CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/02/04 (Wed) 08:49
60分





こんにちわんこ。
おドイツはまたまた雪が降ったんだよのタルです。

おドイツはもっと雪が降ったんだよ
この写真はまだ雪が少なかった頃のものです。
今は多分積雪50cmぐらいなんじゃないかと思います。(←ご近所のおうちの物置の屋根に積もった雪がそれくらい)


朝のラジオで

S-Bahn(エスバーン=近郊電車)が技術的問題のため(←よくある)
全線約15分の遅れになっている

と言っていました。

おやおや、じゃぁ、時間ギリギリ(=8時ちょっと前)に家を出た末っ子はけふは遅刻だわね。

そういうぐーママことpharyもこの日は 趣味の会で
9時過ぎの電車に乗らなければなりませんでした。

まぁ、このくらいの時間ならば
そろそろ電車も通常運転になっているでせう。

と思ったぐーママは甘かったです。
MVV(エムファオファオ=ミュンヘン交通局)を甘く見すぎていました。


吹きっさらしのホームで待つこと約15分。


遅いなぁ。
ラジオでも15分て言ってたケド
まーだ、遅れを取り戻せてないのね。


さらに待つこと約10分。


ホームのスピーカーからお知らせ。

技術的問題のため電車が遅れています。
9時○分の電車はキャンセルになりました。

電車は20分間隔。
20分以上遅れるとその電車がキャンセルされるのはよくあることです。

エー、けふはついてないなー。

その頃になると
しっかり厚着をしていたはずの体も冷えてきました。

なにしろ-6度ですから。

特に足が冷たくて冷たくて、、、。(←もちろんブーツを履いている)
一生懸命足踏みしたり、つま先を動かしたりしましたが
深々と冷えてくるのは如何ともしがたく、、、、。

そのうちまたスピ-カーから流れる声。

技術的問題のため電車が遅れています。
9時○○分の電車(=次の電車)がキャンセルになりました。

「が」じゃなくて「も」でしょうよッ!

田舎の駅とはいえ電車二本分に乗るはずだった乗客たちで結構込んでいたホームのあちこちから
怨嗟の声が、、、、


もう体は氷のようです。

足が凍傷になりそう。(←すでに感覚がなくなっていた)
あと一本分の電車がキャンセルされたら
趣味の会はお休みしてうちに帰ろう。

と、思い始めたころにようやく電車がやってきました。

が、ほぼ満席状態。

幸いぐーママは座れたのですが、
約1時間も寒いホームで待たされた上に
さらにミュンヘンまでの約30分を立たなければならなかった方たちがお気の毒でした。

電車が出発した後に

今回は技術的問題のため電車が大幅に遅れ、皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

という、おドイツとしては考えられないような車内放送があって
ちょっとびっくりしました。

っていうか、
MVVからのこんな謝罪、四半世紀以上もおドイツに住んでいるぐーママ、
今まで一度も聞いたことがありません。

運転手さんがこの冷凍地獄には罪悪感を感じたのか?

それともMVVのサービスがちょこっと上がったのか?

デモね、料金を毎年値上げしているんだから(←年末にも値上げしたばかり)
せめて謝罪の言葉がなくちゃやってられないわよ。

謝罪よりも時刻どおりに電車を走らせてもらう方がいいんじゃ?
謝罪よりも時刻どおりに電車を走らせてもらう方がいいんじゃ?
そりゃそうだけど、
ソユコトはぜんぜん期待できないんだもの。


こういう国です、おドイツって。

だから日本のこういうことにびっくりしちゃうんです、外国人+外国住まいの日本人は。

タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

FCバイエルン、又勝てませんでした。
ウッチーのシャルケに1-1の引き分け。

いったいどうしたっていうの?
ウィンターブレイクの後の調子の悪いことって以前もあったけど
まさかこのままズルズルなんてことにはならないでちょうだいよ!

タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< カタ | ホーム | ギャラリートイレ >>

コメント

タルちゃん、雰囲気変わりましたか?
雪のせいでしょうか??

私、雪国育ちなもんですから、子供のころの通学
冬は悲惨なものでした。電車の定期券を買って(安い)おいて、ちゃんと動いてるときは、電車に乗り、雪で来ないときは、バスの回数券を使ってバスに。バスも電車も、大雪の日は、どれが来たのかわからない状態で、ダイヤはめちゃくくちゃです。でも、乗れたらいいのですが、電車が止まると、ぎゅうぎゅうの車内が、むれて大変。のぼせてました。

遅延のおわび、おドイツでは本当に、おわびしてるんだな~と、誠意が感じられますね。


私はICEなどに乗り換えるときは、田舎町を出る列車、一本、前ので行きます。そして、乗り換えの駅で30分以上待つ事を覚悟します。乗り換え時間8分なんて、危ない危ない。
この前アウグスブルグ方面にいったときは、なんちゃらの故障でしばらく停車、そのあと、この路線は普通となりました、のアナウンス。そして、駅員の姿は一切見えず。。これがドイツの現実ですよね。自分の責任じゃない、という理屈だけは世界一立派に胸はって宣言するんだなぁ。。。あ、すんません、ちょっと、最近、DBへ怒りがたまっていて。。


そんなに電車が遅れても謝らない事があるなんて、、、
おドイツ、本当に驚きです!!

日本だったら有り得ないですね、、、

「ごめんなさい」と生涯で言う回数、日本人とドイツ人、随分と差がでそうです!


コメントありがとうございます。

*つまさん*
日本でも雪国は定刻神話が成り立たないのですね。そういえば青森でのインターハイ(昔はスキー部でした)の帰りに電車が立ち往生して予定の授業日まで帰れなかったことがありました。
<遅延のおわび、おドイツでは本当に、おわびしてるんだな~と、誠意が感じられますね。>
まず、お詫びということ自体が非常に珍しいいです。虎ママさんのコメントにもありますが、おドイツの場合、「謝ったら負け=賠償しなければならない場合もある」というのが普通の人の感覚なので、個人であろうが組織であろうが「自分は絶対に悪くない」という態度にでるのがほとんどです。だからこのときの運転手さんのお詫びの言葉には本当に驚きました。

*虎ママさん*
私も普通は一本余裕を持った電車に乗る人です。DB及びMVV(DBと同じ母体といってもいいかと思います)は絶対に信用できませんから。この時だって空港に向っていた人達は大変だったと思います。
ヘタしたら飛行機に乗り遅れた人もいたのではないでしょうか?最初からこれだけ遅れると言ってくれた方が「10分遅れます」「15分遅れます」と下手に期待を持たせるよりいいような気がします。さっさと見切りをつけて別な手段で移動できますからね。


*Azu147@空&くうママさん*
<「ごめんなさい」と生涯で言う回数、日本人とドイツ人、随分と差がでそうです!>
随分なんてものじゃないと思いますよ。だっておドイツは絶対といいっていいくらい「ゴメンなさい」なんて言いませんもの。とにかく「謝ったら負け」の世界です。日本人はほんの些細なことにも「すみません。」って言いますよね。おドイツに来たばかりのころ。この「すぐに謝る」ことをしないようにとすごく努力しました。今でも意識しないと「ゴメンなさい。」と言ってしまいます。これってDNAレベルで日本人に刷り込まれているのではないでしょうか?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP