FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/09/02 (Wed) 05:47
肉球についたコールタールの取り方



こんにちわんこ。
けふのお散歩であんよにコールタールをくっつけちゃったタルです。

けふのお散歩であんよにタールをくっつけちゃった

ぐーママことpharyの朝のウォーキングに付き合ってもどってくるとき、
道路の穴をふさぐ工事をしているところで
うっかりまだ乾いていないアスファルトの上を歩いてしまいました。

熱くはなかったのですが(←タルも普通に歩いていた)
ぐーママのジョギングシューズとタルの足裏にべっとりタールがくっついてしまいました。
ギャー!

靴は玄関のところで脱げるけれどタルの足はどうしよう?

見たら肉球の中も真っ黒でちょっとやそっとでは取れそうもありません。

歩くとそこにタールの足跡がついてしまいます。
絨毯はおろか、タイルの上だって歩かせられません。

しかも、
ぐずぐずしているとタールが固まってもっと悲惨なことになってしまいます。

とりあえずタルをバスタブに入れてだんな君にいい知恵はないか聞いたところ

油かマーガリンを塗って柔らかくなったのを取って
あとからシャンプーか石鹸で洗うんだよ。

と教えてくれました。
おぉ、さすが建築関係の仕事をしていただけのことはあるわ。


大急ぎで冷蔵庫からマーガリンを出して使う分だけ別容器にとり
タルリンの足にグリグリ塗りつけました。

タルちゃんたら怒ってグルルルうなりましたが
構わずグリグリ。

何回か塗っているうちにだんだんタールが取れてきて
最後はタルの体を洗うのに使っているベビーシャンプーで二回ぐらい洗ったらすっかりきれいになりました。


ママリンったらついでだからって体全体をシャンプーしたんだよ。(←タルはお風呂嫌い)
ママリンったらついでだからって体全体をシャンプーしたんだよ。 ほんとのシャンプーはあと二週間先なのにさ、ぷんぷん
ほんとのシャンプーはあと二週間先なのにさ、ぷんぷん。(←タルのシャンプーはひと月に一回


今回はもしかしたら同じような失敗をした人の役に立つかと思って
すぐ検索に引っかかるようなタイトルにしました。

タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< プレゼントはちょっとおあずけ | ホーム | 突っつくことにする >>

コメント

ありゃりゃ~

タールって危険じゃん!
タルちゃんだからってタールつけんでもいいのに
でも、きれいに取れてよかったね~
ママリンに感謝しなくちゃ♪



コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
tamakitiさんのコメントを読んでから調べてみたら結構危ないことが分かりました。でもこの時は知らなかったのでとにかくべたべたを取ることだけ考えていました。マーガリンおすすめです。油より扱いやすいと思います。タールの取り方をだんな君が知っていてよかったです。


助かりました

今日我が家の愛犬の足にタールがベッタリ(;o;)
この記事のおかげで助かりました^_^


コメントありがとうございます。2

*ナツさん*
もう書いたのも忘れるくらい古い記事ですが、お役に立ててよかったです。タイトルを分かりやすいのにした甲斐があったというものです。
コールタールは厄介ですよね。私もタルルンの足が真っ黒になったのを見た時は絶望的な気持ちになりました。だんな君の知識のおかげです。
これからも楽しいわんちゃんライフをお楽しみください。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP