FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2014/03/10 (Mon) 09:24
エネルギー補給



こんにちわんこ。
日曜日にまたハイキングに行ったんだよ、のタルです。

日曜日にまたハイキングに行ったんだよ
すごくいいお天気が続いて、日中の気温もすっかり春のおドイツ。

だんな君は本当は山に登りたかったのですが
ぐーママことphary、山歩きはしても、山登りはしたくない人なので
強硬に反対し、

前回出発が遅く、しかもリンゴのケーキが気になって、たった2時間しか歩かなかったEttalのハイキングコースに再チャレンジすることにしました。


風がちょっと冷たかったのですがお天気は最高で
風がちょっと冷たかったのですがお天気は最高で 日向を歩いていると汗が出てきました。
日向を歩いているとが出てきました。

遠くに見える山がとってもきれいだった。
遠くに見える山がきれいでしょ?

山の斜面にはスノードロップが満開。
山の斜面にはスノードロップが満開

写真ではよく見えませんが、斜面の上の方までびっしり咲いていました。
斜面の上の方までびっしり咲いていました


ところが、上のほうに行くに従って徐々に道に雪が多くなって
ところが、上のほうに行くに従って徐々に道に雪が多くなって

日陰の道はこんな状態。
日陰の道はこんな状態
気温が低いのでまたジャケットを羽織らなければならないほど。
道はタルの肉球つきのアンヨでさえツルツル滑るアイスバーン状で、
うっかりストックを持たないできてしまっただんな君とぐーママは前進するのに四苦八苦という有様。

下手に転んでしまっては大変なので
2時間ちょっと歩いたところで引き返すことにしました。

お昼時になったので、このベンチでお弁当のサンドイッチを食べたのですが
ベンチでお弁当のサンドイッチを食べたのですが 日差しは強いのに風が冷たくて、体が冷えてしまいました。
日差しは強いのに風が冷たくて、体が冷えてしまいました。

なので、半分だけ食べて
もう少し下ったところにある風除けの付いたベンチに移動
もう少し下ったところにある風除けの付いたベンチに移動。

そこで続きを食べることにしました。
そこで続きを食べることにしました

はい、タルルンにもおすそ分け。
はい、タルルンにもおすそ分け。

ボク、リンゴもほしいなぁ。
ボク、リンゴもほしいなぁ

へへ、もらっちゃった。

へへ、もらっちゃった

このベンチに座ると風が当たらないのはいいのですが
そうすると、すごく暑くて温室にいるみたいになります。(←しかもお顔が日に焼けてしまう)
このベンチに座ると風が当たらないのはいいのですが そうすると、すごく暑くて温室にいるみたいになります
なのでぐーママは何度も立って風にあたって体を冷やしたり。
体が冷えたらベンチに座って温まりということ繰り返していました。

だんな君よくジャケットを着たままでいられるわね。
だんな君よくジャケットを着たままでいられるわね。 タルちゃんも毛皮を着ているのに
タルちゃんも毛皮を着ているのに

ところでこのベンチの風除けがね、
野良Pょんするのにちょうどいい目隠しになるらしくて
この後ろにはいっぱいティッシュが落ちていました。

いけない人達だね。
いけない人達だね。
そうね。
ぐーママは使用済みのティッシュはちゃんとタルルンのうんP袋に入れて持ち帰っていますよ。
まぁ、うんP袋は誰もが持っているというわけではないですけど、それにしても、ねぇ。


さて、往復約4時間のハイキングの後は、
往復約4時間のハイキングの後は、 前回と同じレストランでコーヒータイム。
前回と同じレストランでコーヒータイム。

時間が早かったせいか(←15時ぐらい)
時間が早かったせいか(←15時ぐらい) ぐーママたちのほかは中年のカップルが一組いただけ
ぐーママたちのほかは中年のカップルが一組いただけでした。

だんな君は前回と同じ
だんな君は前回と同じApfelstrudel(アプフェルシュトゥルーデル=リンゴを薄い生地で巻いて焼いたお菓子)のZwetschgenzimtsoße(ツヴェッチュゲンツィムトゾーセ=プラムのシナモンソース)がけにコーヒー
Apfelstrudel(アプフェルシュトゥルーデル=リンゴを薄い生地で巻いて焼いたお菓子)のZwetschgenzimtsoße(ツヴェッチュゲンツィムトゾーセ=プラムのシナモンソース)がけ。

ぐーママには前回プラムのソースがちょっと甘すぎたので
今回は普通に生クリームでいただきました。
今回は生クリームでいただきました。

せっかくハイキングでP肪を燃やしたのに
こうやって食べちゃったら元の木阿弥じゃないの

せっかくハイキングでP肪を燃やしたのに こうやって食べちゃったら元の木阿弥じゃないの?
分かっちゃいるけど、やっぱりおやつは食べたいのよ。


だからいつまでもダイエットできないぐーママ。
タルッとクリックお願いします。→ 



ロンドン、及びロンドン近郊にお住まいの皆様へお知らせ


みきさんが所属するロンドンの英国公認日本語ガイド協会では今年も東日本大震災の義援金のためのチャリティーツアーを行っています。


大震災から3年。
かなり復興が進んだとはいえ、被害者の方々、被害地域はまだまだ支援を必要としています。

ロンドンお呼びロンドン近郊にお住まいの皆様、
あるいはこの時期ロンドンを訪れる予定の皆様、
一流ガイドによる日本語での説明を聞きながら募金も出来るこの催し物を是非是非ご利用ください。


タルッとクリックお願いします。→ 






関連記事

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

<< 拷問のようだと噂の、、、 | ホーム | 袋を開けたら >>

コメント

素敵~!

わぁ~、なんて素敵な山歩きでしょうv-238
いいですねぇ~。いいですねぇ~。
美しいところですねーv-22
一生に一回でいいから、やってみたいです。
私も、山は登らず歩くに賛成です。
登るときは、ゴンドラかロープウェイで・・・・・。
 
暑かったり、寒かったり、しますよね。
これだけお天気でも、風があると、ひとたまりもありません。止まると寒いので、動きながら食べるとか。。

タルちゃん、のぼせてるみたいなお顔ですね~v-7
かわいいです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


pharyさん 今晩は^^
綺麗な景色~^^♪
良いですね~、暖かな陽射しの中でハイキング
こちらはまだまだ寒くてその気になりませんが
春になったら歩きたいね^^@

今日は風が強くて寒かったですが
陽射しは柔らかくて春の気配がします。
今日の塩竈は春を告げる帆手祭りでした。


春が近づいて来るのッて嬉しいですよね。もう、グーママさん夫婦はいつもラブラブですね。お写真見て何時も微笑ましく思います。
それにしても、ハイキングの後のコーヒー&ケーキ、、最高でしょう。
ドイツのカフェのクリームのリッチなこと、懐かしいです。


素敵な山並みを見ながらのハイキング,まるで映画の世界(>_<)ですね。我が家のスノードロップもやっと恥ずかしそうに2つ3つ咲き始めました。


そちらもお天気がいいようですね。いいなあ、山歩き。私もい分転換したいところです。でも天気のいい日は家にこもって、窓の外をぼーっと眺めているだけでも気持ちいいです。アプフェル・シュトゥルーデル、おいしそうです!


コメントありがとうございます。

*つま&ぶうたさん*
バイエルンはアルプスに近いのでこういうハイキングコースがたくさんあります。でも、うちのだんな君はいつも同じところに行くのです。そこがちょっと不満な私。
<登るときは、ゴンドラかロープウェイで・・・・。>
そういうものがあるときは私も使いますが、何しろすべての山にあるわけではないのですよ。自然のままの山の方が多いのです。でも、私がギャーギャー文句を言うので「登る」時はタルだけをお供にするだんな君です。

*管理人のみ閲覧できますさん*
いえ、もう3人いますんで、もういいです。

*チーちゃんさん*
実は↓のコメをくれたhimeさんは塩釜の人で、彼女からよく帆手祭りのことを聞いていましたが、私はまだ一度も観たことがないのです。
今年はおドイツの天気と日本の天気が逆転したようでしたね。おドイツはどうもこのまま春になってしまいそうです。

*わくどきさん*
いえ、ラブラブと言うわけではなく、子供がみんな大きくなってしまったのでお互い相手がいなくて仕方なく一緒に行動しているようなものです。正直言って、娘とお出かけする方がずっと楽しいです。ホラ、100%日本語でいいし。
<ドイツのカフェのクリームのリッチなこと>
ダイエットの敵ですよね。でも食べちゃうけど。特にこのアプフェルシュトゥルーデルにはアイスクリームかバニラソースか、クリームが欠かせません。

*himeさん*
いいでしょ、早く遊びにいらっしゃい。観光地めぐりもいいけれど、長期滞在してこういうハイキングにも行きましょう。
仙台よりも早く咲くスノードロップ、、、今年のおドイツはどれだけ暖かいんでしょ?普通は花便りは仙台より約一ヶ月遅れです。

*Rottenmeierさん*
バイエルンはごく近いところにこういうハイキングコースがたくさんあるのが魅力です。
でも、本当は私も家でボーっとしているほうが好きなんです。でも、3回に一回ぐらいはだんな君に付き合っています。まぁ、妻の義務?的な、、、。i-229


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP