし。

これも、、、、
かえる
なんか
え?
って言いたくなる置物だけど、
まぁ、こんな趣味なんだろうなってことで。
(でも、ここより富士丸君とこの父ちゃんさんの部屋にふさわしい気がする。)


でも、
これ、、、、、
仏陀

まぁね、確かにここしばらくドイツじゃ
仏陀とか仏頭が in (流行)なんですけど。


ほら、この大手家具店の広告にも
Segmuellerのカタログ
仏頭の油絵が、、、。
しかもたいしたお値段。

でも、
こんなの飾ったら、絶対夜に一人でおトイレに行けない、、、。
怖いよ
あっ、安くなってる。
じゃ、やっぱり買う人がいなかったんだ。
ちょっと、何?このもとの値段、、、
信じらんない!


Dr.Seiboldって、教会で会ったことがあるから、きっとカトリックだよね。
いいのかなー、仏様なんか飾っちゃって?
それともかえると同様、単なるお飾りなのかしら?


だけど、、、




この取り合わせが、、、、




なんか、、、






まるでバラバラ死体の供養をしているみたいで、、、、。
妙な取り合わせ


み、耳がボトッて落ちてるぅ
耳が、、、


何で整形外科の診察室に、こんなもん飾るわけ?

Dr.Seiboldにきいてみたかった。
きけなかったけど。(←いつもながら小心者の私。)



タルッとクリックお願いします。
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 正しい納豆の食べ方 | ホーム | 痛い!でも食べたい! >>

コメント

怖い

バラバラ死体の供養は爆笑!!!
変な「アジアン・テイスト」なインテリアとかってこちらでよく見かけますよね。
変な漢字Tシャツやらも。。。

ドイツ人が仏陀の頭やら、絵やら置物を流行の感覚で飾ったりするのって、日本人が何の信仰もなく十字のペンダント着けたり、キリスト教の式を挙げたりするのと同じ感覚なんですよね。

それにしてもこの絵、怖い。しかも高い。
私も怖がりなので、この手の絵は家に飾れない。。。


コメントありがとうございます。

*busukeさん*
-ドイツ人が仏陀の頭やら、絵やら置物を流行の感覚で飾ったりするのって、日本人が何の信仰もなく十字のペンダント着けたり、キリスト教の式を挙げたりするのと同じ感覚なんですよね。-

あー、そういわれると納得です。
宗教がどうのこうのじゃないんですね。

仏陀もさることながら、あの耳の石膏型、ナンで整形外科の診察室の棚に無造作に置かれていたのか、それも不思議でした。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP