CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2013/01/05 (Sat) 09:11
恒例の仕事始め(ぐーママ編)



こんにちわんこ。
新しくもらったおもちゃをカミカミしているタルです。
このおもちゃは歯磨き効果があるんだよ。カミカミ。

歯磨き効果のあるおもちゃ
遊びながら歯がきれいになるに越したことはないですし、
これはめったなことでは壊れないんだからいくらでも噛みなさい。

だからといって強制歯磨きやめるわけではないけど。(←タルちゃんがっかり)



だんな君が確定申告の書類を準備した元日には
ぐーママことpharyもプライベートのお仕事をしていました。

だんな君と違って毎年年末年始にやるぐーママのこのお仕事、
それは

前の年の家計簿の年間決算
30年以上書き続けている家計簿
新しい年の家計簿の準備、
というか、書きやすいように自分なりに少し手を加える作業です。


この家計簿はぐーママが働き始め(=初めて一人暮らしをし)た22歳のときから
延々30年以上も使っているものです。

何回か他のものを試してみたのですが、(←PC用家計簿ソフトを含む)
なんとなくしっくり来なくて
2月ごろに結局これを買いなおすということが続いて、
最終的にこの家計簿が一番使いやすいという結論に達しました。


この家計簿は
毎日の買い物合計額のほかに主食、副食、嗜好品、外食、住居費、光熱費、保健・衛生費などなど12項別の合計を計算し、
項目別に日集計と週集計 日記欄もある
それぞれの項目の週合計を見開きページに書き込むようになっています。
メモ程度だけれど日記欄まであります。


この日記欄に書いたことの中で
家族にとって重要な出来事を別の月別表に書き写すと
それだけで家族史になります。

例えば2012年は
2月おねえちゃん、出張で一週間ドイツに。
3月末っ子が一人で日本に。
5月末、おにいちゃんが半年の外国滞在から突然帰独。
6月ぐーママとだんな君、エジプトで2週間のダイビングバカンス。
   ・
   ・  
   ・

という具合。


月末に週合計を合わせて
月集計表

項目別の月合計を出します。
月別予算決算表

そして毎年元旦は一年間の項目別合計を計算するのです。
年集計表
長年続けていると物価の値上がり具合とか項目別の出費の変化がよく分かります。


毎月ではないけれど年に何回かある特別出費(←保険料のまとめ払いや、車税、3ヶ月に一度の固定資産税等)の支払い予定月を一目で分かるようにまとめておいて
月別の支払い予定

それぞれの支払額を12で割ってその合計を計算してそれを毎月積み立てて
大きな支払いの時にはそこから出すので(=支払いの少ない月は積立額が多くなる)
月別の貯金または引き出し額
特別出費が多い月でも少ない月でも
一ヶ月に使える普通の生活費に大きな変化がないようにしています。


ぐーママはかなり大雑把な性格なのですが、
この家計簿だけは結構きちっとつけています。


以前、この家計簿を見た友人に

ぐーさん、これ、ほとんど趣味の世界じゃない?

と言われたことがあるのですが、
そう言われればそうかもしれません。

でも、数独と同じで
収まるべきものが収まるところに収まるというか、
一日の合計、週の合計、月の合計、一年の合計が項目別とともに縦横きっちり合ったときの快感はなかなかいいものです。

反対に合わないときの気持ち悪さも半端ありませんが、、、、。


以前はセント単位まできっちり合うまで計算していたのですが、
実際にはそういうことはほとんど不可能なので
あるときから

「不明」という項目を独自に作り、

ちょっと帳尻が合わなくても

マ、いいかー!

と思うようにしました。

ぐーたらの面目躍如と言いたい所ですが、
そうしないと精神的にちょっと辛いので。


だんな君が何年も前の確定申告の書類を準備するときは
もちろん細かいところは忘れてしまっているので
ぐーママの家計簿を引っ張りだしてきて
2009年家計簿
それが大いに役立つのです。


すべての面でこういう風にきちっとできたら
ママリンの人生かなり違ったものになっていたんじゃ、、、、?

ママリンの人生かなり違ったものになっていたんじゃ、、、、?
自分でも時々そう思うわ。


タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : 家計簿 - ジャンル : ライフ

<< タオル | ホーム | 仕事始め(だんな君編) >>

コメント

すばらしいわ、グーママさんの新たな一面を見させていただいたようです。私なんて,,,もう家計簿つけていないのですから,何が何だかさっぱり,、夫にまかしています。
今年も楽しいブログ,楽しみにしています。宜しくお願いします。グーママ一家にとって素晴らしい年になりますように!


コメントありがとうございます。

*ワクドキさん*
私はかなりぐーたらで適当な人間なのですが、高校・大学時代に運動部の選手兼マネージャーをしていたせいか、お金に関してはきっちり管理しないと落ち着かないのです。というか単に貧乏性なだけかもしれませんが。家のローンを払っていたときは家計簿をつけなければ生活できないくらいキツキツの生活だったというのも続けられた原因かと思います。今はほとんど惰性でつけているようなものです。一番いいのは家計簿なんかつけなくても余裕で生活できることですよ。その点ではワクドキさんがうらやましいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP