FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2013/09/17 (Tue) 03:31
エジプトのチャンピオンズリーグ



こんにちわんこ。
昨日はバイエルン州の選挙。
投票所から出てくるパパリンを首を長くして待っているタルです。まだかな?

投票所から出てくるパパリンを首を長くして待っている
だんな君が投票所に入ってから出てくるまでこんな風にして出入り口を凝視して待っていました。
だんな君大好きなタルです。
ぐーママことphary、軽く嫉妬です。


昨日の記事を書いていてはからずも、FCバイエルンが

ブンデスリーグ優勝
ドイツポカール優勝
ヨーロッパチャンピオンズリーグ優勝

の3冠を達成した記事を書いていないことに気がついたぐーママ。


だって、だって、言い訳させて!

チャンピオンズリーグ決勝戦のあった5月25日と
ドイツポカール決勝戦のあった翌週の6月1日は
エジプトでバカンスチウだったの。

でもってバカンスの記事の最後のほうにホテルのPVで見たことを書こうと思っていて
忘れちゃったバカンスの記事自体がまだ終わってないからバイエルン3冠の記事もまだだったのよ。

だからね、いまさらだけど
ヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝戦の写真載せちゃいます。

FCバイエルンファンの方はあの感激をもう一度かみ締めてください。
サッカーに興味ない人はスルーしてください。


あ、でもスルーする前に
タルッとクリックお願いしてもいいかしら?→ 



決勝戦当日、ホテルのカフェの前のテラスには
お昼ごろには早々とPV用のスクリーンが用意されました。

夕食時にはバイエルンユニとドルトムントユニを着た人達もチラホラ。
そうでない人たちもお互いにその話題になると

どちらを応援?

バイエルンです。

おー、私もですよ。

などと敵味方の確認怠りなく、
雰囲気はいやがおうにも高まっていったのでした。

バイエルンファンのぐーママとライバル・ドルトムント出身のだんな君は
夕食を早めに切り上げて(←試合開始の2時間前)
スクリーン前の席を確保
スクリーン前の席を確保。 解説はカーン
解説はカーン。


飲み物を持ってきてくれたボーイさんはこのホテルにしては珍しくドイツ語がけっこう話せる人で(←このホテルがイタリア系だったので第一公用語はイタリア語)

飲み物を置きながらやっぱり

どちらを応援ですか?

ってみんなに訊いていました。

でね、ぐーママしっかり聞いちゃったんだけど、誰かが

バイエルンを応援するのよ。

って言うと

私はドルトムントです。負けませんよ。

なんて応じて、他のお客さんが

ボクはドルトムントサイドだよ。

って答えると

残念、私はバイエルンファンなんです。

って、必ず反対のチームを応援するって言うの。
お互いを煽ってPVの雰囲気を盛り上げるためにわざとそんなこと言ったんでしょうね。


ちょっと会場の様子を、、と思って振り向いて
写真を撮ろうと思ったら

キャー、ダメよー!
キャー、ダメよー!って、お姉さん、おパンツが見えそうよ
って、お姉さん、おパンツが見えそうよ。

ぐーママが見たところ3:1の割合でバイエルンファンが多かったかな?


そんなこんなでいよいよ試合開始です。
両チームカピテン、ラームちゃんとヴァイデンフェーラー。
両チームカピテン、ラームちゃんとヴァイデンフェーラー。


詳しい試合内容はそれこそいまさらなので省略します。
試合にのめりこんでいて写真も撮らなかったし。

1-1の好試合、決勝点を決めたのは

トォォォォォア!
ロべちゃんのトォォォォォア!
きゃぁぁぁぁっ、ロベちゃーーーーーーん。

この2~3年ずっと大事な試合でのPK失敗が続いたり
エゴイストだとか放出されるだとかいやなことを新聞や雑誌に書かれていたロベちゃんが
きゃぁぁぁぁっ、ロベちゃーーーーーーん
ここぞ!というときに決めてくれました。

うんうん、嬉しいよね、嬉しいよね。
うんうん、嬉しいよね、嬉しいよね。
この顔!絶対泣いてたわよね。
いいよいいよ泣いていいよ。
嬉し涙だものたっぷり流しなさい。

やられた直後のレバンドフスキ。イヒヒ、悔しそう。
やられた直後のレバンドフスキ
この頃はバイエルンに来るの来ないのって話はまだ出てなかったんでしたっけ?

大喜びのユップさんと
大喜びのユップさん

我らがカピテンラームちゃん。
我らがカピテンラームちゃん

ヒーローインタビューはもちろんロベちゃん。
ヒーローインタビューはもちろんロベちゃん。

そして表彰式。なんか、狭い階段を登っていったんだったわね。
そして表彰式。
アー、あのときの感動がよみがえってくるわぁ。


だんな君は一言

寝る!

って言って試合直後に部屋に戻っちゃったけど
ぐーママは嬉しくてエジプト時間の0時ごろまでインタビューとか解説とかいろいろ見ちゃったのでした。


次の週のドイツポカールは
相手がシュツッツガルトだったから

ま、よっぽどのことがなければ勝つでしょ。
フフ、3冠はほぼ手中ね。

的な気楽さで、

実際楽勝だったし。(←岡崎《当時》、高徳君ごめんね)

それでも3冠が決まったときには

ィヤッホー!

と叫んでいましたよ。

強かったわねー、昨季のバイエルン。


だんな君はシュツッツガルト戦も半分だけ観て寝てました。(←ププププ
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

別の日にこのPVでコッパイタリアも観戦したのですが、
意外!
イタリア人の観客が思ったより少なかったです。
イタリア人はドイツ人ほど熱くないのかしら?



おまけその2

部屋のサテライトTVに
多分エジプトの朝から晩までサッカーばかり映しているチャンネンルがあって
部屋の中では常にそのチャンネルに合わせて古今東西の名勝負なんかを観ていました。

で、思ったのだけれど、セリエってけっこう当たりが激しいのね。

それと
エジプトの中継はアナウンサーがやたらうるさい。

ゴールが決まると

ゴオオオオオオオオオオオオル!
ゴルゴルゴルゴルゴルゴオオオオオオオオオル!


って叫ぶの。

ゴルゴルゴルって、、、、、


初めは

ウルサッ!

て思っていたけど
何回も聞いているうちにゴルゴルゴルがないと物足りなくなっちゃって、、、、

人間何事も慣れだよ。
人間何事も慣れだよ

このチャンネンルのおかげで思いのほかサッカー三昧だったエジプトでのバカンスでした。



この記事のカテゴリーを「サッカー・WM」にしようか「バカンス・エジプト・2013年」にしようかすっごく迷ったんですけどサッカーのほうにしました。
タルッとクリックお願いします。→ 





関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

<< VS本田選手 追記あり | ホーム | トリプル >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP