FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/07/20 (Thu) 07:35
なんでさ?

この夏も、昨年同様紅海(エジプト)へダイビングに行くので、
A型肝炎の予防注射(2回目)を受けに行ってきました。

まず、主治医のところで注射液の処方箋をもらい、それを持って薬局に行き、自分で薬を買います。

A型肝炎の予防注射は法定ではないので、自己負担になるのです。

つまり、
あんたら、勝手にA型肝炎の危険のあるところにバカンスに行くんだから、予防注射代は自分で払いなさい。
ということ。

それは当然なので、なにも文句はないんですが、

高いなぁ。

だんな君と末っ子と私の3人分で薬代だけで154、40ユーロ。
(おねえちゃんとお兄ちゃんはいい年なので、もう私たちと一緒にバカンスには行きません。)

主治医に払う注射代(手間賃てことね。)が一人10、72ユーロ×3人で32、16ユーロ。

合計186、56ユーロ。

私、注射なら自分でできますからって言って(→過去記事

主治医に払う32、16ユーロを節約したかったんだけど、、、、
そういうわけにもいかないか。

でも、まぁ、これもよしとしましょう。



でも、でもでもでも、

どうにも納得いかなかったのは、、、、、、



注射液の子ども料金

大人の約半額なの。



これって何?

処方箋をよく見ると、末っ子の注射液の量は大人の半分。



だけどさぁ、

先生、よく見てよ。

末っ子と私の体格の違い。



彼女は確かに年齢的には小さいけど、

背丈も、体重も、も(→過去記事)あ、ついでに態度も


私よりずっと大きいでしょ。


確かにボクは小さいけど、、、
確かにボクは小さいけど、、、
もう、大人なんだから
こんな赤ちゃんみたいな格好させないでくれる?



それなのに私の半分の量の薬でほんとに大丈夫なの?

効くの?

A型肝炎から身を守れるの?



ていうか、ドイツのそこらの子どもより小さい私は
子どもと同じ薬の量でいいんでないの?

そんでもって、当然、薬のお代も半額でいいんでないの


一体何が基準の子ども料金なんだろう?

年齢?

だったら、いくつかの誕生日を境に
薬の量が突然2倍になるの?


納得できる説明はどこに求めればいいのだろうか?

責任者、出てこい!
責任者出てこい!
そーだ、そーだ。



タルッとクリックで、納得いくかな?





関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< FC2さん、教えて。 | ホーム | 複雑な誕生日 >>

コメント

なななんと!?

昨年同様紅海(エジプト)へダイビングーーーー?
ひょっとして・・pharyさんトコは、大富豪でいらっしゃるのでせうか?せうか?
リンクさせてください!・・・いや、大富豪だからってわけじゃないですが・・(笑)
タルちゃんがわええっ!


ママさん、ゴージャスです。紅海にダイビングなんて、ゴージャス3重丸です。すばらしい!!!
わたくし、タイでダイビングやったことありますが、ふと見るとサメが横を泳いでいて、びっくりしたなんのって。窒息しそうになりました。あれから・・・年になりますが、いまだに忘れられませんわ。ママさん、ダイビング中怖い目にあったことなどありまして?



子様料金はともかく、薬の量って体重とかで決めますよね。
何だか変な気がする。
それに、効果があるのかなぁ?

だんな様の同様が去年、チェニジアに行ってA型肝炎になりました。
劇症肝炎になっても不思議じゃない数値を言っていました・・・。
無謀にも、予防注射をしないで旅行をして歩く夫婦だそうで、罰が当たったといわれています。でも・・・今年も懲りずにどこかに行くそうで・・・そろそろ『Kündigungを出してから旅行に行け!』って、だんな様がいじめそうです。
もちろん、冗談ですけどね。


私の場合は、飛行機でデカイ図体をしたドイツ人が隣りに座る度「オラと同じ料金で乗ってるなんて、不公平だよな~」なんて思ったりしますが・・


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
いえ、うちはお金がないのでエジプトに行くんです。あちこち観るわけではないのでエジプトって意外と安いんですよ。
リンクありがとうございます。富豪じゃないと分かってもそのままにしてもらえますか?
tamakitiさんのブログは今までお気に入りに入れていたのですが、リンクに変えますね。

*のびのびこさん*
いや、実を明かせばゴージャスってもんではないんです。
ダイビングでの恐い経験ですか?
一度バラクーダーに異常接近下らしいんですが、私は全然気がつかなくって、他のダイバーが必死で浅い方に移動したのを?????と思いながら追いかけただけなんです。
バラクーダーがそんなに危険な魚かってことも知らないんですよね。
知らないで助かったってこともあります。
ライセンス取得直後に水深25メートルぐらいのところから、急に体が浮上し始めて、今思うとかなり危なかったらしいんですが、本人は「沈んで上がれないならともかく、上に行けば空気もあるし何とかなるかな?」なんてのんきに構えて、かえってそれでパニックにならなかったからよかったみたいなんです。
結果的にはまた下降することができて、大事に至らなかったんですが、後で聞いた話だと、インストラクターの方がかなり慌てていたようです。

*ゆき珠さん*
私たちの知り合いにも予防注射無しって人がいます。
ちゃんとしたホテルに泊るんだから平気よ。感染しても、治療すればいいし、治療費には保険が効くでしょ、わざわざ自己負担することないじゃないって言うんですが、小心者の私たちは気休めでもいいからと注射しています。
それに、今回が2回目なので、後10年はやらなくていいんですよ。

*ドリアンさん*
あ、それ私もいつも思っています。子どもって12歳から大人料金でしょ。
体重30キロ台の子どもと100キロ近い大人が同じ料金だなんて、納得いきませんよね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP