FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2012/10/24 (Wed) 23:53
栽培・収穫はたぶん今年限り



こんにちわんこ。
けふもいっぱいのっけておりますのタルです。

けふもいっぱいのっけております
おドイツは最近日が短くなって朝のお散歩のときは真っ暗なんだよ。
だからもうずっと前からあれも装着しているんだ。




人知れず大きくなっていたゴーヤですが、
もっと大きくなるまで待っていようとも思ったのですが、

さすがにこのところの寒さ(←日チウの最高気温が14℃以下)はまずいかな?

と思っていた矢先にedanoさんから

早く収穫しないと、寒さで黄色くなっちゃいますよ。

と忠告を受けたので
先日ついに収穫しました。
ついに収穫
お隣はこの寒さでもまだ採れるラズベリー。


ぐーママことpharyは今まで本物のゴーヤを見たことがないので
これが大きいのか小さいのか
はたまた普通の大きさなのかは分かりません。
これが大きいのか小さいのか
北国おドイツで育てた割にはちゃんとした実になっているのではないでせうか?

おにいちゃんのIPhonと比べてみませう。
おにいちゃんのIPhonと比べてみませう

皆様にいろいろお料理のアドバイスをいただいたのですが、
ゴーヤのツナマヨサラダとしていただくことに決定しました。(←イッチバン手がかからないものを選んだ)


レシピにはゴーヤ150gとありましたが、
いったいうちのゴーヤちゃんはどれくらいの重さなのでせう?
これ一本じゃ足りない?
これ一本じゃ足りない?

これと一緒じゃちょっと多い?
でもこれと一緒じゃちょっと多い?

えーい面倒だから二本一緒に料理しちゃえ!
お料理なんて目分量よ!(←いつもテキトーな人)


何々
ワタをしっかり取ると苦味が薄れるのね。
でもってサッと湯がくと苦味が薄れるのね。
マヨネーズはやっぱりQPちゃんで決まりでせう。


というわけで出来上がり。(←いつもながら写真ないけど)

ぐーママとしてはがんばったのよ。(←せいぜい上記ぐらいのことしかしていないのにがんばった?←がんばったのヨッ!
苦いの嫌いな家族のために少しでもおいしくしようと大事なQPちゃんも使ったし。

なのにさ、


だんな君もおにいちゃんも末っ子もみんな一口食べただけ

う~、苦い。

って言ってそれ以上箸をつけなかったの。

ちょっとぉ、
せっかくひと夏がんばって大きくしたゴーヤなのよ。(←大きくなってたのに気が付かなかったくせに、さも自分が育てたみたいに言う人)

QPちゃんだってたっぷり使ったのよ。

もったいないじゃないの、食べてよー。

といっても誰もそれ以上食べてくれないなんて、、、クスン。

実はぐーママも苦いのが苦手なんだけれど、
ほら、そこはそれ、
食べられるものは捨てられない性質だから(←イヤシイとも言う)
がんばって全部お腹の中に入れました。

別名ゴミ箱ママっていうんだよね。
別名ゴミ箱ママ
ナンとでも言って!
食べられるものを捨てちゃったら神様の罰が当たるでしょ。(←だからいくらジョギングしても体重が減らない)


来年はゴーヤの代わりに日本のキュウリを育てたいと思うぐーママです。
おねえちゃん、種送ってプリーズ。

それなのにゴーヤの中にあった種をとっておくってどういうわけ?
それなのに種をとっておくってどういうわけ?
あぅ、、、それは、、、、
ら、、来年ゴーヤを育てたいっていう人にあげてもいいかなって、、、、(←何でも捨てられない人)


ここ押してもいいかなって方、
タルッとクリックお願いします。→ 




関連記事

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

<< 勝った勝ったと浮かれていたけれど | ホーム | おいしいのはアレが入っているから? >>

コメント

これ、インド系のお店でよく見かけます。
確か、カレラって名前だったような・・・。
糖尿病に効くって聞いたことがあります。
お肉の炒め物に入れたことがあるけど、とっても苦くて、我が家でも不評でした。
でもお店の人に聞いたら、ミキサーでフルーツと一緒にジュースにして毎朝飲む人もいるんですって。
味覚っていろいろですね。


ハイジの家も苦いのは苦手です。ゴーヤも。ゴーヤは天ぷらが苦味は感じませんでした。でも無理して食べることもないので買いません。沖縄旅行のときはゴーヤチャンプー食べましたがあまり美味しいとは思いませんでした。胡瓜植えるのが正解。ハイジの家の庭はアケビが100個くらい実ってますがだれも食べないので鳥の食堂になってます。みかんは数えるくらいしか実らないのに。秋らしくていいかも。世話もしないで育つ弱肉強食の庭です。庭係は主人。伸び放題の雑木。狭い庭になぜ。南天の実が赤くなるとヒヨドリが。情緒などなく生存競争の世界。住む人に似てくるのでしょうか。


ご苦労様でした

そうですか、苦かったか~。
ちゃんと塩でもんで、あくを抜いた???って今更言っても仕方ないですが。
うちもあと少しなってるから、トライしてみます。

おらも初めてもらったゴーヤでなんちゃってチャンプルをしましたが、見事に超苦くて食べれませんでした。

まだまだゴーヤを研究します^^;


コメントありがとうございます。

*みきさん*
体にはとてもいいらしいですね。この苦さがいいと言う人もいますが、我が家では全員だめでした。まぁ、十人十色、人それぞれですから。ツナマヨ和えは食べようと思えば食べられましたが(←実際完食した)もう一度食べたいかと訊かれればナインダンケなお味でした。

*ハイジさん*
私も沖縄のホテルでゴーヤチャンプルーを食べましたがおいしいとは思えませんでした。この野菜は好き嫌いがはっきり分かれるようですね。
アケビ、もったいないですねー。むかーし食べたことがあります。甘いんですよね。でも昔あまりお菓子がない時代に食べたから甘く感じたのかしら?
<世話もしないで育つ弱肉強食の庭>
うちもほとんど同じ状態です。ナメに負けない雑草並みに強い花や草がバンバン増えて時々手がつけられなくなります。はっきり言ってラズベリーもその一つ。食べられるものなので容認していますが、最近芝生のほうにまで顔を出すようになってしまいました。

*edanoさん*
<ちゃんと塩でもんで、あくを抜いた??>
それはもう。調理する前にネットでがっちり調べてできる限りの手を打ちました。で、あの苦さです。↑の方によると天ぷらにすると苦味が和らぐようですが、わざわざ面倒な天ぷらにするほど食べたいとも思わないので、来年からはもう植えないと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP