FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2013/01/25 (Fri) 07:16
1月のパーティ



こんにちわんこ。
まだ袋に入っているタルです。ママリン、もう出たい。

まだ袋に入っている
だってまだ写真があるんだもの。
あるものを使わないのはもったいないでしょ。(←出た、もったいないお化けオバさん!)

というわけです。皆さん、もう飽きちゃったと思うけどもちょっと袋に付き合ってね。
もう飽きちゃったと思うけど我慢してね


ブログ、書こう書こうと思いながら
あっという間に一週間が経ってしまいました。

ぐーママことphary、これで結構忙しい身なのよ。

ぐーたらしていたんじゃないの?
エ、ぐーたらしていたんじゃないの?
ちがうわよ!

あちこちのブログ巡りしたり、
補習校の図書館から借りてきた本を読んだり、
FCバイエルン選手のFBに遊びに行ったり、
iPadでゲームしたり、
、、、、、、、たり、
、、、、、、、たり、
タルちゃんとも遊んだでしょ。
その合間に家事もしなくちゃいけなくて(←エ?)

すっごく忙しかったの。

それに1月はお友達とパーティ(という名の食べ会+おしゃべり会)が二回もあったしさ。


せっかくパーティの写真を撮ったから一応アップしときますね。(←といってもゴハンだけ)


ぐー家で行われた新年会はラクレットパーティ
このラクレット器は2~3年前におねえちゃんと末っ子からクリスマスプレゼントにもらったもの。
ラクレットパーティ
プレゼントと言いつつ、
実は自分たちが友達とラクレットパーティをやりたかったっていうのが
本音ではないかとぐーママは踏んでいるのですが、、、、。(←子供の好意を素直に受け取らない悪い母)


ぐー家が提供したのはラクレットの材料とバゲット、飲み物各種、ミックスサラダ。

あとは皆さんが
焼きそばや、
皆さんがいろいろ持ってきてくれたので
写真じゃよく分かりませんが、
ゴボウのサラダ、ポロねぎのスープ煮、マスとキュウリの酢の物などいろいろ持ってきてくださったので

飲み物、バゲット、ラクレットの材料はテーブルからはみ出てしまいました。
飲み物、バゲット、ラクレット用材料は補助テーブルに
写真は撮り忘れてしまったけれど、デザートには
バニラアイス・熱いラズベリーソースがけ(←このラズベリーはもちろんぐー家のお庭で採れたもの)、

お茶の時間には
ぐーママの手作りシュトーレン、いただいたシュークリーム
が並びました。

皆さん、遠いところをありがとうございました。(←ぐー家はミュンヘンからちょっと離れたところにある)


FrauW宅で行われたトルコパーティ

どうしてトルコパーティというかというと

主催者のFrauWがトルコのピデパンを焼いたから。
FrauWの手作りピデ
そのほかにも
トルコ風赤レンズマメのスープ、(←写真なし)
野菜サラダ・トルコ風ドレッシングがけ(←同上)
など、トルコ風料理を用意してくださっていました。

FrauNのお好み焼き。
FrauNのお好み焼き
FrauNは高野豆腐の煮物も持ってきてくださいました。

FrauRの春雨サラダ。
FrauRの春雨サラダ

アイランもFrauWの手作り。
アイランも手作り

食事のあと少ししてからコーヒータイムに突入。
コーヒータイム

ぐーママがラズベリーケーキを作ったのは
ぐーママのラズベリーケーキ
冷凍庫の中のラズベリーをなんとか減らしたかったから。

FrauRuはお得意のレモンケーキを、
FrauRuのレモンケーキとFrauBのトルコのお菓子(市販)
FrauBはトルコ風お菓子を持ってきてくださいました。

いやいやいや、こういう日って、
ついついイヤシコ根性爆裂でたくさん食べちゃって
家に帰る頃はおなかがいっぱいでもう夕食なんかいらないのね。

でも、いかんせん家族っていうものがあるから
なんか作らなくちゃいけないんだけど
何を作るかなんて

ぜんぜん

頭に浮かんでこないの。

だって胃袋は

もう何も食べたくない。

って言ってるから。

だからね、
夕ゴハンが手抜きになってしまうのは当然というか必然のことなのよ。

一生懸命働いてきただんな君には悪いと思うけど
もらってきた残りのケーキなどを食べさせてご機嫌をとるのは常套手段

ですよね。
タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

<< 彼女の力 | ホーム | 砂漠の放浪わんこ >>

コメント

ドイツにいながら日本食の持ち寄りもあるパーティーがあるなんて素敵だわ。それにしても美味しそうなこと,,,ポットラックッて,本当に良い考えですよね。そうそう、私達ッて、とても忙しくってあっという間に一日が終わるんですものね。分かるわ〜!


コメントありがとうございます。

*ワクドキさん*
持ち寄りのときに人気があるのはどうしても和食系ですね。今回もメインはトルコ系だったのですが、皆さん、春雨サラダ、お好み焼き、高野豆腐のほうに箸が向いていたようです。
ラクレットは英語ではポットラックっていうのですか?一つ物知りになりました。
そうそう、主婦ってホントに時間がないですよね。よかった、賛同者がいて。(←何をして時間がなくなるのかが問題だけど←私の場合?もちろん家事その他よ←イケシャー)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP