CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2012/11/23 (Fri) 00:46
掃除機



実家の母のもとで
お出かけもせず、
じみーな日本滞在を続けているぐーママことpharyです。(←絶賛一時帰国+実家滞在チウ)

老母のもとで
毎日おさんどん、お掃除、洗濯などに明け暮れています。


特にお掃除は
老母が普段手のまわらないところを集中してやるので
はじめのうちは毎日が大掃除でした。(←おドイツの我が家では2~3年に一度やるかやらないかなのに)


だけどね、
掃除機かけだけはおドイツのときよりもずっと楽です。

だって
日本の掃除機がとっても優秀なんですもの。


なにが優秀かって

小さくて軽い!

この一言に尽きますね。


だから
掃除機をかけるのがぜんぜん苦にならないの。

すっごく気軽に掃除機をかけられるの。

だって、
出し入れするのも楽だし、

階段なんかも

ひょい

って片手で本体を持ち上げながら
もう片方の手でかけていけるんですもの。



おドイツの掃除機はやたらでかくて重いから

重労働

とまでは言わないけれど
まず掃除機を出すのに

よっこらしょ

って、結構気合を入れなくちゃいけないから

三日おきぐらいにしかかけていないのよ。(←あ、箒で掃くくらいは毎日しますよ)

お年寄りや小学生ぐらいの子供にはすっごく大変なお仕事だと思うわ。

ぐーママだって
今は若いから(←って言ってもオバフィーだけど)なんとか頑張っているけれど
本当は各階に一台掃除機をおきたいくらいよ。(←グーママの家は地上三階地下一階)


それがあなた、実家では

始終わんこの毛が舞っているってこともありますが、
毎日、時によっては一日二回ぐらい掃除機をかけちゃうなんてことも。


あら、ぐーママってそれほどぐーたらでもなかったんじゃないかしら?

なんて勘違いしそうなくらいです。


日本からおドイツにもって行きたいものはたくさんありますが、
どれか一つって言われたら

軽くてコンパクトな、それでいて吸塵力もある掃除機を選んじゃうかも?


但し、こたつ周りにかけるのだけはちょっと面倒ですね。(→お掃除の敵)
タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

<< 東京サバイバル 再び | ホーム | 大和撫子の言葉使い >>

コメント

親孝行なぐーママさんですね。感心しました。実家でのんびり遊びまわるのでなく今時お手伝いさんでも働かないくらい家事なさるなんて主婦の鏡です。一日に2回も掃除機かけるなどぐーママさんの名前を変えないと。掃除大嫌いなハイジです。コタツにみかんの生活なので天気の良い日には外に全部出してカバーなど洗えるものはすべて洗濯し掃除機かけます。洗濯大好きです。ハイジ犬もトリミングは必要でしたが毛は抜けないタイプでしたのでコロコロは使いませんでした。毛の抜ける犬は大変なので選びませんでした。コタツ布団は一応普段使いのとお客用と2種類用意してます。子供が帰省する時にはお客用。親孝行と共に日本の秋を楽しんでください。


コメントありがとうございます。

*ハイジさん*
<毛の抜ける犬は大変なので選びませんでした>
うちもタルを選んだのはその辺のことを考えてでした。毎回のトリミングは大変ですが、なにしろぐーたらですから毎日の掃除のことを考えたらその方がずっといいと思って。
私は海外に嫁に行った時点ですでに親不孝をしてしまっているので帰国のときぐらいは、、、という気持ちでいます。といってもそれほど大げさなことはしてないのですが。掃除機は自分が気になるからかけているわけで。
それに記事にも書いたように日本お掃除機は本当に気軽に使えるのがいいですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP