FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/06/02 (Tue) 01:38
地震男





こんにちわんこ。

緊急帰国チウのぐーママことpharyです。


ぐーママの乗った飛行機は
出発時刻を30分ほど過ぎてもなかなか離陸しようとしませんでした。

乗客がイライラし始めた頃機長からのアナウンスが、、、。


曰く、
東京付近で大きな地震があったので
念のために燃料を多めに積むことになった。

それに伴い積み荷の一部を降ろさなければならなくなり、
更に、飛行機にバランスを取るために積載貨物の位置を移動している。


地震!

これは帰国時にぐーママが一番恐れていることです。

かの、3・11のときは
当時日本でインターンシップチウだったおねえちゃんが被災しただけでなく、
当時一時帰国チウの友人知人が大変な目にあっているので

もし、自分がそんな目にあったら、
しかも、実家でならともかく(←それでもヤダけど)
例えば右も左も分からない東京でだったり、
移動チウの新幹線の中だったりしたら、、、、、

と、つい思っちゃうんです。


機長さんは
震度がどれくらいかとか、被害はどれくらいとかは言ってくれなかったので、
ちょっと機内がザワつきました。

次に日本人ののCAさんが同じことをアナウンスしたら、
隣に座っているドイツ人のオヂさんが(←といってもぐーママと同じお年頃)

機長のアナウンスの他に何か地震に関する情報がありましたか?

と、話しかけて来て、
それをきっかけにいろいろおしゃべりしたのですが、

僕はこれで5回目の日本出張なんですが、
毎回行くたびに地震が起きるんですよねー、ハッハッハ。

って、、、

ちょっと、おじさん、飛行機降りてくれない?
地震男と一緒に日本に行くなんてまっぴらだわ。


そういえば3・11当時、
東北〜関東の太平洋側の空港に着陸予定だったたくさんの飛行機が行き場を失って
墜落の危険の中着陸可能な飛行場を求めて
燃料ギリギリまで飛び続けたそうじゃないですか。

ヤダ、荷物なんかたっぷり下ろしてもいいから
燃料だけはそのままおドイツにもどれってこれるくらい十分入れてよね。

と、思ったぐーママなのであった。

タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

日本語のアナウンスが地震のことを告げたとき、
かなりの数乗っていたはずの日本人乗客からは
例の「ザワ!」が発生しなかったんです。

ぐーママの後ろの席のオバちゃんたちなんか(←といってもぐーママと同じお年頃)

あら、またー?

とか言って、またおしゃべりに没頭していたし。

さすが日本人、地震慣れしているのね、、、。



おまけ・その2

結局飛行機は約2時間遅れで出発しました。

荷物の積み直しなどしたせいか、
羽田ではスーツケースなどがターンテーブルに出てくのも異常に遅くて
予定の新幹線に乗り遅れてしまいました。

遅れたといっても
時刻表を見たら次の新幹線は8〜10分後には出るという、、、、、。

ぐーママんちの町の電車(←20分間隔←正確に運行されればの話)なんかよりよっぽど本数が多いことに改めて気がついて、
軽いカルチャーショックを受けました。

しかも、それらの電車がほとんど狂いもなく時刻表通りに運行されているという驚愕すべき事実!
タルッとクリックお願いします。→ 






関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

<< 疾きこと風の如く | ホーム | ベンPの原因 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


およよ

緊急帰国・・・
何があったのでしょうか?
地震ね~怖いよね~
日本の地震がおドイツの飛行機にまで
影響してるとは知らなんだ。
日本人は地震慣れしてるということですが
こちら北海道北部はほとんど揺れないんですよ。
そこだけはいい所です。


被災地では?
岩沼の会社でも、うちにいても、
震度4では、驚かないですよわ!
携帯電話の警報が鳴ったときは、構えますが、外に飛び出すことは、なくなりましたね。
地震国、火山国
日本ですね!


コメントありがとうございます。

*管理人のみ閲覧できますさん*
心配かけてごめんなさい。まだ、要観察状態ではありますが、徐々に良くなっています。

*tamakitiさん*
北海道があまり揺れないとは初めて知りました。
じゃ、例えば本州に旅行チウ震度4とかに出くわしたら、がいこくのひとみたいにあわてふためいたりするのでせうか?

*edamameさん*
あ、やっぱり地震慣れですか?あんな大きな地震を経験した後では4ていどはPeのカッパでせう。私は長いこと大きな地震を経験していませんから、ちょっとの揺れでも動揺しそうです。


日本に居て、この地震、怖かったですよー。今回は2週半の間に2度、大きいのがあって、パニクりましたよ。


コメントありがとうございます。2

*虎ママさん*
お返事遅くなってすみません。

やっぱり、日本人でも普段地震慣れしていない人には恐怖だったのですね。
今回の滞在チウこれまで3回ほどテレビに地震情報がテロップで流れましたが、いずれも震度1ぐらいで私は全然気がつきませんんでした。帰独のときまでこの調子で行ってほしいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP