FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2012/04/05 (Thu) 18:16
シンプルデザイン



こんにちわんこ。
大きなおやつはお手手で上手に持って食べるタルです。
あむあむあむ。

おやつはお手手で持って食べる
わんこのこのポーズに萌えるぐーママことpharyです。
きゃわいい、タルちゃん。


末っ子がシンプルなニットワンピースを買いました。
デザインがちょっと若い人向けだったけどがぐーママことphary好みだったので何気に
ママもそれくらいなら
あら、素敵。それくらいのデザインだったらママでも着られるかな?

と言ったら次の日

ほら、ママのサイズがあったから買ってきてやったよ。(←おドイツでは普通子供サイズのぐーママ)と、
買ってもらった
色違いのを買ってきてくれました。
思わぬプレゼントにぐーママダイヨロコビ(←おねえちゃんの小学一年生のときの読み方)。

二十歳そこそこの娘と
オバフィーオバさんがおそろいってのもなんだけど、、、
まぁ、いいでしょ。

ちょっと短いかなって気がしないでもないけど、
オバさんだってこれくらいは着てもいいよね。

ずーずーしーと言うなら言うがいいわ。
そんなこと気にしてたらオバさんやってられないのよ。

ニットだから着ていて楽だわー。
と、何回かミュンヘンへお出かけのときに着ていきました。
何回か着た
ただね、この前のボタン、ちょっと邪魔なの。
シンプルデザインなのに、ここに並んでいる三個のボタンのためにネックレスとかつけにくくてそれが残念。

そういえば末っ子はこのワンピを着るときはいつも首にスカーフを巻いていたわね。

というわけでぐーママもこれをきるときは常にスカーフを巻いていました。


ところが先日お友達のところにお茶に呼ばれてまたこのワンピを着ようとしたときにね、





ふと気がつきました。





あれ、ここにタグがあるってことは、、、、、、(←こういうのタグっていうかどうかわからないけどタグって書いちゃったからここではタグってことにして←強引)
実は後ろ前だった
ボタンがあるほうが後ろ

キャーーーーっ、どうして今まで気がつかなかったのよ、自分?

いままで後ろ前に着ていたってことーーーーーーっ?



クスン、あのね、言い訳させて!
ぐーママが特別おバカってわけじゃないのよ。

ワンピとかお洋服って中に洗濯とか品質の表示が縫い付けてあるでしょ。
それって普通左側についてませんか?

それなのにこのワンピ、

右側についていたんですぅ。
だって内側のここに
なんでよー?

縫製ミス?

ね、ぐーママ、悪くないでしょ?
表示がついてるほうが左って思っちゃいますよね、普通。


しかもあまりにシンプルデザインで前も後ろも同じようだったから
ぜんぜん気がつかないで着てたんです。


あ、そうか。

てことはきっと
周囲の人気がついていなかったってことよね。
襟元にはスカーフも巻いていたことだし。

そうだわそうだわ。

だからぐーママ、別に恥かいたわけじゃないわ。
アーよかった。(←しかしここで恥をさらしている)



何事にもポジティブ思考のぐーママであった。




だけどよくよく見たら前のほうにちょっと、ほんのちょっときれいなタックが入っていたってことを
末っ子に指摘されるまで気がつかなかったってことは内緒です。



これに気がつかないってことはないでしょう?
ささ、タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : レディースファッション - ジャンル : ファッション・ブランド

<< 無意識 | ホーム | 何事も慣れ・未婚の母 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP