CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/06/05 (Thu) 21:54
お試し滞在


こんにちわんこ。
けふは一人でよそのおばちゃんと過ごしたタルです。
ドキドキだったよー。

けふは一人でよそのおばちゃんと過ごしたタルです。 ドキドキだったよー


来週恒例のダイビングバカンスに2週間出かける予定のぐーママコpharyとだんな君。
今回はギリギリまでホテルの予約ができませんでした。

というのも、
いつもぐーママたちがバカンスに出るときにタルをお世話してくれていた末っ子がバックパックで世界一周旅行チウ。(←昨日アメリカからカナダに移動したと、Skypeのチャットで報告あり)
おにいちゃんはお仕事の時間が不規則+真夜中までのシフトが多いので当てにならない。
他のわんこと上手にコミュニケーションが取れないタルはわんこホテルに預けるのはちょっとためらわれる。

というわけで、タルのわんこシッター探しが難航していたからです。

いろいろな人にタルを預かってくれないかとお願いしたのですが、
Pfingstenの休みチウということもあって、なかなかいい人が見つかりませんでした。

それが先週、ひょんなことから

預かってもいいですよ。

という人が現れ、
先週タルを連れて遊びに行き、
けふは少しの時間そのお宅にタルだけで滞在させ、
今度の週末にお試しお泊りをすることになったのです。

よそのお宅にお願いするのは5年ぶり二回目のことです。
そのときの記事はこちら↓
初めての、、、準備編
初めての、、、実況レポート
初めての、、、成功編

↑このときお願いしたお宅はその後、どうしてもペットがほしくなってにゃんちゃんを飼ってしまったので(←しかも二匹)今回は当てにできませんでした。


さて、お試しお泊りの前段階として、
けふはお昼ごろに3時間ばかりタルちゃんをそのお宅に預けてみました。

お茶をいただいている間も何事か感じるのか
やたらぐーママに抱っこしたがるタルリン。

いざ、ぐーママが帰るときは
一緒に玄関を出ようとするのでFrauWに押さえていてもらいました。

実は、タルをFrauWになつかせるために
手ずからタルにやってもらおうとおやつを用意して持っていったのですが、
到着直後、玄関でおやつが入った入れものから落っこちたとたんに
ぐーママが「ダメ!」のコマンドを発する前に
ダッシュで食べてしまったタルなのでした。

アー、作戦失敗!


帰宅後にFrauW宅に電話を入れ、様子を聞いたら

玄関のドアに向って座ったきり動かないのよ。

え~!ナニその胸キュンな行動は!!!

タルル~ン、、、、。
時間になったらすぐに迎えに行ってやるからねー。

と待つこと約3時間、

ママリンがなかなかお迎えにこないから、もう、ここのうちの子になっちゃおうかと思っちゃッちゃったよー。
もうママリンがお迎えにこないかと思っちゃッちゃったよー。

やっとお迎えの時間になり、行ってみると

私がお昼ゴハンを食べ始めたら、ササッと足元に座って身じろぎもせずに私の食べるころを一心不乱に見ていたわ。(←多分おこぼれ狙い
いじらしかったからゴハンを食べ終わった後にキュウリを切って食べさせたら、やっとリビングのほうに来てくれたの。

、、、、結局は食べ物が重要ポイントだったのね。


今週末のお試し一泊の予定はタルには内緒です。
ぐーママの方がドキドキしています。
あぁ、「やっぱり無理です。」って断られたらどうしよう?
タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< タル>子供達 | ホーム | ベトナムコーヒー >>

コメント

うわ〜、、胸きゅん行動ですね!!こういう記事を目にすると犬を飼いたくなります。私はタルちゃんみたいな小型犬が欲しいのですが夫は大きい犬が欲しいと,,、長男は犬に噛まれたこともあり欲しくないと言うし、次男は猫が欲しいと言うし,,家族バラバラなのです。。。だから一向に話が進まない我が家。。
前の記事ですが、グーママさんのお家のお庭も素敵なお花で一杯.幸せ〜ですね.春って良いですよね〜!


近いとタルちゃん預かりたい。ドイツと彦根遠すぎる。残念。ハイジ犬もペットホテルに旅行で預けたことがありました。ハイジ犬を赤ちゃん犬で買った店で毎回トリミングもしてもらいイベントにも参加してましたし従業員もよく知ってました。でも旅行から帰り引き取りに行くと可愛そうなくらいショボンとして当分そのままでした。何か悪いことして預けられたと思ったのでしょうか。その後は連れて行くか誰かが留守番しました。でもタルちゃんは預けられても きっと 我慢して待てると信じてます。


うにゃ~

うにゃ~
タルちゃん試練だわん
がんばり~♪



コメントありがとうございます。

*わくどきさん*
ねー、わんこはこういうところがいいですよねー。にゃんこにはにゃんこの魅力があるのですが、このわんこのひたむきさがたまらないです。
うちもはじめはだんな君が飼うならポインターみたいな猟犬をと譲らなかったのですが、結局日中めんどうを見たりお散歩に行くのは私なので、私の意見を通させていただきました。っていうか、だんな君に意見を聞くことなしにある日突然タルを家に連れてきて既成事実を作っちゃたのです。ワクドキさん、この作戦は結構効きますよ。だって、実物を前にしたら家族全員胸キュンなっちゃうこと請け合いですもの。

*ハイジさん*
ほン等に、ハイジさんのようにわんこのことをよく知っていてかわいがってくださる方に預けられたら何の心配もないですよね。あぁ、日本・彦根は遠いです。
<引き取りに行くと可愛そうなくらいショボンとして当分そのままでした>
ハイジ犬ちゃん、かわいいわぁ。お母さんがいなくなってとっても寂しかったんですねぇ。

*tamakitiさん*
タルちゃん、がんばりました、、、、のかしら?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP