CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/09/05 (Tue) 07:06
なんちゅう奴だ!

エジプトでは、毎日顔には50番、体には40番の日焼け止めを塗って日陰にばかりいたのに、
しっかり東南アジア系の肌色になってしまったぐーママです。
ちなみに末っ子はアフリカ系になりました。


確か去年は9月半ばから驚異の全身脱皮が始まって
我ながらキモい体になったんだっけ。

たぶん今年も同じだろうな。

もっと気をつければよかった。
カッコ悪くてもほっかむりしていればよかった。


紅海に行って後悔(←おばさんギャグ。寒っ!)。
しかも2年続けて。

おバカなわたし。
後悔役に立たず。


ここで問題です。

日焼けしたグーママと末っ子はそれぞれあることを気にしています。
いったい何を気にしているんでしょう?

ヒント:年の差ですね。

答えは「続きを読む」にあります。




いまだ秘密のエントリーです。
ゆえにお写真なしです。

だんな君のWin.98はリアクションが遅くてまどろっこしいです。
もしかしてフリーズ?とかしょっちゅう思っちゃいます。

アーバァ(しかぁーし)
背に腹はかえられない。(腹の脂肪はなかなかとれない。)
自分の忍耐力が試されているようです。


さて、今回のバカンスは春にはもう決まっていたので、
おねえちゃんとおにいちゃんには
「8月の後半の2週間は家にいてタルルンのお世話をしてね。」
と頼んであったのです。

でもね、一抹の不安もあったんですよ。
何しろこの二人、自分の楽しみのためにはどんな犠牲もいとわない
自己中ですから。

そしたら案の定、お姉ちゃんが友達の誘いにホイホイのって、
私たちとほぼ同じ時期にクロアチアに行くと言い出すじゃないですか。


うーん、おにいちゃん一人か、、、、。大丈夫かなぁ。

だってね、この人、とにかくだらしない。

うちは基本的に自分の部屋は自分で掃除することになっているんですが、
この人の部屋といったら、、、、、
汚いを通り越して不潔
だから私はなるたけ入らないようにしているのです。
掃除機なんて1年に5回ぐらいしかかけないんじゃないかしら?

休みともなると毎日午後まで寝腐って、
夜は明け方までゲームやってるし。
料理なんて、ラーメンぐらいは作るけれど、
野菜も何にも入れないで、
しかも洗い物が面倒とか言ってお鍋から食べちゃうし。

ねぇ、
タルの朝一番のおPっこ+うんPタイムは毎日5時半よ。
毎日ブラッシングもしてよ。
一日2回お散歩にもつれていってよ。
ゴハンもちゃんと作ってよ。
植木に水やり忘れないでね。
テラスとベランダのにもね。


他にもいろいろあるけれど、
「分かった、分かった。」
って言うし、他に頼む人もいないので、
不安を残しつつも出発したんですよ。

で、、、帰ってきたら、、、、、、、、、


以下、私たちと同じ日の夕方、一足先に帰ってきていたおねえちゃんの証言。


「信じらんない、考えらんない。

台所のテーブルの上に冷凍ピザの空き箱が10個ぐらい重なっていたの。

流しの中は茶色なっていて(注:うちの流しは白の陶製。)

野菜の屑入れの中に黴が生えていて
(2週間、野菜屑をコンポストに捨てに行かなかった。)

タルのゴハン用の食器なんか洗わないで何回も上げてたんじゃない、
中がカパカパになってた。
(「だって、きれいになめてたから、洗わなくても、、。」いいと思ったんだって。)

トイレも黄ばんでいて、(2週間トイレ掃除をしなかった。)

洗面台の中はカルキがびっしりで(もちろん掃除なんかしなかった。)

洗濯籠も満杯だよ。(2週間洗濯をしなかった。)

私、ママたちが帰ってくる前に戻しそうになりながら掃除したんだけど、

気持ち悪いからまだ冷蔵庫は開けてないの。」



ぐーママが恐る恐る冷蔵庫を開けてみると、、、

うっ、くさっ!!!!

ミルクがヨーグルトになっていました。(2週間ミルクに手をつけなかった。)

レタス、ピーマン、きゅうりが液体化していました。(一度もサラダを食べなかった。)

出発前に開けたチーズは、真っ白い毛のボール状になっていました。(嫌いなチーズには触らなかった。)

その上、果物籠の中にバナナのミイラを発見しました。

我が息子ながらなんちゅうやつだ!

タルが無事生き延びていてよかった、、、、、!


そして、

今回の記事にお写真がなくてほんとによかった。



ランキング、お蔭様で順調に戻っています。
すっごくうれしいです。
今日もタルッとお願いします。

末っ子はソバカスを気にしている。(←十代の心配。)
ぐーママはシミを気にしている。(←ん十代の心配。)

関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 砂漠の中のホテル | ホーム | 不幸中の幸い >>

コメント

お帰りなさいませ!お久でございます。
日焼けはマダムの大敵ですね。わたくしはかつてネパールで日焼け対策を怠っていたため、ネパール人のように黒くなり、ネパール語で道を聞かれました。後タイでも浜辺で転寝をして気がついたときには真っ黒。タイ人には間違えられませんでしたが、旅であった日本人に英語で話しかけられました・・・ドイツでも太陽光線強くありませんか?日本製の「絶対焼かない」日焼け止めを塗っているのに、日焼けするんです・・・で、化粧をするときはコンシーラーは必需品ですよね!


当分、お掃除やらお洗濯やらお買い物に追われそうですね。

私も、似たような状況を簡単に想像できるので、恐ろしくて単身帰国が出来ないんです。
冷蔵庫の液状化・・・怖いですよね。


お帰りなさい!

こんがり焼けたのですね!心配してること・・・・・グーママさんはシミでしょうか?お子様は・・・・・皮膚がんとか??(なわけないか~)アフリカ人に間違われたらどうしよう、とか?
お掃除とか大変でしたね~。うわ~と思いながらも、冷蔵庫あたりでは笑っちゃいました。考古学者もびっくりのミイラでしたね。スカラベはいましたか?(笑)
タル君、お腹壊さなくてよかったですね・・・・・


あははっ!!お兄ちゃんウケます!!
日に日に汚くなっていくキッチンやトイレをどんな気持ちで使ってたんでしょうか(^^;)
「やっぱりママはすごいなぁ」とかかなw?
タルくんもミルクをもらわなくて良かったね( ̄▽ ̄)
私は旦那くんを残して旅行や実家に長期間行くときは、なるべく冷蔵庫の中を空にして行きますよー。
するかしないか分からない自炊は、最初からさせない方向ですw


お帰りなさいませ(遅)。
ワタクシも同じ悩みをもつ者として、共感させていただきました。 50とか塗ってもなんで焼けるんだよっ。v-40 今回全身脱皮はいたしませんでしたが、背中が脱皮いたしましたよ・・・。

タルちゃん生きててよかったですねv-238・・・ うちはまだコドモを置いてお出かけできませんが、オットを置いていったら、同じような状況になるような気が。カルキだらけの台所。 黄色いトイレ。 ああああ想像したくない。 でも容易に想像できる。


コメントありがとうございます。

*のびのびこさん*
スッゴーイ。のびこさん、あちこち行かれているんですね。ネパール人に間違われるって、、、どんな色になっていたんですか?
ところで、コンシーラって、私使ったことがないんですっていうか、よく耳にするんですけどなんだかよく分かりません。
もの知らずですみません。

*ゆき珠さん*
いえいえ、お宅のお坊ちゃま他たちはおうちのことをやってくれたり、しっかりしてますよ。いざとなったらちゃんとするはず。
うちのはいざとなってもやらないところが問題なんであって、、、

*Setteさん*
タルには普段、生肉と中心としたゴハンを作ってやっているんですが、今回は缶詰を大量に用意しておきました。
でも、そのうちの一つが、、、、開けてから冷蔵庫の奥の方に入り込んじゃって忘れたんでしょうね、ラップの下でかびが盛り上がっていました。

*めぐぞうさん*
おにいちゃんには「汚くなっていく」という感覚がないんだと思います。
冷蔵庫を空にしていく、、、いい考えです。うちも今後はこれで決まりです。
でも、そうすると、「何にも用意していかないんだから。」って文句言われそうです。
あの子なら言いかねない。

*Mariさん*
ええっ、元伯爵様もそうですか?
っていうか、元伯爵様だから家事は人にやってもらうのが当然と思っていらっしゃるとか、、、
昨日から脱皮が始まりました。汚いです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP