FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/01/03 (Tue) 07:19
ビビリ犬 1

タルはビビリ犬です。

ガウガウ犬でもあります。

生後8週間で我家に来たのが去年の11月。
予防注射が終わったのが12月。

その頃には外はすごい積雪で、おPっこしに外へ出たタルは雪に埋もれておPっこどころではではなかったという状態でした。

加えて、4ヶ月ぐらいのとき、森の中をノーリードで散歩中に、これまたノーリードのでっかいシェパードにかかられて
(シェパちゃんとしては単に遊びたかったらしいのですが、いかんせん、体の大きさが違いすぎました。当時体重2キロに満たないタルにとっては恐竜がかかってきたような感じだったのでしょうね。)
必死に逃げたにもかかわらず、彼の前足の一撃でコロコロコロと転がり、道端の畑の中に落下するという、

衝撃的なよそのわんことの出会い

を経験してしまったものですから、多分それがトラウマになって、はっと気がついたときには「よそのわんこ恐いよー。」状態になっていたのです。

定期的にドッグランに連れていったり、近所のわんこと遊ばせたり、いろいろやってはみたのですが、
とにかく、あちらからわんこが来ればこちらに、こちらからわんこが来ればあちらに逃げる。逃げ場がなくなると窮鼠猫を噛む、アギギギギーとわめいてかかっていくのです。

おとなしいわんこの場合はそれほど問題ではないのですが、「わーいわーい、あそぼうあそぼう。」状態のわんこだと、アギギギーが出てしまいます。

よそのわんこの前でいわゆる服従ポーズが取れないので、ちょっと注意してあげなければなりません。


こんな可愛いかおして、アギギギーです。
20060103071225.jpg

わんこなんてこの世にいなければいいのに、、、

って、キミもわんこだよ!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

<< 悪魔に変身 | ホーム | 恐かった大晦日 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP