FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2015/01/04 (Sun) 08:21
又おさんどんの日が始まります



こんにちわんこ。
スキー場のホテルからおうちに帰ってきた
スキー場のホテルからおうちに帰ってきたタルです。ふぅ。


タルちゃんはおうちに帰って寛いでいます。
やっぱりホテル暮らしでは若干の緊張を強いられていたのでせう。


8日間のスキーバカンスはあっという間に終わってしまいました。

今回のバカンスは初めの三日が雪不足
初めの三日が雪不足

29日夜から31日にかけて大雪になり、
29日夜から31日にかけて大雪

1月1日は快晴
1月1日は快晴

2日は曇り
2日は曇り

帰宅する日のけふは。(←ある意味ラッキー?)

というお天気でした。

雪不足といってもスノボーのおねえちゃんは
雪不足といってもスノボーのおねえちゃんは ゴンドラで標高の高いゲレンデに移動したので問題なし
ゴンドラで標高の高いゲレンデに移動したので問題なし。

ぐーママことpharyとだんな君は、Langlaufskiこそ出来なかったけれど
雪中ワンデルンを楽しめました。
雪中ワンデルンを楽しめました。(←これについては後で記事を書く予定←でも気が向いたらの話だけれど)


帰宅のときにホテルの駐車場においてあった車が
ホテルの駐車場においてあった車が 雪でスッポリと埋もれてしまっていて
雪でスッポリと埋もれてしまっていて
それを掘り起こすのが大変でした。

埋もれた車の写真を撮っておけばよかった!
写真を撮っておけばよかった!

と、後になって気がついたのですが、
そのときは車を掘り起こすことばかり考えていたのですっかり忘れていました。(←ブロガー根性ナッシング)


けふから又毎日のゴハン作りをしなければならないと思ふと

あ~ぁ、、、

というため息が出てしまふぐーママです。

帰宅後はお正月のお餅でも、、、

と思っていたのですが、
車掘りと4時間の移動と帰宅後の食料品の買い出しに疲れてしまって
夕食はスパゲッティバジルペストソースとサラダでごまかしました。(←でもソースは手作り)

お正月なのにスパゲティ、、、、、

日本人としてそれはどうよ?


敗北感を免れません。


タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< お腹一杯お餅を食べました | ホーム | 謹賀新年 と大晦日のご馳走 >>

コメント

心配されてた雪が降って、よかったですね!
しかも、いろんな状態を楽しめたようで、お得感ありでしょうか〜?新雪は、気持ちよくていいですよね。
私なんか、新潟の湿った雪で育ったので、北海道のパウダースノーだと、5割増し上達した気分になれます。

青空いいですね!
おドイツをタルちゃん、楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。v-22


コメントありがとうございます。

*つまさん*
初めの三日間に雪がなかったのでちょっと心配でしたが、30日は前日に降った雪が深すぎてタルはほとんど埋もれそうでした。そして帰る日が一日遅かったら雨で何も出来ない所だったのでその点ではラッキーでした。
つまさんの所のように雪が多すぎるのも辛いですね。雪がスキー場だけにまとめて降ってくれればいいのですがそうも行きませんね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP