CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/03/15 (Tue) 09:42
エスプレッソの悲劇




こんにちわんこ。
春の日が差し込む部屋でスフィンコ(=スフィンクスみたいに座る)チウのタルです。

春の日が差し込む部屋でスフィンコ(=スフィンクスみたいに座る)チウ
この日差しに騙されて薄着で外に出ると
思いもかけずに気温が低くかったり風が冷たかったりで後悔してしまう最近のおドイツです。



噴出記事を書いて思い出しました。(噴出?と言う方こちらをクリック→この記事

ぐー家では↑の噴出よりもっとひどい噴出事故があったのでした。


あれはまだこの家に引っ越してきて2年も経たない頃のことです。
食後のエスプレッソが飲みたいというだんな君に

たまには自分で入れてよ。

と言ったのが間違いのもと

常連の読者様はご存知かと思いますが

だんな君は家事が苦手。
苦手と言うか

しない。

最近こそはぐーママことpharyが一人で日本に帰ることが多くなったので
仕方なくジャガイモをふかしたり冷凍ものを食べたりするようになりましたが、、、。
そうそう、ジャガイモサラダも作ったんでした。(←すっごくまずそうだったけど)

でも、この事件があったころは本当に何もしない、台所に立とうともしない人だったのです。


そのだんな君が渋々とはいえエスプレッソコーヒーを入れる気になりました。
オー、明日は雪だわ。

ぐー家はエスプレッソマシンは使いません。

イタリアにバカンスに行ったときに飲んだエスプレッソがすごくおいしくて、
カフェのおばちゃんに作り方を聞いたら

これを使うのが一番おいしいんだよ。

と教えてもらって以来、
直火式のエスプレッソメーカーを使っています
直火式<のエスプレッソメーカーを使っています。


さて、だんな君がセットしてポットをコンロにかけたのに
いくら待ってもコーヒーが上のポットに上って来ませんでした。
いくら待ってもコーヒーが上のポットに上って来ませんでした。
変だなーとだんな君と二人でふたを開けてのぞこうとした途端

ぶっっっっしゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー
ぶっっっっしゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー
熱いコーヒーが間欠泉のように吹き上がったのです!

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!


エスプレッソメーカーって使った後はこんな風に分解して洗って乾かしておくわけですが、
エスプレッソメーカーって使った後はこんな風に分解して洗って乾かしておく

だんな君ったら組み立てるときにこれをつけ忘れたらしいです。
これをつけ忘れたらしい

でどうなったかと言うと
上昇する熱湯とともに上にせりあがてきたコーヒー粉が途中で詰まって
上昇する熱湯とともに上にせりあがてきたコーヒー粉が途中で詰まって

それでもさらに下から押し上げられて

ぶっっっっしゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー
ぶっっっっしゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー

と、なったわけです。

いやー、この時はラッキョウの缶詰どころの騒ぎじゃありませんでした。


幸い、熱湯は四方に飛び散ることなくまっすぐ天井に向かってくれたので
ぐーママ達にはちょっと飛沫がかかった程度だったのが不幸中の幸いでしたが、

何しろ沸騰したお湯でしたから
もし、ぐーママとだんな君がメーカーをのぞくタイミングがちょっとでもずれていたら
いくら待ってもコーヒーが上のポットに上って来ませんでした。
二人とも顔面大やけど、下手すると失明していたかもしれません。

当時まだ小さかった子供たちが台所にいなかったのも幸いでした。

すごくすごくすごーく運がよかったんだね。
すごくすごくすごーく運がよかったんだね。
神様には100万回感謝してもまだ足りないくらいですよ。


その後の台所は
コーヒーをふき取っただけでは済まず、
壁と天井の塗り直しという大仕事が待っていました。。


今でも、だんな君がエスプレッソを入れてくれる時は
すべての部品がちゃんと装着されているか確かめずにはいられない
すべての部品がちゃんと装着されているか確かめずにはいられないぐーママです。

タルッとクリックお願いします。→ 


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァーを行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト

3月の予定

3月19日(土) ロンドンの漱石を訪ねる・ガイドツアー
          プリムローズヒル、カムデンロックマーケット、リージェント運河 散策 ウォーキングツアー
          セント・ポール大聖堂・ガイドツア ー

3月20日(日) 大英博物館ハイライトツアー

3月30日(水) 中世とルネッサンス・ガイドツアー (午前・午後)

3月31日(木) ケンウッドハウス ロンドン珠玉の美術館と貴族の庭園   
          

ガイドさんたち、毎年ありがとうございます。
ガイドさんたち、毎年ありがとうございます。
たくさんの方の参加をお待ちしています。



あの震災から5年が過ぎましたが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→ 










関連記事

テーマ : こんなことがありました - ジャンル : ブログ

<< 食べやすくするために | ホーム | 目算が狂いました >>

コメント

だははは~

ぐーママさんのイラストは
可愛くて味があっていいわ~
簡単に描いてるけど分かり易いし、
タルちゃんもたくさん描いてください♪



コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
あぁ、tamakitiさんに褒めていただくなんて(感涙)
文章力がないので絵を説明の一助にしているんですが、細かく描くのがめんどくさいのですっごく適当に描いちゃってます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP