FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/01/11 (Wed) 09:11
笑っちゃうバイリンガル

我家の3人の子達は

パーペキな(パーフェクトで完璧な)バイリンガルです。

ま、要は母親の私のドイツ語が危ういので、子供と話すときはテッテー的に日本語を通した結果なのですが、発音もイントネーションも日本の子並みです。

(低いぐーママの鼻がここでククッと3cmほど伸びる。「怪我の功名」という突っ込みもなんのその。)

でも、語彙に関しては、やはり入ってくる情報が限られているため、やや弱い。

それでも、私の前では条件反射的に日本語が出るので、
日本語の文の中にドイツ語の単語
が混じってしまうことが多々あります。

「今日、U-Bahn(ウーバーン)すごく込んでたよ。」
みたいな。

それは仕方がないのですが、時々、ものすごい言い間違いとか造語が飛び出すことがあり、本人達は真面目なのに、私は腹を抱えてのた打ち回るのです。
(悪いおカーさんだね。)

今日、末っ子の次女が久々にヒットを飛ばしてくれました。


体操クラブのお迎えにいつもより早く行ったので、久しぶりに体育館の中に入って行ったら、更衣室が改築中でした。

ぐーママ「もうすぐきれいな更衣室が使えるね。」
次女 「でもね、いつ終わるかわかんないよ。あそこもう、ナンモナーテ
も工事中なんだから。」

は?

ナンモナーテ?

何それ?
日本語?
私の知らないドイツ語?

ぐーママ「Yちゃん、ナンモナーテって何?」
次女 「知らないの?一日とか一週間じゃなく、もっとずうっと
長い間ってこと。」


ねぇ、






それってもしかしたら、







「何ヶ月も」







って言いたかったの?


ナント次女は日本語の「ヶ月」とドイツ語の「viele Monate」 をくっつけた

オリジナルの単語

を使っていたのでした。



しかも、真面目にってところが悲しい。



あんたねー、勝手に単語を作るんじゃないよ!!!


まさか、他の日本人の前で使ってないでしょうね。

パーペキバイリンガルの偶像が崩れるじゃないの。

、、、と外聞を気にする見栄っ張りぐーママであった。






実はタルもバイリンガル

20060111090053.jpg

あ、わん語も分かるから

トリリンガルか。

タルちゃん、すごぉい!
タル「フフン、そうでもあるよ。」



クリックして下さい。

関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< トホホなバイリンガル | ホーム | 手作り納豆と文化。 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP