CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2012/06/30 (Sat) 06:04
また負けてしまいました



こんにちわんこ。
なぞの生物と化したタルです。

なぞの生物?
タルちゃんたら鏡獅子?

ちがうよ。
違うよ

おドイツ応援ファッションだよ。
ドイツ応援ユニ
あ、それ、2006年ドイツワールドカップのときに買ったけれど
おねえちゃんにスカンクみたいって言われて
お蔵入りになったヅラね。


ぐーママことpharyもね、
ご近所さんたちとプライベートパブリックビューを作ってそこで応援したのよ。
ご近所さんのPV


ここまで気合を入れたのに
ここまで気合を入れたのに

おドイツは、、、、、、、
おドイツは負けてしまいました
負けちゃったのよね、クスン。

おドイツはWM/EMでは今までイタリアに勝ったことはないそうです。
よくて引き分け。

なんなのこれ?呪い?


もうね、今回のおドイツは

いったいおドイツに何が起こったのっ?

ってくらい酷い有様でしたね。

パスは通らないわ、
せっかく攻め上げてもイタリアゴールの前には全然隙がないし、
ブッフォンは神セーブするし、
対しておドイツ側はゴール前がガラガラ

守備陣はどこヨッ?

状態なんだもの。

アレが入っていればっていうシュート、あることはあったんだけど、、、、、。
運にも見放された?

要は、イタリアの方がチームとしてまとまっていたっていうか、、、、、

負けを素直に認めるんだね。
ママリンたらそんな不吉なこと言っていいの?
アレじゃぁ認めないわけには行かないでしょう。

おドイツは若いチームだから2年後のWM・4年後のEMにもチャンスがある

という意見があるけれど、
今回も勝ってその上で2年後4年後って方が絶対によかったのに。


今回は3位決定戦はないから
このプライベートPVでは、
一日だけのご近所さんのPV
昨日一日だけの(←正確にはやく2時間だけの)負け試合しか見なかったってことじゃない。

あ~ぁ、あんなにがんばって組み立てたのにな、テント。

イタリアとスペインの決勝戦は観ないの?
決勝戦は観ないの?

あぁ、そういえばそういうものもあるんだわねぇ。


ほらほら、ここにこういうものがありますよ。
タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

<< 小松菜 | ホーム | EM・ドイツがんばれ!ホームコンサート >>

コメント

ぎゃは~

タルちゃんかっこいいわ~っ!
欧州選手権、おドイツ惜しかったですね~。
ツキもなかったかもね。
ま~勝負は時の運ですよ。
しかし、イタリアの2点目のシュートはすごかったにゃ♪



コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
このヅラは買ったはいいけれどみんなに敬遠されて今までお蔵入りになっていたのです。今回もタルが嫌がって振り落とそうとするのでおやつを口に突っ込んでご機嫌をとりながらの撮影でした。タルの口が半開きなのはそのせいです。
ドイツはね、惜しいも何もメタメタでしたから、、、、
v-390どうしてもイタリアには勝てないみたいです。今回こそはと意気込んでも、いざ試合が始まるとドイツ選手の動きが本当にぎこちなくなるんです。絶対に何か呪いがかかっていますよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP