FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/11/02 (Wed) 07:33
「深い」の反対は(再投稿)



ぐーママことpharyはただいま帰国チウです。

せっかく遊びに来ていただいた方のために
当ブログの人気キャラ、おにいちゃんの過去記事を予約投稿で再アップしてみました。

以下の記事は2006年11月のものです。
----------------------------------------------------------------

うちの子供たちは一応パーペキ(パーフェクトで完璧)なバイリンガルです。(→過去記事

その一人、我が家のニート、おにいちゃんが
上はパジャマ、下はトランクスといういでたちで(←なんつーかっこよ!)朝ゴハンを食べながら、ポツリとつぶやきました。

オレ、最近ケアサじゃなくなってきた。

は?
ケアサ?
なにそれ?
ドイツ語?

不審な顔をしていると、
太ももとかすねをピタピタとたたきながら、こう付け足しました。

ほら、この辺、だんだん毛が生えてきただろ。

あのさーーーーー、
確かに「深い」の反対は「浅い」だけどね、

「毛深い」の反対「ケアサイ」なんて言わないんだよーーーー!


このおにいちゃん、親が言うのもなんですが日本人としては結構イケメン
黙って座っているだけならかなりモテる部類だと思います。
いわゆるジャニ系ね。
ただしドイツじゃそれなりですけど。

中学2年の一時帰国で、実家の近くの中学校に体験入学したときには、

「勉強ができないのはハーフで日本語があまり得意じゃないから。」
というのを隠れ蓑にし、
まぁ、ハーフというもの珍しさもあったんでしょうが
一週間の通学期間中2枚3枚じゃきかないラブレターをもらってきたし、

女の子たちに
「一緒に写真を撮ってください。」とか、
「住所、教えてください。」とか頼まれ、
果ては3年の女子に
「年上じゃだめ?」
と迫られたりしたほど。

ただし、当時の彼は超がつくほどの硬派だったので、すべてのお願いや申し出を無視、というもったいないことをしていました。


そんなモテモテおにいちゃんの弱点、
それは、、、、「ケアサイ」こと。


日本のジーちゃん似の彼はジーちゃん同様体毛が薄いんです。
18歳の今、
頭はフサフサなのに、胸毛はもちろんなし。
脚には一応ポヨポヨと申し訳程度に生えているけど、、細いし、金色だからほとんど見えない。
腕なんか女の子のようにスベスベ。
ひげも3日ぐらい剃らなくても大丈夫、ツルツル。
というくらいの「ケアサさ」

8年生ぐらいのときプールで、ドイツ人の友達の一人に
「H(お兄ちゃんの名前)、お前毎朝体の毛、剃ってんのか?」ときかれ、

「今日本じゃ、男がエステサロンに行って、無駄毛を剃るのがトレンドなんだ。
日本ではやったものは2~3年後にドイツでも流行るから、(←半分ぐらいホント)
いわば流行の先端を行ってるんだぜ。」
と、見栄を張ったらしい。

今でも時々「腕と脚、剃ってるの?」ときかれるそうです。

毛深い男はセクスィーなんだよ。
ほら、ジダンとか、ポルトガルのフィーゴとか
僕とか、、、

毛深い男はモテる
いや、だから、タルルンは毛深い男じゃなくてニューハーフだから。


ところで、おにいちゃん、日本のジーちゃんは40歳過ぎたあたりから頭の毛まで薄くなったんだよ。
君の将来は明るいね。(頭が)


おにいちゃんのツルツルほっぺをなでるのが大好きなぐーママです。
タルのモシャモシャをなでるのとはまた違った気持ち良さで、、、




タルッとクリックお願いします。
関連記事

テーマ : 美容関連 - ジャンル : ファッション・ブランド

<< あるPょん(再投稿) | ホーム | おにいちゃんのパスタ >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


だははー

一句出来ました。

イケメンも

ハゲてしまえば

ただのハゲ



コメントありがとうございます。

*管理人のみ閲覧できますさん*
男の子って、結構そういうことを気にするみたいですね。おにいちゃんは強いんだかアッパラパーなんだか、微妙なところです。

*tamakitiさん*
あ、そんなことないですよ。確か草刈正雄様はかなり薄くなっていたと思うのですが、やはり美しいお顔はそのままですよ。(←草刈正雄ファン)

イケメンは 

はげても素敵

ブスメンは

はげたらあはれ

救いようなし


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP