FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/06/16 (Tue) 07:23
夜の東京プチ散歩



こんにちわんこ。
緊急一時帰国チウのぐーママことpharyです。


昨日無事東京のおねえちゃんの所に着き
夜ゴハンは六本木でお寿司をご馳走になりました。

その後、実家にいる間は買い物する暇がなかったので
ドンPホーテとかいうなんでも屋さんに寄って
だんな君、おにいちゃん末っ子にお土産を買いました。

タクシーで帰ろうというおねえちゃんでしたが、
夜風が気持ちよかったので
買い物袋をガサガサ言わせながら裏道を選んで歩いて帰りました。

六本木ヒルズのすぐそばだというのに
狭い裏道っぽい所にはすごく立派なお屋敷とかあるんですね。
敷地内に高級車が何台もとまっていて、

どれだけお金持ちなんだろうね?

などと話しながらてくてく歩いて行きました。

おかげで、今(←さっき起きた)腰から下が筋肉痛です。
この二週間の出不精が、確実に効いています。

こんなんで今から羽田までたどり着けるか心配です。
アダアダアダ、、、、
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

ぐーママ、夜のライトアップされた東京タワーって初めて見ました。
綺麗でした。

でも、おねえちゃん曰く、

近くに行くと、エ、コレダケ?っていうくらいなんにもない所だよ。

あ、そうなの?
東京タワーに行ったのははるか昔、中学校の修学旅行のときだからなぁ。(←なにしろ田舎者丸出しさんです)
すっかり忘れちゃってるなぁ。

タルッとクリックお願いします。→ 





関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

<< 戻った途端に二人ぼっち | ホーム | 今頃になって >>

コメント

うんうん

お土産買うのも大変でしょうね~
タルちゃん楽しみに待っててね~♪
あ~でも、これから長時間飛行機に乗ってるのも
大変そうです。
気を付けて帰ってくださいまし。


お疲れ様でした

こんにちは
妹に聞いてましたが酷くならずに良かったですね。
家は大腿骨骨折でピックアップという歩行機というのをつかってますが、歩みは確実に遅くなり亀さんになりつつあります。今は長期に施設に入ってますが秋には一旦帰ってくるので、また着替え、薬と、身の回りのことを朝から血圧上がりながらしなくちゃいけません。痴呆もかなり、進んでしまったので同じことの繰り返しで返事が段々横着者になってしまってます。玉に愚痴りに実家に行ってます
いつまで続くかわからないから大変です。
とりあえず気をわず気長に出きることをしようと思ってます。
次回帰国時にはお会い出来ますように❤
無事にお帰り下さいな


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
毎回お土産に苦しむのはおドイツ→日本の方です。おドイツの家族へのお土産は実用的な、日本でしか買えないものか、美味しいお菓子です。さきいかとか、塩味のおせんべいなんかもみんな待ち焦がれています。タルには、、、、、今回はゴメンにゃです。

*姉さん*
姉さんは私と違って365日一緒にいて介護やその他のお世話をするわけですから、そのご苦労は想像に余りあります。
今回はせわしい日本滞在だったので、次回はゆっくりお会いしたいですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP