fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2013/10/29 (Tue) 05:19
義理母直伝のリンゴケーキ



こんにちわんこ。
土曜日にパパリンと6時間もWandern(ヴァンデルン=ハイキング)したら、Pfote(プフォーテ=足)が赤くなっちゃったタルです。

時間もWandern(ヴァンデルン=ハイキング)したら、Pfote(プフォーテ=足)が赤くなっちゃった
4本の足全部の肉球の間がすれたように赤くなって
タルルン痛かったのか、ずっとペロペロなめていました。

なので日曜日はお散歩なしでした。

だんな君曰く、

足が痛くなりそうな岩場は抱っこしてやった。

そうですが、左後ろ足が麻痺して以来一時間以上の
長い散歩は控えていたのだから、いきなりの長距離はどうかと思うの。
もうちょっとタルちゃんのことを考えたルートにしてくれたらよかったのに!

でも、又こんなに元気に歩けるようになってぐーママことpharyは嬉しいです。



昨日ブログを書いている間に焼いていたのは普通のリンゴケーキです。
フォカッチャパーティのアップルパイを作ったときにリンゴが余ってしまったのでそれを使うために焼きました。
フォカッチャパーティのアップルパイを作ったときの残りのリンゴを使ってしまうために 普通のリンゴケーキを焼きました
リンゴが2個しかなかったので小さいほうの焼き型を使いました。

リンゴケーキのレシピはいろいろ持っていますが、
義理母から教えてもらった、一番最初に覚えたもの
これはかれこれ20年以上も前に義理母から教えてもらった、一番最初に覚えたものです。

ア、ちょっと横道にそれますが訊いていいですか?
「一番最初」って言い方、正しいのでしょうか?
単に「最初に覚えたもの」でもいいのかなーとは思うのですが、一番がつくとさらにそれが強調されるような気がしてつい「一番最初」って言ったり書いたりしてしまうのですが、これって変ですか?



日本のリンゴケーキのレシピは初めにリンゴを煮たり炒めたりするのが多いですが
これは切ったリンゴを砂糖、レモン汁、シナモンであえただけで直接生地の中に入れ、そのまま焼くタイプです。
リンゴを砂糖、レモン汁、シナモンであえただけで直接生地の中に入れ、そのまま焼くタイプ
今回はラム酒に漬けたレーズンとスライスアーモンドを混ぜました。

リンゴがゴロッと入って、
より自然なおいしさが味わえて美味しいです。
リンゴがゴロッと入ってよりリンゴのおいしさが分かって美味しい
これに泡立てた生クリームをたっぷりかけていただきます。

ダイエットの敵と分かってはいても
このケーキに生クリームは欠かせません。(←なければないでそのまま食べちゃったりもするんですけどね)

電気の下で撮ったせいか、写真が暗いですね。
冬時間になると暗くなるのが早くてそれがちょっと憂鬱。
タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ - ジャンル : グルメ

<< いい画像が撮れた理由 | ホーム | ノーPラデビュー >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP