FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2013/01/06 (Sun) 07:05
タオル



こんにちわんこ。
翳りのある男、タルです。
フフ、お嬢さん、ボクに惚れちゃいけないよ。

翳りのある男
タルちゃん、「男」の前に「元」をつけるの忘れてる、、、。



えーと、いまさらなんですが、
去年の6月に行ったエジプトでのバカンスのことを又書きたいと思います。

ネタ的にはもうすっかりミイラになっちゃっているのですが、
このブログはぐー家の備忘録という意味もあるし
第一、ずっと前にすでに下書きをしてあるのよ。(←それを半年以上も放置していた)

何でももったいながるぐーママことpharyが、
そんな下書き記事を放棄できるわけないじゃありませんか。


ということでお時間ある方は過去記事でちょっとおさらいしてくださいね。

過去記事1→エジプトのホテル・2012年
過去記事2→水をクレ~
過去記事3→ご不満レストラン
過去記事4→ホテルのサービス→×


まぁ、そんなこんなで今回の(←といってもすでに半年前)ホテルははずれだったわけですが、
もう一つ

なにこれ?

ってことがあったのです。


エジプトのバカンス用ホテルではビーチタオルを貸してもらえます。(←今まで行ったホテルはみんなそうでした。たぶん他のホテルも同じだと思います。)

チェックインのときにタオル券をもらって
プールサイドやビーチでタオルと交換してもらい、
夕方タオルを返すとまたタオル券がもらえる仕組みになっています。
エジプトのタオル タオル券
タオル券をなくしちゃうとチェックアウト時にお金を払わなければなりません。

でね、なんかイヤだったのは
今回のホテルのビーチタオルがなんとなく薄汚れていたことです。

洗濯はしているのでしょうが、
たぶん白であろう部分が灰色っぽくなっていて、
いわゆる洗いざらし・色あせ状態。(←バスルームで使うタオルはとてもきれいだったのに?)

4つ星ホテルなのにこれはないわー。

とは思ったのですが、
おドイツから持って行ってないのでしょうがなくて使っていました。

せっかくのバカンスなのになんかすっごくみすぼらしい気分でした。


ある日、プールで待ったりしていたぐーママことphary、
しっかり見てしまいましたよ。

山のように積まれた新しい(←といっても洗いざらし状態)タオルを運搬チウのお兄さんたちが
ボトッと落っこちたタオルを
エジプトのタオル 落っことす
何事もなかったようにまた積み直し
タオル交換所に持っていったのです。

食事用のナプキンではないし、
落ちたところが乾燥したプールサイドのタイルの上だから
特に汚いということはないと思うのですが、

でも、やっぱり気分が悪かったなー。


それより何よりぐーママがすっごくいやだったのは、、、。


何気にフィットネスフェチのぐーママ(←最近はすっかりご無沙汰だけど)のバカンスチウの楽しみはホテルのプログラムのフィットネスに参加することです。(→参考記事

なのでもちろんこのホテルでも初日から張り切って参加しました。

このホテルのフィットネスはビーチで行われたのですが、
なんと↑でもらったビーチタオルを直接砂の上に敷いてその上でやるのです。
エジプトのタオル 直に砂の上
普通はフィットネス用のウレタンのマット使いますよね。
少なくても今までのバカンスで行ったホテルやバカンス村ではそうでしたよ。

このホテルのタオルがなんとなく薄汚れていた理由が分かったような気がしました。

しかも、驚いたことに
フィトネスの後、この砂まみれになったタオルを取り替えてもらおうと
タオル交換所に行ったら、部屋番号をチェックされて

タオルの配給は一日一回だけだから交換はできません。
エジプトのタオル 交換不可
って、、、、、

考えられなーーーーーーい。

こんな砂だらけのタオルで体を拭きたくなんかないわヨッ!

小さな子供たちなんかタオルをすぐにビショビショにしちゃうし、
万が一、例えばジュースをこぼしちゃったりしても新しいタオルがもらえないってそんなのありえないでしょ。

洗濯代をケチっているの?

今まで行ったエジプトのホテルは一日に何回だって交換してくれたわよ。



これには後日談があって、
滞在5日目ぐらいの夕食のときに新しいスタッフが現われて


これからドイツのお客様をサポートすることになったMです。
何かご不満とかご希望がありましたら私に言って下さいね。ニッコリ。

と言ってきました。

実はこのホテルの公用語はイタリア語で、(=客の大半がイタリア人)
下手すると英語もできない従業員がたくさんいるのです。
なので、これまで何か言いたいことがあってもなかなか意思の疎通が図れませんでした。

そこでぐーママ、早速
ビーチタオルが小汚いこととフィットネスのときのタオルのことを話し、

フィットネス用マットを購入するか、
せめてフィットネスの後汚れたタオルを新しいタオルと交換してください。

と頼みました。

そのせいかどうか
その後ビーチタオルが少しずつ新品のきれいなものに取り替えられていき、

フィットネスマットは用意してもらえませんでしたが、
それまでの古いビーチタオルをフィットネス用に貸してもらえるようになりました。


フィットネスマットなんて大して高くないし、フィットネスの参加者なんて毎回10人もいないんだから買っちゃえばいいのにねぇ。

フィットネスマットなんて買っちゃえばいいのに
経営者は一時のケチがその後何年かの客の減少につながる可能性のことを考えるべきよ。

過去記事のこともあるし、
このホテルにはもう二度と行きたくないです。


タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : ホテル - ジャンル : 旅行

<< 踊り子さんのたるみ | ホーム | 恒例の仕事始め(ぐーママ編) >>

コメント

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
フィットネスをプログラムというかサービスとして入れているのなら、マットくらい買えばいいのにと思っちゃいました。これからも参加されるお客様はいると思うのに。ノンビリのバカンスでも旅行でも、非・日常なんで、気分良く過ごしたいからタオルが薄汚れてるのはちょっとなぁ・・・。
前記事ですが、家計簿すごい!ひとめでわかりそう。私も銀行の引き落としなどもまとめて見られるようにしたいんですけど、面倒くさがって現金出納帳が精一杯です(汗)


コメントありがとうございます。

*Setteさん*
前にも書きましたが、このホテルは私たちが利用する数ヶ月前に経営者が変わって以上にケチケチ節約するようになったらしいです。それにしてもフィットネスマット10枚ほどがどれほどの出費でしょう?タオルに関してもそれまで苦情が出ていなかったのかと不思議でなりません。
水のことやレストランのサービスのことでもかなりの利用客が文句を言っていたのですからネット上の書き込みや口コミでこのホテルの評価がガクッと落ちるのは確実と思われます。いかに多くのリピーターを確保できるかってことはホテルやレストランではかなり重要なことだと思うのですけどね。
家計簿ですが、基本は現金出納帳ですよ。あとは時間があるときに週ごと月ごとの統計を取るだけです。それにクレジットカードの使用記録や銀行のお金の出し入れをちょっとメモしておくだけでかなり役に立ちます。まぁ、一番はそんなことをしなくても余裕で生活できることなんですけどね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP