FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/08/04 (Mon) 22:58
湖畔のレストランでの不思議



こんにちわんこ。
あのね、週末にもう一人のパパとママに会ったんだよ、のタルです。

あのね、週末にもう一人のパパとママに会ったんだよ


「もう一人のパパとママ」っていうのは
6月のバカンスチウ、タルを預かってくださったW夫妻のことです。

そのときの記事はこちら↓
お試し滞在
タル>子供達
無事じゃなかったお試しお泊まり

ちょっと遅くなったのですが
わんこシッターをしてくださったお礼にお食事にご招待したのです。


待ち合わせのレストランの前でお2人を見つけたタルは
シッポを全速回転させての喜びよう。(←ちょっと妬ける位)

W夫妻も久しぶりの再会に嬉しそうでした。
お2人のタルへの接し方を見て

本当にかわいがってもらったんだなぁ!

って実感。


今回チョイスしたのは
うちから車で20分ぐらいのところにある湖のほとりのちょっと凝ったお料理を出すレストラン。
ミュンヘン郊外の湖のほとりのちょっと凝ったお料理を出すレストラン
写真を撮り忘れたのでレストランのサイトからお借りしました。
改まったお客さんとかをご招待するときに利用しています。

船着場が見える水際の席でご夫妻とだんな君は白ワイン、
水際の席
同じくレストランのサイトの写真です
下戸のぐーママことpharyはすぐりジュースの炭酸割で乾杯。

突き出しはアーティーショーのペーストサラダ。(←しまった、写真を撮るのを忘れた)


前菜

ぐーママのアンズタケのワインクリームソースとSemmelknuedel(ゼンメルクヌーデル=丸パンのお団子とでも訳せばいいのかな?)
アンズタケのワインクリームソースとSemmelknuedel

Wさんのアボガドとコリアンダーのクリーム、焼きホタテとグレープフルーツ添え。
アボガドとコリアンダーのクリーム、焼きホタテとグレープフルーツ添え
ホタテが大好きなぐーママは最後までこれにしようかどうか迷ったのだけれど、
Wさんが

私もアンズタケのほうを食べてみたいから少しずつ味見しあいましょうよ。

とおっしゃったのでアンズタケのほうを選びました。

フフ、女っていろんな味を少しずつお試ししたいものなのよ。
そうですよね、女性の皆さん?

だんな君のガスパッチョ。
ガスパッチョ。
一口食べさせてもらったら、ちょっとピリ辛風でおいしかった。

W氏の湖産のエビの泡立てスープ、ホタテ入り。
湖産のカニの泡立てスープ、ホタテ入り。
これも味見してみたかったけど、さすがに遠慮しておきました。

ちょこっと写っている自家製パン4種類↑も外がカリッ、中はフワッでとってもおいしかった。


メイン

ぐーママの湖で獲れたなんとかいう魚の切り身のグリル・ラディッシュサラダ。
湖で獲れたなんとかいう魚の切り身のグリル・ラディッシュサラダ
魚の下のラディッシュのサラダは
マヨネーズのような、生クリームのようなもので和えてあってとってもおいしかったので、
Wさんと二人でいろいろ考えてみましたが、結局なんだか分からずじまいでした。

だんな君とWさんのやはりなんと言うか分からない魚のグリル・レモンソース。
なんと言うか分からない魚のグリル・レモンソース

W氏のフライドチキン?よく聞いてなかったので適当です。
フライドチキン?

みんなお腹がいっぱいになったのでデザートはパスして
それぞれエスプレッソ、カプチーノ、Schnapps(シュナップス=蒸留酒)で締めました。


食べながらタルのお泊まり期間のことを話してもらったのですが

驚いたことに

大きなわんこと広場で遊んだとか、
湖で泳いだとか

普段だったら絶対にしないであろうことをいろいろ体験していてびっくりでした。

タルちゃんったらW夫妻のとこでドンだけいい子してたんですか?

だってゴハンくれるおばちゃんとお散歩に連れてってくれるおじちゃんだから
気に入ってもらわないと、、、。

だってゴハンくれるおばちゃんとお散歩に連れてってくれるおじちゃんだから 気に入ってもらわないと、、、
わんこ心に気を使っていたの?

ソファーの上でW氏に抱かれて一緒に眠る写真まで見せてもらったときは
まるっきりW家の子みたいにリラックスしているのにこれまたびっくりでした。(←これもちょっと妬けた



ところで食べているサイチウにちょっと不思議なことが二つ。

わぁ、きれいな夕焼け!
わぁ、きれいな夕焼け!

でもちょっと待って、あっちは確か東のはず?
西側の夕日が雲に映ったのかしら?

と、目を西側に向けたら
目を西側に向けたら 夕日のゆの字もないし?
夕日のゆの字もないし?

20分ぐらい赤く染まっていました。
わぁ、きれいな夕焼け!
きれいだったけれど、ちょっと気味悪くもありました。
カミナリでもなかったし、ナンだったんでしょ?


もう一つ不思議だったのは

食事チウにタルが突然何かを威嚇するようにうなり始めたのです。
周囲にはわんこもタルが威嚇するようなものも人も何もいなかったのに?

しかもタルルン空中に目をやって
あたかもそこを何かが飛んでいるように目でそれを追いながらうなっているし!

虫も飛んでいないのに、、、

ヤダ、あのときみたい。
何かぐーママたちには見えないものがいるの?

結局10分ぐらいも宙に向かってしかもあちこち見る方向を変えながらうなっていましたが(←公共の場で吠えると叱られる)
いったいなんだったのでせう?

ママリンたちには見えなかったの、あれ?
ママリンたちには見えなかったの、あれ?

見えなくて幸いでした。



ヘンなのが家についてきても困るし、このレストラン、もう利用するのやめようかな、、、?
タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : 不思議な出来事 - ジャンル :

<< 働き者のだんな君 | ホーム | 効いてる?効いてない? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP