FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/02/21 (Sat) 05:31
もうミュンヘンでは買わない




マ~
マ~

マ~
マ~

リ~
リ~

ン、
ン
のタルです。




あのトルコのお店がお引越しをしました。

と、いってもお隣の建物に移っただけなのですが、
先週新装開店しました。

きのふポストに行ったついでにのぞいてみたら
かなり大きくなり、
ちょっとしたスーパーマーケットのようになっていました。

品揃えも多くなり、
今まで発砲スチロポールの箱の中に氷と一緒にドンと置いてあるだけだったお魚
お肉のコーナーのようにガラスのケースに入り
種類も多くなっていました。(←今までは2~3種類だけだった)

火曜日は新しいお魚が入る日。

というわけでぷりぷりのサバを購入。
ぷりぷりのサバ
きのふは焼きサバにしてたっぷりの大根おろしで

けふは味噌煮にしていただきました。(←写真なし)

頭と中骨は圧力鍋で柔らかく煮て

ボクのゴハンになったんだよ。おいしかったな。
頭と中骨は圧力鍋で柔らかく煮てボクのゴハンになったんだよ。おいしかったな
まだ冷蔵庫にとってあるから3日ぐらいはご馳走が続くわよ。


何より嬉しかったのは

今までミュンヘンのトルコ街で買っていた
骨なしのトリモモ肉が買えるようになったことです。
骨なしトリモモ
身をはずした後の骨で作るスープはおいしいのですが
いかんせん、骨をとる作業が結構めんどくさかった。

これでトリ料理の調理時間が大幅に短縮できるようになったと同時に

骨なし鳥を買うために
わざわざミュンヘンのトルコ街(←ミュンヘン中央駅南側一帯)まで出向く必要がなくなったのは
とても喜ばしいことです。

トリスキーのぐーママことpharyですから
今後トリ料理の割合は確実に増えるでせう。


このお店は魚だけじゃなく果物も野菜もおドイツのお店に比べて新鮮ですが、
欲を言えばミュンヘンのトルコのスーパーのように
オクラやシメジも常に置いてほしいです。


それにしてもぐー家の食生活がまた豊かになるのは大変喜ばしい。(←食べ過ぎ注意)
タルッとクリックお願いします。→ 



お知らせ

ロンドン及びロンドン周辺にお住まいの皆様

ブログのお友達、ロンドンのみきさん所属の英国公認日本語観光ガイド協会では今年もチャリティーツアーを行っています。

このツアーの参加費用は福島子供寄付金公益財団法人みちのく未来基金などに100%寄付されるそうです。

ちょっと覗いてみたらシャーロックホームズやハリーポッターなどおもしろそうなテーマのツアーが一杯あります。

詳しくはウェブサイト(リンクします)をご覧ください。


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< いつも多めに作ります | ホーム | 雪があるうちにと思って >>

コメント

おおおおおおお~

疾走してくるタルちゃん
格好いい~っ!&可愛い~!
プリプリのサバ美味しかったかにゃ~♪



きっと、ドイツ人の方がイギリス人よりもマメなんですね。骨と皮を外したもも肉は、こちらだと普通のスーパーマーケットで手に入ります。
むね肉も身だけを売っているのですが、こちらは皮付きがなかなかありません。
皮がついていると、骨もついてきます。
胸肉についている骨なんて、スープにもならないし面倒なだけで閉口します。でもスーパーじゃなくてお肉屋さんで買うとちゃんと処理してくれますけど。


コメントありがとうございます。

*tanakitiさん*
サバはとってもおいしかったです。おドイツの魚屋さんではこれほど新鮮なサバはなかなか手に入らないので(←日本人んからみたら売り物にならないような古い魚も平気で売っていることがある)嬉しいです。卸しのルートが違うのかもしれません。

*みきさん*
さすがロンドン、消費者のことをちゃんと考えてくれているのでしょうか?そちらは日曜日でもお店が開いているのでしょう?サービス的にちょっと日本に近い感じがします。
<きっと、ドイツ人の方がイギリス人よりもマメなんですね。>
反対だと思います。ドイツの肉屋さんはバンバンと骨付きのままぶつ切りにしておしまいなんだと思います。で、消費者はそのまま料理するのですよ。

は骨付きのままのものが多いのでしょうね。でも骨なしが主流ですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP