FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/05/19 (Mon) 07:19
黄身の色


こんにちわんこ。
パパリンに運ばれチウのタルです。

パパリンに運ばれチウ
変な抱き方ですが、タルは結構気に入っているというか、

この格好で寝ちゃうこともあるということは
この格好で寝ちゃうこともあるということは リラックスできる抱かれ方なのでせう
リラックスできる抱かれ方なのでせう。
変なわんこ!



ぐー家がある町では週に二回、Bauernmarkt(バウヮルンマルクト=農家の直売マーケット)が開かれます。

週末のケーキを作るときに
ALPIで買った10個で1,59ユーロの卵と
Bauernmarktで買った6個で1、62ユーロの卵を使いました。

そうしたらあまりにも黄身の色が違っていたので写真に撮ってみました。
あまりにも黄身の色が違っていたので写真に撮ってみました。 どちらがALPIの卵でどちらが農家直売の卵か分かりますか?
どちらが農家直売の卵か分かりますか?

だんな君に訊いたらこっちだって言いました。
だんな君に訊いたらこっちだって言いました。 理由は黄身の色が濃くてモリッと盛り上がっているから。
理由は

黄身の色が濃くてモリッと盛り上がっているから。

お友達に聞いたらやっぱり同じ理由で↑だって言いました。

そう思っちゃいますよね、普通。

でもね、正解はこっちなんです。
正解はこっちなんです


正解を知ったお友達曰く

安い卵って黄身の色を濃くするためにえさに黄色い色素を入れるって聞いたことがあるけど
じゃ、きっとこれがそうなんだわ。

え"っ、ホント?

何のために?

黄身が黄色いと栄養たっぷりに見えるから?


本当にそんなことするのかしら?

真相をご存知の方いらっしゃいますか?

タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

人によっては
ALPIやPIDLの卵の方が回転が速いから新鮮でいいという人もいます。
農家直売のものは本当にその日のものかどうか分からないって。

まぁ、これは農家の人を信じるしかないわけですけどね。


おまけ その2

おやつに生ニンジンをポリポリ齧るのが大好きなだんな君。
おやつに生ニンジンをポリポリ齧るのが大好きなだんな君。
と、おこぼれにあずかろうとガン見チウのタルルン。(←そして99,99%の確立でゲットする)

ニンジンはALPIにもBIO(ビオ=オーガニック)のものがありますが
直売の方が、

いかにもニンジン!

という味がしておいしいのだそうです。

地元の野菜は輸送に時間がかからない分新鮮なんだと思います。
タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : オーガニックライフ - ジャンル : グルメ

<< 先週一番悲しかったこと 2 | ホーム | 家庭内不和 >>

コメント

こんにちわ、
卵黄の色の違いは餌の違いだそうです。

http://www.nasufarm.com/topic/000018.html


前から聞きたかったんですがドイツは、
豚肉を生でも食べるそうですが
ネギトロ丼みたいに、ご飯の上に豚肉を乗せ
青じそを乗せて食べるような事をするのでしょうか?


もうグーママさんたら、私も比べたことがありました!!そうなんですよね、高い有機卵の方が色が薄かった!!!美味しく見せる為に色を付けるって私も聞いたことがあります。うんまあ(ババ臭い)、ドイツでも同じなんですね?!
日本にいるころは、道ばたの直売野菜コーナーのファンでした。作った方の名前とか、写真も貼ってあったりして何だか応援したくなる気持もわくんですよね。アメリかではさすが道ばたに野菜は売っていないですね〜。


にゃははは~

タルちゃん~
かわいいけど~
変わった抱っこですね~
ウチの猫は6.5kgくらいあるので
抱っこというより肩に担ぐ感じになります。
本猫もその方がいいみたいです。


コメントありがとうございます。

*yyさん*
情報ありがとうございます。エサの色で黄身の色が違ってくるなんて知りませんでした。このサイト、おもしろくて他の所も全部読んでしまいましたよ。卵に関してちょっと賢くなった気分です。
<豚肉を生でも食べる>
これについては後記事にしてみます。

*ワクドキさん*
<私も比べたことがありました>
ウフ、ワクドキさんと私、こういうところも似てますね。
<高い有機卵の方が色が薄かった!!!>
やっぱり!よけいなものをやらずに自然のえさっていうか有機飼料を食べさせると色が薄くなるのかもしれませんね。というかこれが本来の黄身の色なのかも?
<道ばたの直売野菜コーナー>
ありますねー、そういうの。
<作った方の名前とか、写真も貼ってあったりして何だか応援したくなる気持もわく>
確かに。自分が作った野菜に責任を持つというか、自信を持って売っているわけですから買う方も安心感が沸きますよね。
こういう方式の販売所、アメリカではないですか?おドイツというかうちの町の周辺では季節限定ですがカボチャを無人販売しますし、お金を入れる缶を柱に縛って、切った花の分だけお金を入れるというお花の無人販売畑がたくさんあります。

*tamakitiさん*
そう、変わっているんです。抱くというより抱えるって感じです。しかもおPりを前にして。
<ウチの猫は6.5kgくらいある>
ウワー、タルより2キロ近くも大きいんですか?すごいデカネコ!それじゃ肩に担がなければ腕が疲れるでしょう?


日本でも私が子供の頃に食べていた卵も色が薄かったです。なのでベルリンですが、市場で買う卵は懐かしいです。ちなみに玉子焼にすると柔らかくておいしいです。


コメントありがとうございます。2

*ママさん*
じゃ、やっぱり薄い方が本来の黄身の色なのですね。色が濃いのはやっぱりえさに何か色素を入れているのかしら?比べてみるまで色の違いなんか気が付きもしなかった、何事にもテキトーな私です。
<玉子焼にすると柔らかくておいしい>
次回は焼いて比べてみます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP