fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/09/08 (Tue) 00:05
うんPの行方





こんにちわんこ。
ママリンたらね、昨日の記事に書き忘れたことがあるんだって、のタルです。

ママリンたらね、昨日の記事に書き忘れたことがあるんだって


4月に行ったフィリピンの小さな島のことをいまさらですが書いています。

これまでの記事はこちら。↓
ダイビングバカンスに来ています
挫折ダイビング
リベンジ・早朝ダイビング
海はきれいだけど
最後の晩餐はハズレ
バカンスの行き先
島のホテルと不気味な絵
カランマガン島
島の生活
続・島の生活
続々・島の生活
島のゴハン
島のわんこ



ぐーママたちが4月にバカンスを楽しんだフィリピン・マラパスクワ島は島中わんこだらけでした。


ホテルの前のビーチにももちろんわんこ。
ホテルの敷地内(←といっていいのかな?何しろどこからどこまでがホテルの敷地なのかビーチなのかわからない状態なので)にも最低4匹のわんこが常駐していました。

ビーチチェアの下にも
ビーチチェアの下にも

しっかりわんこ。
しっかりわんこ。

これらビーチにいるたくさんのわんこたちは
木の根元なんかにおPっこしちゃっていたのですが、(←現場をしっかり目撃)
これらビーチにいるたくさんのわんこたちは木の根元なんかにおPっこしちゃっていた
ビーチが全然くっさくないのは不思議でした。

それよりなにより

それ以上に不思議でならなかったのが
あんなに島中わんこだらけだったのに(←石を投げればわんこに当たるっていうくらい←実際は投げなかったけど)

路上にも路肩にも砂浜にも空き地にも

うんP一つも落ちていなかったことです。

みんな野良みたいな生活をしているわけだから
あっちこっちにあっても不思議じゃないのに、、、、、。

飼い主もみんなほったらかしにしているから
ブツを拾って片付けるなんてことはしてなさそうだったのに、、、。

島の自治体が観光の障害になると拾っている様子もなかったのに、、、、。

見事にうんPはありませんでした。


もしかしてこの島のわんこたちはうんPなんてものは一切しないんじゃない?

そう思ってしまうほどなにもなかったです。


一体あれだけの数のわんこのうんPはどこに消えてしまっているのでせう?


島にはニワトリもたーくさんいました。島のトリ


タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : フィリピンマラパスクア島わんこのうんP

<< 島のトリ | ホーム | 島のわんこ >>

コメント

世界犬情報おもしろいです!うんpは犬がした後に後ろ足で
さっさと埋めているのでしょうかね。


だはははは~

消えたうんPの謎?
いったい誰が?どこへ?なぜ?
謎は謎を呼ぶ?
果たして真相はいかに?
次回に続く。



コメントありがとうございます。

*マリさん*
埋めるんでしょうかね?地面が砂地だからすっかり埋もれるんでしょうか?それにしてもあれだけのわんこがいて一つも目につかないなんてちょっと考えられないです。
ビーチなんかで穴掘りしてる子供たちがいましたが、物を発見したような様子もないし、、、。
気持ち悪い話ですけど、だんな君が言うには食べちゃうんじゃないかって。わんこって確かに食糞する子もいますけど、、、、。


上手く出来ているものですね。観光地のビーチが糞だらけだと大変ですが、一つもないなんて!!世界中のわんちゃん達はこの子達を見習うべきですね。デモ一体、、どこにあるのでしょうねえ。糞の色が砂と一体化して実は砂のようにさらさらの糞??砂は実は糞だった、、なんちゃって。食べているとは,,,想像するのも怖い。。。


コメントありがとうございます。2

*tamakitiさん*
そう、まさに果たして真相はいかに?でしたよ。
暑さのせいであっという間にからからになって砕けてしまうのか、はたまただんな君の言うようにわんこ同士が食料にしてしまうのか?事実を知りたいです。

*ワクドキさん*
<砂は実は糞だった>
いやー、ありえるかもー。暑いからすぐに乾いて砕けて砂に混じっちゃっているのかもしれません。ってことは素足で歩いていた私たちはうんPの中を歩いていたことに!?うぎゃー!
あ、でも、あの強い太陽光線で同時に殺菌されていた、、、、と思いたいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP