CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/12/06 (Sat) 08:05
今年は小ぶりに焼きました




こんにちわんこ。
末っ子ちゃんに抱っこして甘えっ子ちゃんしているタルです。くうんくうん。

末っ子ちゃんに抱っこして甘えっ子ちゃんしている
ママリンがね、やっとアドベントの準備を始めたんだよ。
(↑この写真のタルリンがすっごくかわいいと思う親バカのぐーママことphary)

日本から帰ってきてから何気に忙しい日が続いて
第一アドベントだったこないだの日曜日も出かけなくてはならなくて
なかなか準備が出来ませんでした。

というとイカニモだけど、
というとイカニモだけど、 ホントはめんどくさかったんでしょ?
ホントはぐーたらしてたんでしょ?

アゥ、タルちゃん、そんなホントのことを、、、。


第一アドベントまでやったことといえば

玄関のドアにクランツをかけた
玄関のドアにクランツをかけた
あ、ブログ用の写真!
と気がついて今撮ってきたから夜の外灯に照らされてちょっと不気味。


台所の窓にペーパークラフトの靴下をつるした(↓一応3D)
台所の窓にペーパークラフトの靴下をつるした(←一応3D)

玄関にいつものクリスマスのお飾りを飾った(→こんなの←あ、このときも遅れてアドベントのお飾りとかしている←毎年ぐーたらしてるのね)

だけ

これではいけない!


きのふ重い腰を上げてシュトレンを焼きました。
きのうふ重い腰を上げてシュトレンを焼きました
いつもながらバターの量が多くてうんざりしてしまうのですが、
これがおいしさの素なのですよ。

聞く所によると今年の日本はバターが不足気味とか?

いま、ネットで見てみたら日本のバターってたっかい!
一番安くても200gで400円ぐらいするんですね。

おドイツは、まぁピンキリですが、
ぐーママことpharyがお菓子作りに使っているのは一番安いバターで
ALPIとかLidlで売っている250gで85セント(=約120円)。

冬に日本に行く方はバターをお土産にしてはいかがでせう?
あれ、乳製品って持ち込み禁止でしたっけ?

それはともかく、
そんなバター不足の日本の方を尻目に
しっかりレシピどおりの分量(←小麦粉1Kgに対して750g)を使っちゃいましたよ。(←あぁ、コレステロールが、、、体脂肪が、、、血液がドロドロ、、、←でもおいしい


今年は日本でお世話になった方たちにも送るので
今年は日本でお世話になった方たちに送るので いつもより小ぶりに焼いてみました。
いつもより小ぶりにして数を多く焼いてみました。

あ、りすさん、Backpapierの使い回しをしているのはお宅のお義母さんだけじゃありませんよ。
タルッとクリックお願いします。→ 


追記

今、ネットで調べたら「乳製品(チーズやバター)などは、すべて検疫の対象外ですから日本への持込はOK」だそうです。


関連記事

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ - ジャンル : グルメ

<< ドルがんばれ! | ホーム | 本場ものはクチビルが痛かったです >>

コメント

にゃは~

タルちゃんはみんなの人気者だね~
シュトレンってなんだろ?
お菓子なのかな~
バター好きだから
あたしゃきっと好みだと思う~♪
バター北海道にはあるのよね。
産地近いからかな?


こんにちはーいつもタルちゃんの笑顔に癒されています😄大切にされているワンコって見ているこちらも幸せにしてくれるんですよね
シュトレン美味しそうです!素敵なクリスマスを迎え下さい!


シュトレン,ドイツにいた頃は焼くという努力をせずに買っていたわ。。
懐かしい。手作りは美味しいでしょうね〜!!
前の記事ですが,タイのもの,,信じると確かにえらいことになりますよね。私もタイカレーのペイストを,全部入れろというので入れたら,辛くて死にそうになりました.それ以後は,10分の一で間にあっています。実際タイで食べたものはトムやンクンにしても激辛ではないのに。。家では激辛にしろということでしょうか?う〜ん、、


タルちゃん、かわいい~v-238v-238
最高にかわいいですね。
末っ子ちゃんが、横になっているように見えたので
タルちゃんに、「ままでしゅよ~」「ふぎゃ~ママン♪」
なんて、妄想してしまいました。
だって、タルちゃんが、かわいすぎるから~。

シュトレンは、そんなにお砂糖が入ってるのですねv-237
日本のバター不足、いつまで続くのやら。
北海道でも、お店によっては、何もなかったそうです。
政府が、輸入を3割アップしたといってるので、もうすぐ解消するのでしょうか・・・おドイツでは、安くうらやましいです。


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
シュトレンはクリスマスに食べるパンとケーキとクッキーをミックスしたようなおドイツのお菓子です。バターとお砂糖たっぷりでものすごく健康に悪そうな代物ですが、おいしいんです、これが。最近は日本でも売っていますよ。おドイツ製のも見たことがあります。一度食べてみてください。

*モペチさん*
ありがとうございます。タルは本当にかわいくて我が家のアイドルです。(←だけど実年齢はもうおっさん、というか初老のオヂさん)

*わくどきさん*
私も昔は買っていたのですが、一度自分で作ってみたら(手前味噌ですが)おいしさがぜんぜん違って、それからは手作りです。手作りだと、甘さとか調節できるので自分好みの味にできるという点がいいです。

<実際タイで食べたものはトムやンクンにしても激辛ではない>
え、そうなんですか?それは不思議。私も次回からはペーストを10分の一にしてみます。なにしろ枯れ草状の物は後二袋、ペースト状の物もあと3袋残っているのです。食べるものなので気分的に簡単に廃棄処分できないのでなんとか工夫して食べきるつもりです。がんばります。

*つま&ぶうたさん*
この顔のタルルンはいつも以上にかわいいです。メロメロです。
シュトレンはおいしいのですが、体には絶対によくないと思います。でも、ま、それを主食にするわけではないので、一年のこの時期だけということで結局は食べちゃうんですけどね。おドイツは乳製品は日本に比べてすごく安いです。涼しいい時期に日本に帰るときは絶対にバターをお土産にしようと思っています。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP