FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/07/14 (Fri) 23:54
恐怖の初体験

プールパーティもたけなわ。

気温は高くなる一方。

水着の方は時々プールに入って体を冷やしておしゃべりの続き。

いーなぁ、ぐーママは水に入ってもせいぜい膝まで。

タルは美味しい料理ももらえず、ひたすらテーブルの下で寝そべってばかり。

こんな感じで。(イメージ画像)
春の日の中の昼寝1

しかもサマーカットとはいえ毛皮も着ているし。
暑そう、、、

そこでぐーママ、閃きました。

泳がせてみよう

タルはお風呂が大嫌い。
お風呂というより濡れるのが嫌い。
雨の日は散歩も家の前の茂みにそそくさとおPっこして終わり。
小さな水溜まりでさえ避けて通る情けないやつ。

そんなタルが果たして泳ぐか?
というより泳げるか?

興味津々

いつも散歩する川だと万が一の時助けられないかもしれないけど、ここなら、みんながいることだし。

パーティ主催者(=プール所有者)のFrau W(昔シェパード所有)に確認を取ると、一言アドバイス。

「初めてだったらボールかなんかで遊んで、頃合いを見計らって水の中にボールを放り込むのよ。
今日は暑いし、つられて水の中に入っていくわよ。」

ふむふむ、さすが経験者。亀の甲より年の功。

そうよね、ちっちさんとこの3兄弟だって暑いときには自ら水に入っていったし。(→こちら


では、早速、
ほーらタル、ボールで遊ぶよー。
ポーン。

わーい、わーい。ボール待てーっ!

ママリンのたくらみも知らず無邪気にボールを追いかけるタルルン。

ころはよし、

「あっ、間違えた。」
(ってわざわざ言い訳しても、タルは気がつかないんだけどね。))

ポチャーン

夢中になっていたタルはボールを追いかけてプールめがけてまっしぐら、、、



プールサイドで急ブレーキ(なーんだ、もくろみはずれ。)。

「とってくり。ほら、そのボール。ママリンが間違えたんでしょ。」
と言わんばかりに
水に浮かぶボールとママリンの顔を交互に見ています。


チェッ、引っかからなかったか。

こうなったら強硬手段

タールーちゅわぁん。

ネコなで(タルなで)声で近づき
ガッツリ抱き上げ、首輪を外してそのままザブザブ水の中へ、、、

水深は私の膝ぐらい。

ソローッとタルを水面に近づけたら、

四つ足を突っ張らせて、

ついでにわんこの足の指ってこんなに開くものなんだ、とちょっと感激するくらい
足の指を目いっぱい開いて、、、、抵抗。

でも暴れない。
恐怖で固まってるみたい。

それでも構わず水に中に入れ手を放してみました。


ワォォ、見て見て、

タルルンたら泳いでるわ
しっかり犬掻きができてる。

あぁん、カメラのないのが残念!


ほんの50cmほどの距離を泳いだタル。
プールサイドに上がろうともがいているのを再び捕獲。

「タル、じょーずー。」と一応誉めて、
それっ、もう一度。
今度は深い方に向けてジャブッ

今度も必死でプールサイドに向かうタル。

わんこってすごいね。誰に教えられなくても犬掻きができるんだ。(その代わり教えられても平泳ぎはできないけど。)

念のためもう一度ね。(しつこい?)
ジャブッ

今度は私から離れたところに泳ぎ着いたタル。
ワラワラと水から這い上がりブルブル脱水した後は、はじっこのテーブルの下に潜り込み、、、、、

そのままいくら呼んでも私のところにはやってこないどころか、私が近づくと逃げるようになってしまいました。

こんな感じ(イメージ画像)
遠く離れて、寄ってこない
ママリンなんかきらいだっ!


周りの人たち曰く、
「タルちゃんたら、必死の形相だったよ。」

こわかったのね。
ゴメンヨウ。

でも、すごく面白かった、安心しました。
万が一のことがあっても、タルは泳げるから大丈夫ってことが分かって。

体が乾く頃にはまた私の足元にやってきたタルでした。
意地悪されてもご主人様がいいのね。

いじらしいタルに、慰めのクリックお願いします。
ハイ、タルッと。



後ろ向きだったから見えなかったけど、タルの必死の形相って、どんなだったんだろう?
見てみたい、、、、。
Frau W、もう一度プールにご招待してくれないかな。(←おいっ!)


関連記事

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

<< 照る日の品定め | ホーム | クリンスマン、行かないで! >>

コメント

やった~~タル君、泳いだんだね!
でも・・・怖かったのね、まっ初めてのことだし、これからが楽しみかも。

うちの珠さんは、勿論、泳ぎますよ。
でも、実は、残念なことに・・・
私は一度も見たことが無い!!
息子たちが散歩に連れ出して、リードを放したら鴨を追って池に入ってしまって、泳いだらしくて、、、口惜しい。
でもね、家から適当に離れたところに池があるんで、ドブネズミのような珠さんを連れて歩く気になれず、、、私は未だに見たことがありません。

誰か、プールを持ってないかな?

最近、私たち夫婦の間でKehlsteinhausに行ってみたいね!というお話になっているんですが、pharyさんは行かれましたか?
BAND of BROTHERSを見てから、だんな様が行きたがっちゃって・・・。


おお、ちゃんと泳げたんですね、タル君!
うちにいたコリーとドーベルマンは、水が大嫌いでした。 ちょろっとかかるのもイヤ。ましてやシャワーなんか大恐怖。v-40 
でも、ゴールデンレトリバーは泳ぎまくっておりました。 池に浮いてるブイをとりに行って帰って来ず。 (ブイは固定されてるから) 父が仕方なくパンツ一枚で迎えに行ったことがあります。
犬種によるみたい。 遺伝子?
昔テレビで見た「犬の競泳」でも、コリーなんか泳げずに「記録ナシ」。 大笑いしました。


コメントありがとうございます。

*ゆき珠さん*
珠ちゃんはラブちゃんだから、泳ぎは得意でしょう。
ヨーキーとか、チワワって泳ぎは得意じゃなさそうですよね。
でも、暑い日に川の道を散歩していて、他のワンコたちがバシャバシャと浅瀬で遊んでいるのを見ていて、泳がないまでもタルも入ればいいのに、といつも思っていたんです。
ま、いきなりでびっくりしたんでしょうから、今後徐々にね。
フフ、タルルン、覚悟。

*Mariさん*
えー、コリーって泳がないんですか?
日本で飼っていたドベは泳ぎましたよ。
お風呂は嫌いだったけれど、あっつい日に川に連れていったら、私と一緒に水に入り、ちゃんと犬掻きしました。
但し、やっぱり恐かったのか、私にしがみつこうとするので肩、腕、太股にみみずばれを作ってしまいました。
でも、脚の届くところなら喜んで水に浸かったんですけど、タルは爪先だけでも濡れるのがいやらしいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP