CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/08/27 (Wed) 08:03
ドイツ風和食のお作法



こんにちわんこ。
「お手」をしているときでもカメラには目を向けないタルです。

「お手」をしているときでもカメラには目を向けない
タルちゃーん、メセンプリィズー!


昔書いてお蔵入りになっていた記事をアップする「いまさらシリーズ」第三弾は

この記事に続いて一年4ヶ月前に書いたものです。

お味噌汁がゴハンの前に、しかも蓮華とともに出てくるのは
お味噌汁に蓮華
末っ子の会社の近くのおすし屋さんだけではありません。

前記事にも書いたとおり
おドイツの人にとってはスープはゴハンの前に食べるものなので
Misosuppe(ミゾズッペ=ミソスープ)も同様に扱われるのです。

だから和食の作法を知らない一般のドイツ人は

先にお味噌汁を食べて(=飲んで)しまいます。
先にお味噌汁だけ飲んでしまうドイツ人
決してお椀を持ち上げて直接お口につけたりはしません。

それからドイツ人ってお醤油皿になみなみとお醤油を注ぎ、
わさびもこれでもかってくらい入れてしまいます。
緑色の醤油
当然、お醤油はどろどろの緑色になっちゃうんですけど。それで(が?)いいみたいです。

そこにお寿司をザンブリと入れてゴハンにたっぷりとしみ込ませるのがおドイツ流。
醤油Bad
ゴハン部分、白いとこないくらいにします。

これじゃ、お口の中、わさび醤油の味しかしないんじゃないの?
これじゃ、お口の中、わさび醤油の味しかしないんじゃないの?
酢飯にした意味がないし、お寿司本来のおいしさがだめになっちゃうんですけどね。

その上、当然ゴハンが崩れるからお醤油皿の中がゴハン粒でいっぱいになるし。
醤油皿がご飯粒で埋まる
これ、汚い感じがするんですよね、日本人としては。

そういえば、うちに呼んだお客さんで
おかずを全部先に食べてしまって(←確かトンカツかなんかを出したと思う)
最後に結構残った白いゴハンにお醤油をたっぷりかけて食べた人がいました。
あの時はびっくりしました。
お醤油=ソースのイメージなんでしょうけど、なんだかねぇ。

それからうちのだんな君もそうなんですが
欧米人って
ものを食べるときに音を立てないってしつけられているせいかどうか、

麺をすすれません。

すすないんじゃなくてすすない。

だから、お箸で手繰りながらペチャペチャと少しずつ口の中に入れていくのです。(←さすがに音は立てないけど)

末っ子にお寿司をご馳走になった時に右隣に座ったドイツ人がまさにこれをやってて
ワカメうどんを一生懸命口に入れていました。

すすって食べたらもっと速くおいしく食べられるのになぁ。

って、まどろっこしく思って、
ついチラチラそっちに目をやっていたら
麺をすすれないのでたくし上げるドイツ人
末っ子に怒られてしまったぐーママことpharyです。

それに対して左隣に座ったビジネスマン風の方は
ちゃんと和食の作法に従って食べていて
左隣に座ったビジネスマン風の方は ちゃんと和食の作法に従って食べていて かなりの日本通とお見受けしました。
かなりの日本通とお見受けしました。

食べ方一つで

仕事もできそう!

ってイメージになるから不思議です。


タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 世界旅行・ついに緊急事態発生! | ホーム | 末っ子とランチ・ミュンヘン編(いまさらシリーズ) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP