FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/01/02 (Fri) 07:17
謹賀新年 と大晦日のご馳走



こんにち明けましておめでとうございますわんこ。
2015年元旦の光の中
2015年元旦の光の中のタルです。



新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ということで
新年にふさわしいオーストリアのきれいな雪山のお写真をどうぞ。
新年にふさわしいオーストリアのきれいな雪山のお写真をどうぞ。 けふ撮りたてのほやほやですよ。
けふ撮りたてのほやほやですよ。



前記事を書いた後、
一年の締めくくりの記事を書こうと思いつつ
滞在チウのホテルの大晦日のご馳走を食べた後
つい、チャングムの続きを見始めてしまい、
きのふはブログを書きそびれてしまったぐーママことpharyです。

とりあえず
その大晦日のご馳走をアップしておきます。

ウェルカムドリンク・アイスストロベリー入りSek(ゼクト=スパーリングワイン)
アイスストロベリー入りスパーリングワイン
アルコールが一切ダメなぐーママはオレンジジュースをいただきました。

こういう時アルコールが飲めないのは損だなぁって思います。

近くのホテルに滞在していたおねえちゃんの友達と一緒のテーブルの上には
おねえちゃんのお友達と一緒に

幸福のシンボル・煙突掃除屋さんのチョコが。
幸福のシンボル

教えてもらったけれどなんだか分からなかった前菜。
なんだか分からない前菜

ルコラのサラダ アボガドと川エビのせ ラズベリーソースがけ
ルコラのサラダ アボガドと川エビのせ ラズベリーソース

チーズノッケール入りダブルコンソメ
チーズノッケール入りダブルコンソメ

Hugoシャーベット
Hugoシャーベット
Hugoってナンでしょ?

Weidenochsenステーキ セロリソース マッシュポテト 野菜のオーブン焼き
Weidenochsenステーキ セロリソース マッシュポテト 野菜のオーブン焼き
Weidenochsenが又分かりませんでしたが、柔らかくてとてもおいしいお肉でした。

イチゴのティラミス イチゴのケーキは
イチゴのティラミス イチゴのケーキ

コーヒーと一緒にいただきました。
コーヒーと

だんな君とおねえちゃんはエスプレッソにしたのですが、
見まがうばかりの大きなエスプレッソ
コーヒーと見まがうばかりの大きなカップでちょっとびっくりしました。

おいしいご馳走をたっぷり食べた後

おねえちゃんとお友達のシュテフィーは
近くの町に別荘を持っている友達のところでの年越しパーティにでかけ、
ぐーママとだんな君は前述のように
チャングムの誓いの続きを見ながらの年越しとなりました。

ドラマに夢中になっている間にいつの間にか2014年が終わって2015年が始まっていました。


タルッとクリックお願いします。→ 


ちなみに
年越し花火のときのタルルンの避難場所は
年越し花火のときの
トイレのドアの陰でした。
ここが一番窓から遠いのです。

いつもながら息も絶え絶えのタルちゃんでした。
タルの避難場所はトイレのドアの陰

タルッとクリックお願いします。→ 






関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 又おさんどんの日が始まります | ホーム | スキーバカンス今年のホテル >>

コメント

あわわ、タルちゃ〜んv-356
年越しに花火って、世界標準なのですか?
こちらも、いつごろからか始めましたが
大雪の雷の音かな、と思ってました。

タルちゃん、元旦のお腹、大丈夫だったかしら?


*つまさん*
花火を上げて年越しをするのは結構いろいろな国でやっているようです。日本のような静かな年越しは珍しいのではないでしょうか?おドイツでは毎年この大きな音にパニックになって家を飛び出して迷子になってしまうワンちゃんがいるそうで、場合によっては獣医さんに精神安定剤を処方してもらうこともあるそうです。タルもすごく怖がって家に来てはじめての(=生まれてはじめての)大晦日には隠れる所を探して家中を走り回って最後はお漏らしをしてしまいました。日本のワンちゃんはその点では幸せですね。
<こちらも、いつごろからか始めました>
なんでも外国の真似をしたがる日本人ですが、静かな年越しの方がずっとステキだと思うのですけどね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP