CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2013/01/13 (Sun) 09:27
海辺のビクビクわんこ



こんにちわんこ。
ちょっとオサレな袋に入ってみた入れられたタルです。

ちょっとオサレな袋に入ってみた
これくらいの大きさだとキャリーバッグの代わりになるかもね。(←やめ、、、、)



半年以上も前のエジプトでのバカンス記事を書いています。

これまでの記事は→こちら


今回のバカンスでもわんこに出会わないかなーと思っていたら、、、、

(参考記事→前回のバカンスで遭遇したわんこ

ある日のダイビングのビーチでの休憩チウ
ダイビングのビーチでの休憩

どこからか現れた一匹のわんこ。
どこからか現れた一匹のわんこ。

ガリガリにやせているけれど首に紐を巻いていたから
ガリガリにやせている
近くの集落で飼われているわんこなのかもしれません。


ほらほら、パンを上げるよ、こっちにおいで!
ほらほら、パンを上げるよ
と誘ってはみたけれど
予防注射とか絶対にしてなさそうだなぁ。

お手手からパンを上げるのはやめた方が無難かも?

ふと目を落とせば膝の上には
ふと目を落とせば
お弁当についてきたソーセージとチーズ。

はっきり言ってこの暑さの中食べたいと思うものでもなかったので

ほら、食べていいよ。
ほら、食べていいよ。
そのかわり万が一おなか壊しちゃっても自己責任でお願いね。(←酷)

ビクビクしてなかなか近づいてこなかったけれど
ビクビクしてなかなか近づいてこなかった

食べ物の魅力には抗えなかったみたいです。
食べ物の魅力には抗えなかったみたい
もぐもぐもぐ

おいしいかい?


このわんこ、水はどこで飲むのかしら?
ゴハンは誰にもらうのかしら?

ちょっとでも大きな声を出したり
急に立ち上がったりすると
ビクッと逃げの体制に入るところをみると

もしかして虐待?されているのかもしれません。


ここにダイバーたちが来るときに
ダイバーたちからゴハンのお恵みを
こうやってゴハンのお恵みをもらって生きているのかなぁ。

いつもながら砂漠のわんこの暮らしは大変そうです。



タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

このビーチは時折ダイバーが訪れるだけなのに

そのダイバーを狙ったおみやげ物売りの台が!!!
ダイバーを狙ったおみやげ物売りの台

う、、売れるの?

はっきり言ってぐーママことpharyもだんな君も、
ダイビングのときは現金なんて持ってこないのよ。
多分他のダイバーも同じだと思うけどなー。


売っているのは

手作りっぽい腕輪とかネックレスだし、、、、。(←しっかり覗いてきた)

しかも、長い間海の風に吹きっさらしになっているせいか

色あせているし、、、、。



ダイバーたちの休憩地点から微妙に距離を置いたところにおいてあったり

売り子のおねえちゃんが
このちっさな台の下に潜り込んで日差しを避けて昼寝している姿を見ると

売る気満々

というわけでもないみたい。

↑の写真を撮ったときにはどこかに行っちゃってたし、、、、
タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< ゴボーーーーー | ホーム | 仏作って魂入れず >>

コメント

かわいいなぁ、わんこ。旅行者がいないシーズンはどうしてるんでしょうね。・・・写真を見ると結構近くでガン見ですね(笑)痩せてるけど表情がそんなに険しくないから取り合いなどがなく結構恵まれてるのかな?


エジプトの犬ちゃん飢餓状態。砂漠。人間も生きるのが大変な世界ですから動物は当然ですよね。ハイジ犬 生きてるとき 花火怖がってました。幸いドイツと違って家の周りでドンパチはありませんでしたが。怖がりの弱い でもやさしい 可愛い犬でした。ドイツは寒いので暖かい所に行く家族が多いのかしら。姪一家もクリスマス休暇2週間くらいドバイやアブダビで過ごしたようです。妹夫婦も暮れから正月休み一週間 孫たちと過ごすため日本から出かけました。でも姪一家昨年の暑い夏の休暇もドバイ アブダビで過ごしてた。その時は甥が日本から休暇を楽しむため出かけました。ハイジ家はささやかにクリスマス お正月を過ごしました。


はじめまして。私は日本に住む、高校一年生の女子です。
いつもぐーママさんのブログ、楽しく拝見させていただいています!私の家でもチワワを飼っていて私自身、とても犬ちゃんが好きなので、タルちゃんの写真を見ていつも癒されてます(笑)内容もとてもおもしろいブログで、更新されているかチェックするのが私の毎日の日課です!エジプトでのバカンスの記事、とても楽しみにしています。長文で申し訳ありません!


憧れのエジプト旅行楽しみに読みました.もう絶対将来エジプトに行く時は,色々と教えていただきたいわ。
それにしても、前の記事ですけど,タオル交換一回だけって,寮みたいですよね??そんな規則を作ることからして,顧客サービスに反しますよねえ。驚きました。
踊り子ッて,あちらは太めが人気なんですもんね。がりがりの踊り子じゃあ駄目なんだろうなあ。。。


コメントありがとうございます。

*Setteさん*
ビクビクしていましたがおっしゃるとおり穏やかな表情のわんこでした。この子しかいなかったところを見ると多分熾烈な食料の取り合いはないのではないかと?多分、砂漠の放浪わんこに近所の集落の誰かがえさをやるともなくやっているうちにこの辺に居ついたのではないかと思われます。昔は日本のわんこも放し飼いが多かったですよね。と言っても私が小さな頃ですからSetteさんのような若い方には想像もできないかもしれませんが。

*ハイジさん*
<ドイツは寒いので暖かい所に行く家族が多いのかしら>
北海の海岸も人気のバカンス地ではあるのですが、私が知っている限りでは暖かい国、イタリア、南フランス、クロアチア、スペイン、ポルトガル、トルコ、ギリシャ、エジプト、チュニジアあたりでバカンスをする家族が多いです。うちもその口で、今まで北に向かったのは一度だけデンマークのレゴランドを目指したときだけです。最近はドバイ辺りに行く人も多くなっています。

*まほさん*
こんな若い読者様からのコメントは初めてで、ちょっと舞い上がっています。こんな記事でも楽しく読んでいただいて嬉しいです。
毎日チェック!ですか?
では更新をがんばらないといけませんね。と言いたいところですが、がんばれるほど勤勉でなくてごめんなさい。でも見捨てないでくださいね。

*ワクドキさん*
エジプト旅行といってもいつも同じようなホテルの話なのですが、、、。いわゆる観光旅行をしたのはナイルクルーズのときだけなので参考になるかどうかは分かりませんが何かのときはお手伝いさせてください。
踊り子さんの基準は太目が常識らしいです。今まで見たベリーダンサーはみんな太めでした。というか、ダンサーに限らず細い人は魅力がないと思われているのではないでしょうか?


私が小さい時にも結構いました放し飼い(田舎だったからかも知れませんが)。室内犬(私は”座敷犬”って使います・笑)も少なかったですし。いつからくらいかな~、放し飼い見なくなったの。


コメントありがとうございます。2

*Setteさん*
お返事が遅くなってすみません。
へえ、Setteさんが子供の頃もいましたか、放し飼いの犬?本当にいつ頃から犬は家の中っていうのが普通になったのでしょうね。今じゃかなり大きい犬でも家の中で飼っているというか、外で飼われている犬はかわいそうなんて言われてますよね。かくいう私もタルをそとにおけるかといわれたらこたえはneinですけど。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP