fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/04/27 (Mon) 09:27
強風の爪痕



こんにちわんこ。
ぽかぽか春の陽気のお散歩チウのタルです。

ぽかぽか春の陽気のお散歩チウ


帰独してから初めて川の道をお散歩したときの写真です。
帰独してから初めて川の道をお散歩した
この日はとても暖かくて、途チウ上着を脱いで半袖になってもまだ暑いくらいでした。


ぐーママことpharyとだんな君が日本滞在チウに
おドイツではすごいOrkan(オルカーン=強風)が荒れ狂ったらしいです。

末っ子からのメールによると

こんなすごい風初めてっていうくらいすごかった。
Yの会社の建物のガラス張りのエレベーターの外側のガラスが壊れて中庭に落っこちてきたんだよ。
会社の看板もどっかいっちゃった。
うちの駅の待合室の屋根も壊れたよ。usw.usw....(ウントソーヴァイター、ウントソ-ヴァイター、、、=それからそれから、、、、)

その痕が川の道にもたくさん。
Orkanの痕が川の道にもたくさん
Orkanの痕が川の道にもたくさん2
Orkanの痕が川の道にもたくさん3

倒れて邪魔になる木や、
倒れて邪魔になる木を

後で折れそうな枝を切って除去する作業が
後で折れそうな枝を切って除去する作業が

まだ行われていました。
まだ行われていました。

たくさんの木が折れちゃったり切られちゃったりして
たくさんの木が折れちゃったり切られちゃったりして

なんか知らない道みたい。
たくさんの木が折れちゃったり切られちゃったりしてなんか知らない道みたい。

ちょっとモデルさんにのっかってもらいました。
ちょっとモデルさんにのっかってもらいました
だんな君曰く

やると思った。

ハハ、、あなたの妻の性格をよく御存知で、、、。

こちらは御存知ビーバーちゃんのお仕事。
こちらは御存知ビーバーちゃんのお仕事。
これもいよいよとなる前に切り倒される運命?

ぐるっと回って住宅地に入ったら
ぐるっと回って住宅地に入ったら

個人のお宅の木もボッキリ折れていました。
個人のお宅の木もボッキリ折れていました
建物から離れた所軒でよかったです。
家に向かって倒れていたら屋根なんか崩壊していたかもしれません。

そういえばミュンヘンの友達の家の庭にあったかなり古いリンゴの木の歩道の方に張り出だした枝が

強風時に折れる恐れがあるから切りなさい!

と、消防署からお達しがあって切る事になったのだけれど
その費用がバカにならないと嘆いていましたっけ
その費用がバカにならないと嘆いていましたっけ。

こんな大きな木が植えられるくらいの大きな庭でなくてよかった、、、。(←ちょっと負け惜しみ?)
タルッとクリックお願いします。→ 



お知らせ

ロンドン及びロンドン周辺にお住まいの皆様

ブログのお友達、ロンドンのみきさん所属の英国公認日本語観光ガイド協会では今年も東日本震災支援のチャリティーツアーを行っています。

次回はイングリッシュブルーベルを見るために古代森林のウォーキングツアー(5月3日日曜日)です。

詳しくはウェブサイト(リンクします)をご覧ください。




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< バカンスの行き先 | ホーム | 写真追加しました >>

コメント

おお

春に風が強いのは
おドイツも同じなのね
にゃは~切り株の上のタルちゃん
可愛い~♪
絵になる~♪


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
おドイツのは春一番なんて代物ではないのです。暴風です。突風です。しかも、そんな暴風が春だけじゃなく年に何回かあるのです。しかも始まりは突然に。さっきまで晴れていたと思ったら次の瞬間には暴風(それに雨が加わることが多い)です。出先でこれにあったときなんか惨めどころか命の危険を感じることもあります。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP