CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/03/19 (Sat) 10:01
お色直し?



こんにちわんこ。
けふはいまさらシリーズなんだよ、のタルです。

けふはいまさらシリーズなんだよ

いまさらシリーズ=かなり前の出来事を記事にしてアップするシリーズ(←要はタイムリーに記事にできなかったネタ)
今回は昨年5月のお写真です。

見てください。
カニバサボテンがまた咲いてくれたんです
カニバサボテンがまた咲いてくれたんですぅ。

前回咲いたのはこの時→20年ぶり

あれから3年、また咲いてくれたのね。
次に咲くのはまた20年後だなんて思ってたのに。

あれ?
でも、ちょっと待って!

↑のはピンクだわ?

でもって今回(←去年だけど)咲いたのはどう見たって赤、、、ですよね。
でもって今回(←去年だけど)咲いたのはどう見たって赤、、、ですよね。

どうして?

そういえば昔ハイビスカスちゃんも突然違う色の花を咲かせたことがあったけど、
あれはその後、なぜか根元から違う株が生えてきていたことが判明したのよ。(←たぶん鉢の中にオレンジとピンクの二つの株があったのだけれど、ピンクの方が成長が遅くて初めの年はオレンジしか咲かなかったのだと思う)

じゃ、カニバちゃんもそうなのかな?

買った時は満開だったけどみんな同じ色だったはず。
何色だったかな?(←遥か20年以上も前のことなので覚えていない)

こんなこと(花の色が変わる)経験した方いらっしゃいますか?
タルッとクリックお願いします。→ 


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァーを行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


予定

3月20日(日) 大英博物館ハイライトツアー

3月30日(水) 中世とルネッサンス・ガイドツアー (午前・午後)

3月31日(木) ケンウッドハウス ロンドン珠玉の美術館と貴族の庭園   
          
4月1日(金)  永遠不滅のシェイクスピア・ガイドツアー

4月2日(土) ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター寺院とセント・マーガレット教会ガイドツアー


美術館も宮殿もガイド付きで見ると面白さが断然違うんだよ。
美術館も宮殿もガイド付きで見ると面白さが断然違うんだよ。

たくさんの方の参加をお待ちしています。



あの震災から5年が過ぎましたが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→ 









関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

<< 叱られタルルン | ホーム | 大逆転勝利 >>

コメント

20年ぶりも驚きましたが、色が変わるというのにも
またびっくりです。

待てば回路の・・・しかもミラクルあり!
人生、まだまだ・・・なんて勇気がわいてきちゃいます。

絨毯の色、タルちゃん仕様ですねv-22



ほんとだ〜、全然違う色ですね。
でもいろいろ楽しめてお得って感じ!
次回は何色なんだろう??
なんにしても綺麗に咲きましたね、。


本当に色が違いますね・・・びっくり。なぜ?
それにしても、
前回のタルちゃんのうっとりとした表情に
おばさん、またもや、やられてしまいました・・

サッカー観戦、夫が熱すぎて、どうしても一緒に
見ることができない私・・。
昨日、卒業式、無事に終わりました・・・
泣くかな?と思ったら、泣かずに終りました・・。
本当に最後のご父兄は数人、泣いていましたが、
うちは、まだ次男がいるし、その後、先生へのお花を買ったり、
謝恩会幹事なんかで飛んで歩いていました。
今日は、ぼ~としています・・・。


コメントありがとうございます。

*つまさん*
私は植物を育てるのは好きなのですが、どうも茶色っぽい指をしているらしく、このカニバちゃんのように花物がなかなか咲いてくれないのです。だから20年ぶりに咲いてくれた時はすごくうれしかった。奇跡じゃないかと、、、。で、3年後にまた咲いてくれた時に色違いだなんて本当の奇跡が起きました。

*春子ママさん*
そもそもブログに書いても、過去記事を確かめなかったら色が違うことにも気が付かないほど昔に咲いたわけですから、咲いてくれたことだけでもお得感いっぱいだったのです。でも、なぜ?という疑問の方が大きいです。アジサイのように土のPHなんかが関係したのかな?
次回作のはまた3年ぐらい後でしょうか?次は何色かなー?

*マリーさん*
卒業式のお世話係だったのですね。お疲れさまでした。(←こういう方はとても貴重です。私の経験からすると補習校関係のお仕事って、やる人は何度も、やらない人はほとんどやらないというイメージですから)
では涙にくれるのは次男君の時までお預けってことで。

花の色はねー、本当に不思議です。土を取り換えたからそのPHとか関係があるのかな?と思っています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP