CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/05/06 (Wed) 07:41
島のホテルと不気味な絵



こんにちわんこ。
ママリンがやっとマラパスクア島の記事を書き始めたんだよ、のタルです。

ママリンがやっとマラパスクア島の記事を書き始めたんだよ

日本から戻ってきたときには連翹の花が咲いていたのに
日本から戻ってきたときには連翹の花が咲いていたのに

いつの間にか菜の花が満開になってしまいましたよ。
いつの間にか菜の花が満開になってしまいましたよ
けふはすでに端午の節句だといふのに

兜のお飾りも出してもらえないかわいそうなボク。
兜のお飾りも出してもらえないかわいそうなボク。
と、さりげなく2ヶ月前の写真を貼ってみる。


それはともかく(←お茶を濁す)
いつもながらバカンスの記事を書き終わるのに数ヶ月かかりそうなぐーママことpharyです。
気長に見守ってやってください。


今回のホテルはビーチのすぐそばにっていうか
ビーチにあって
今回のホテルはビーチのすぐそばにっていうか ビーチのあって ロケーションだけは抜群でした。
ロケーションだけは抜群でした。

実はこのビーチ、島一番の繁華街で、
ホテル兼レストラン、カフェーなどが並んでいるのですが
それだけに
夜はいつまでもにぎやか、というかうるさい。

明かりが煌々とついているのはいいのですが、
音楽をガンガンかけて
酔っ払った人達の嬌声が真夜中まで続くのには参りました。
主にだんな君が。

何しろ今回は早朝ダイビングが多くて
朝は4時起きしなくてはならなかったのでだんな君は大変だったみたいです。

ぐーママはどんなにうるさくても爆睡する人なので平気だったんですけどね。


このホテルはオーナーがドイツ人ということと、
このホテルはオーナーがドイツ人ということと

ドイツ人がいるダイブセンターの隣ということで
だんな君が選んだのですが、(←英語がそれほど得意ではない←ぐーママよりはずっとましだけど)
だんな君が選んだのですが、 はっきり言って微妙。
はっきり言って微妙

建物自体が古くて
建物自体が古くて んー、島のホテルってこんなものかなー?
んー、離れ島のホテルってこんなものかなー?

何しろ島自体がとても小さくて
何しろ島自体がとても小さくて
話を聞くと、
つい数年前までは自己発電、もしくは夜の数時間しか電気が使えなかったということですから、
豪華ホテルは期待できない?(←実際にはあったんですけどね、新しい立派なホテルが)


エアコンはついていましたが、一度も使いませんでした。
網戸つきの窓を開けて
エアコンはついていましたが、一度も使いませんでした。網戸つきの窓を開けて この扇風機を回すだけで十分しのげる暑さ。
この扇風機を回すだけで十分しのげる暑さ。

日本のあのアッツーい夏に比べたら
日本のあのアッツーい夏に比べたら楽勝でした
楽勝でした。


ホテルのレストラン、
ホテルのレストラン、

後ろの建物が宿泊棟。
後ろの建物が宿泊棟。

最初の朝ゴハンだけは上の階で食べましたが、
最初の朝ゴハンだけは上の階で食べましたが

後はずっと下のビーチで食べていました。
後はずっと下のビーチで食べていました
階段を上るのが面倒だったんですもの。

夜ゴハンは
ここは高いのに味はそれほどという噂だったので(←実際朝ゴハンもたいしたことなかった)一度も食べませんでした。


バスルームは小さいけれどきれいで
バスルームは小さいけれどきれいで トイレの水もちゃんと流れましたが
トイレの水もちゃんと流れました。

が、

洗面台の下のマットがなぜかいつもびしょびしょにぬれていたのはなぜ?
洗面台の下のバスマットがなぜかいつもびしょびしょ
ぐーママはその下にあった排水溝(?)からシャワーの水が逆流するときがあるからではないかと思っています。


問題だったのがこのシャワー。
問題だったのがこのシャワー。
温水のつまみがバカになっていて
回しても回しても熱いお湯が出てこない

水の方もチョロチョロなのですが、
暑い南の島ということで体はそれで洗い、

すすぎに大量の水を必要とする髪の毛は
腰を曲げて下の蛇口から出る水で洗いました。

それが、7泊したうちの滞在5日目に
シャワーの水の方も出なくなっちゃって

これじゃあんまりだっ!

ていうのでフロントに言ったら

すぐにフィリピン人のお兄さんがやってきて
カチャカチャカチャって何かしたと思ったら

ぜーんぶしっかり直してくれました。
シャワーからもしっかりお湯が出るようになったし、

なーんだ、こんなことだったら最初っから直してもらえばよかった。


ぐーママが一つだけすごーくいや~だったのがこれ。
一つだけいや~だったのがこれ。 バスルームのドアが壁に当たらないようにするためのものだと思うのですが
バスルームのドアが壁に当たらないようにつけてあるのだと思うのですが、

どーしてこんな不気味な絵が描いてあるのーーーー?
どーしてこんな不気味な絵が描いてあるのーーーー?

オーナーの好みなんじゃない?
オーナーの好みなんじゃない?
どんな趣味なのよ?

ホテルに到着したのが深夜だったから思わず

うわぁっ!

ってなっちゃったじゃないのよー。

滞在チウ夜中におトイレに行くときは
滞在チウ夜中におトイレに行くときは

目を合わせたらあっちの世界に引きずり込まれそうな気がして
目を合わせたらあっちの世界に引きずり込まれそうな気がして 見ない振りしてそばを通っていました
あらぬ方を見て前を通っていました。

明るい南の島には
明るい南の島には
絶対にふさわしくない装飾ですよね。
タルッとクリックお願いします。→ 



お知らせ

ロンドン及びロンドン周辺にお住まいの皆様

ブログのお友達、ロンドンのみきさん所属の英国公認日本語観光ガイド協会では今年も東日本震災支援のチャリティーツアーを行っています。

次回は セント.ジェイムズ界隈と王室御用達店ウォーキングツアー(日時:未定、5月の予定)です。

詳しくはウェブサイト(リンクします)をご覧ください。

関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

<< 対バルサ1stレグ負けてしまいました | ホーム | 表裏の違い >>

コメント

この絵って、他人事だし(失礼)しかも過ぎたことだけど、それにしても、気持ち悪~い!!今晩、夢に出てきそう…。
ところで5分ほど前にバルサ対バイヤンの試合が終わりました。ティムちゃんがPharyさんにお悔やみのフェイスブックしろってうるさいので(ティムちゃんはブログもFBも何もかもわかってない)ブログのぞいてみました。バイヤンでのホームゲーム、応援しています。


コメントありがとうございます。

*みきさん*
ねー、怖いでしょう?ホテルの部屋に飾る絵としてはどうかと思いますよね。気の弱い人なら部屋を替えてもらうかもしれません。
<お悔やみ>!
まさにお悔やみですよ。前評判は完全にバルサ有利でしたからちょっと覚悟はしていたとはいえ、前半0点で押さえて、もしかしたらカウンターカセットプレーでゴールするかもしれない。って期待していた(←それはそれで気弱ですが)所に連続で入れられて、、、。けが人だらけで100%のバイエルンではないとはいえ、悲しいー。v-406


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP