fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/09/13 (Sun) 06:46
リンダーホーフへハイキング



こんにちわんこ。
けふはママリンたちとハイキングに行ってきたんだよ、のタルです。

けふはママリンたちとハイキングに行ってきたんだよ


朝は寒いくらいだったのですが、
日っチウは25度ぐらいになるというので
いつものところにハイキングに行ってきました。
いつものところにハイキングに行ってきました。
なんとかの一つ覚えのようにいつもいつも同じところに来たがるだんな君。

ねー、もっと他のとこ行ってみようよー、ここもう飽きちゃったよー。

と思いつつ、素直に従う謙虚なぐーママ。


今回は このとき行ったところからちょっと足を延ばして

Rinderhof(←リンダーホーフ=ルードヴィッヒ二世が作った三つのお城の一つ。あとの二つはノイシュバンシュタイン城とヘレンキームゼー城)まで行きました。
Rinderhofまで行きました。

っていうか、
お弁当を食べるのに山道にベンチがなかったからお城の庭まで行ったってだけで
お弁当を食べるのに山道にベンチがなかったからお城の庭まで行ったってだけで 別にそこが目的地ってわけじゃなかったんですけどね。
別にそこが目的地ってわけじゃなかったんですけどね。

要はベンチがあればどこでもよかったっていうか、、、。

ついでだからお城をバックにお写真でもと思ったのに
ついでだからお城をバックにお写真でもと思ったのに いつものようにカメラ目線をくれないタルリン。
いつものようにカメラ目線をくれないタルリン。
まったく愛想のない子だこと。


帰り道、猟師のお兄さんたちに遭遇しました。
ちょっとイケメンだったので猟銃を持つ姿がかっこよかったので写真を撮らせてもらいました。
帰り道、猟師のお兄さんたちに遭遇しました。
このお兄さんたちは主に鹿狩りをするのだそうです。


もう少し下って行ったら

首につけたカウベルをコロンコロンと鳴らしながら草を食べているモーモーさんたちがいました。
首につけたカウベルをコロンコロンと鳴らしながら草を食べているモーモーさんたちがいました。

そばを通り過ぎようとしたら
多分リーダーのモーモーさんが群れを守ろうとしたのか
タルを威嚇してきました。
多分リーダーのモーモーさんが群れを守ろうとしたのか タルを威嚇してきました。
しっぽが下がって逃げ惑うタル。

タルルン危うし!

こっちにおいで!

と、言ってはみたものの

こんな大きなモーモーさんが万が一にも突進して来たら、、、

と、思ったらぐーママもちょっと怖かったです。

実はモーモーさんは危険なのです。
モーモーさんに襲われて亡くなった方もいるのだそうですから。
このモーモーさんの角も結構鋭かったですしね。(←それなのにしっかり写真は撮っている←ブロガー根性よ!)

目を合わせないようにして
わらわらその場を立ち去りました。

怖かったよう。モーモーさんなんか大嫌いだ!
怖かったよう。モーモーさんなんか大嫌いだ!

タルから見たらきっと恐竜のように見えたのでしょうね。
タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 自転車で | ホーム | 二つのお城 >>

コメント

おおおお~

天気いいね~秋晴れだわ~
景色も素晴らしい!
ワンコは色んなとこに連れて行けるのがいいよね~♪
タルちゃんも楽しそう~


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
<ワンコは色んなとこに連れて行ける>
特に小型犬は結構あちこちに連れて行けるのが楽しいです。大型犬はやはりどこにでもというわけにはいかないようです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP