CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/09/14 (Sun) 08:42
バイエルンの踊り(追記あり)


こんにちわんこ。
けふ、ママリンがミュンヘンに行ったのでパパリンとお留守番だったんだよ
けふ、ママリンがミュンヘンに行ったのでパパリンとお留守番だったんだよ、のタルです。



夏休みが始まって以来電車に乗って出かけたのはこれが二度目です。

なので、
こんなことはありませんでしたよ。

ということは一回目のお出かけのときは、、、、、?
ということは一回目のお出かけのときは、、、、、?
しっかり戸惑いました、、、、。

雨模様だったこともあり、
ひさしぶりぶりにスカートをはいて足元がスースーしました。


ミュンヘンは来週からオクトーバーフェストが始まるのですが、
その宣伝?景気づけ?のためでしょうか

ミュンヘン中心部Stachsの地下街の広場でバイエルンの踊りをやっていました。
ミュンヘン中心部Stachsの地下街の広場でバイエルンの踊りをやっていました。

ブラスバンドの演奏に合わせて
ブラスバンドの演奏に合わせて まずは男性人の踊りです。
まずは男性の踊りです。

手で膝や脚をパンパンたたいて踊ります。
手で膝や脚をパンパンたたいて踊ります。

途チウ、ピィーッと指笛を吹く人がいたり
途チウ、指笛を拭く人がいたり イャッホウーという裏声での掛け声が入ったりしました。
イャッホウーという裏声での掛け声が入ったりしました。


二曲目は女性と一緒の踊りです。
二曲目は女性と一緒の踊りです。

女性はみんな髪をきれいな編み込みにしています。
マリエンプラッツにある市庁舎の仕掛け人形の踊りそのもの。

マリエンプラッツにある市庁舎の仕掛け人形の踊りそのもの。
女性はみんな髪をきれいな編み込みにしています。


ところでいつも思ふのですが
男性のこの毛糸のすね当て、どういう意味があるのでせう?
男性人のこの毛糸のすね当て、どういう意味があるのでせう?
これをつけるときって靴下は履かないんですよね。

同じ民族衣装でもこういう風にふつうっぽい靴下を履くのと、どこが違うのでせうか?

などと思っているうちに女性がクルクル回り始めました。
などと思っているうちに女性人がクルクル回り始めました。

クルクル
バイエルンの踊り クルクル 1

クルクル
バイエルンの踊り クルクル 2

キャ-、おパンツ丸見えよー、おねえさーん!
クルクル キャ-、おパンツ丸見えです

そんなことはものともせずにどんどん回ります。クルクル
エジプトのクルクルダンスほどではありませんが、かなり長いこと回っていました。
エジプトのクルクルダンスほどではありませんが、かなり長いこと回っていました。

日本の歌垣や盆踊と同じで
日本の歌垣や盆踊りの同じで 昔はこういう村々でのお祭りは若い男女が見初めあったりする公開お見合いの場でもあったのでせうね。
昔はこういう村々でのお祭りは若い男女が見初めあったりする公開お見合いの場でもあったのでしょうね。


こちら、ブラスバンドと思っていたら小型のハープのようなものもありました。
こちら、ブラスバンドと思っていたら小型のハープのようなものもありました。

長年おドイツに住んでいますが、
こんなに本格的なバイエルンの踊りを目の当たりに見たのは初めてです。
けふはラッキーでした。
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

こちら(腕組みしている方)監督さん?踊りの先生?のような方と思われるのですが
こちら(腕組みしている方)監督さん?踊りの先生?のような方と思われるのですが

どう見てもおPりがほころびているように見えるのが
どう見てもおPりがほころびているように見える
気になって気になって仕方にぐーママことpharyなのでした。

そういう作りのおズボンだったのかしら?


追記

だんな君によると

↑これはほころびではなく、
皮は伸縮性がないので、
腰をかがめたときの伸び代を折り込んである。

のだそうです。

だったら同じ色の皮を使えばいいじゃないのねぇ、紛らわしい。
タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 以って非なるもの | ホーム | 蒸し器 >>

コメント

pharyさんこんにちは!

わぁ〜クルクルまくりですね!すごい、目が回って気持ち悪くならないのかしら・・・・?!ドイツの伝統服は、女性はとっても可愛らしいんですけど男性の衣装はちょっとクスっときちゃいますね。おPりのほころび、笑っちゃいました;たしかに穴があいているように見える!あんまり見た目にはこだわらないのかな?
ベルリンではあんまりこういうドイツの伝統的なものを見る機会がないので、うらやましいです!


毛糸のすね当て

義母にこれらの写真を見せてみました。
毛糸のすね当ては、これがオリジナルなのだそうです。今風のソックスは違うのだとか。
なんだか、間抜けな感じだけれど、本物ですって!
女性のパンツですが、本物はもう少し長くて、すその部分がレースだとか。
くるくる回ってパンツ見せるダンスも本物だとかで、昔はもっとおおらかだったのか、と驚きました。


コメントありがとうございます。

*スシキャットさん*
<ベルリンではあんまりこういうドイツの伝統的なものを見る機会がない>
ベルリンは都会ですからねぇ。
って、私も在独30年近くになって初めてですよ、ステージ以外でこんな踊りを見たのは。
この女性達、クルクル格好な時間回っていたのですが、
最後までぐらつかずポーズまでとっていましたよ。人間訓練すればあんなことまでできるんだ、と、つくづく思いました。

*りすさん*
<女性のパンツですが、本物はもう少し長くて、すその部分がレース>
あ、そういうのをはいている人もいました。何しろクルクル動くのでなかなかカメラに収めることが難しく、おパンツの撮影に成功した(←こう書くとヘンタイスケpみたい)のはこれだけだったんです。
さすがはお義母様、ちゃんと民族衣装についてご存知ですね。でも、こんな短いすね宛が正装となんですか?ジャ、靴下をはかないのですね?冬は寒くないんでしょうか?
あ、りすさん、ついでにお義母様に聞いていただけます?この皮ズボンを履くときってノーパンなんですか?



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP